スリル満点! バンジージャンプで日頃のストレスを吹っ飛ばせ!

1本の命綱だけを体に縛り、高い場所から飛び降りる『バンジージャンプ』。他のスポーツでは体験できないスリルと興奮を楽しんで、日頃のストレスを吹き飛ばしてみませんか? 一歩踏み出して緊張の瞬間を乗り越え、空を飛ぶような浮遊感と爽快感が味わえる究極の非日常体験。手に汗握るスリルと最高の気分転換を求めて、レッツフライ!

竜神大吊橋(茨城県常陸太田市)

茨城県の奥久慈県立自然公園にある竜神峡は、豊かな緑に囲まれた雄大な溪谷としても有名。竜神川をせき止めて作られた竜神ダムの上にかかる全長375mの竜神大吊橋があり、約100mもの高さと歩行者専用としては本州一の長さを誇る人気スポットとなっています。

yoshi01281965さんの投稿写真

ここでのバンジージャンプはその吊り橋の中央から湖面へ一気にダイブ!ビルの33階に相当する国内最大級の落差は、他にはないスリルを味わえること間違いなし。ジャンプは1回16,000円。飛び終えたあとは電動ウインチで吊橋まで引き上げられるので、ちょっとした空中浮遊気分も楽しめます。

投稿者:slonisha

バンジージャンプをやりに行ったのですが、景色を見に行くだけでも十分に価値があるところです。山道のドライブも楽しいし、空気も澄んでいます。Kaz Iさんの口コミ
大吊橋の下には竜神ダムがあって、そこへも車で行けます。橋を下から眺めていると、次々とバンジージャンプで人が降ってきます。渓谷にこだまするほど絶叫する人、声も出ない人、暴れる人、固まる人、みなさんそれぞれのリアクションで、見ていて飽きませんでした。
また、ダム湖ではカヌーもできるようでした。Koichi Nさんの口コミ
日本最大のバンジージャンプは、遠くから眺めるだけでも見応えがあった。同じく、バンジーを見ていた隣の高齢の夫婦が「うわッ!うわッ!」エキサイトしていた。cy18さんの口コミ

諏訪峡(群馬県みなかみ町)

温泉地として有名な群馬県みなかみ町。四季折々の景色が楽しめる水上渓谷に隣接しており、周辺では利根川の険しい流れを利用したラフティングやキャニオニングなど様々なアクティビティが体験できます。

 

不問季節さんの投稿写真

このエリアの下流にある諏訪峡渓谷の約42mの高さにかけられている諏訪峡大橋は、日本のブリッジバンジー発祥の地として2007年から毎年7,000人以上の人がチャレンジしている、バンジージャンプのメッカともいわれています。

ジャンプは1回9,000円で、ジャンプ前には体重を計測して器具の調整など、熟練のスタッフがサポートしてくれるので、バンジー初体験には最適。また壮大な谷川岳を背にしたロケーションで、ジャンプの瞬間の記念撮影もしてくれます。温泉とセットで、心も体もリフレッシュしてみてはいかがですか。

投稿者:haruka18

道の駅からスタートし渓谷沿いに一時間くらいのトレッキングはアップダウンあり、橋や滝など目まぐるしく変わる景観が楽しいです。 その時期は雪が積もった谷川岳を背景に、渓谷沿いには桜、菜の花、こぶしなどが見事に咲いて、絵のようです。18tkdさんの口コミ
ここでは橋の上から見える谷川岳が非常に綺麗でした。ちょっと距離があるので、迫力には欠けますが。橋の上にはバンジージャンプがありました。ただ見るだけでも迫力はありましたよ。Su-ya-Suya-zzさんの口コミ
渓谷ではラフティングをしている人やパンジージャンプ、ウォーキングをしている人で賑わっていました。公園の入り口ではニジマスややまめの焼き魚が売っていたり、野生の椎茸を売っている尺八を吹くおじさんがいたり、気分転換にお散歩するにはとっても良い場所でした。もずくすさんの口コミ

マザー牧場(千葉県富津市)

房総半島の山々に囲まれた鹿野山に位置し、250haもの広大な敷地で「牧場」をテーマにした様々なレジャーが楽しめる複合施設。東京からアクアラインを通って行けば、1時間ほどで行けるアクセスのよさも魅力です。

ラブラビーさんの投稿写真

敷地内には「ファームバンジー」と名付けられたバンジージャンプの機材が常設されており、溪谷にあるジャンプ台よりも低めに設定されているので、子どもから大人まで気軽に楽しめるバンジージャンプになっています。

ジャンプ台の落差は約21mですが、施設自体が鹿野山の標高約321mの位置にあるので、開放感と爽快感を感じるスポットになっています。小学生以上(18歳以下は保護者の同意が必要)&38kg以上110kg以下の体重であれば体験可能で、1回2,000円と手頃な料金も魅力的です。

Sanjeev Kさんの投稿写真

千葉の富津にあるレジャー施設。広大な施設で、動物とのふれあい、アトラクション、バンジージャンプ、ジップラインがある。山の上なので、非常に寒い事と、ご飯は高いです。magureboyさんの口コミ
いろいろなショーなどがあり、丸一日楽しめます!すべてのショーやイベント等に参加しようとすると、その時間におわれてしまう形になるので、今度訪問するときはいくつかに絞って楽しみたいと思います。時期があえば、お花畑だったり、フルーツ狩りなどもあるので、どの季節に訪問しても楽しめそうです。kisiiiさんの口コミ
「牧場」という、どうしてもあのイヤな臭い を想像していましたが、行ってみてびっくり。とてもキレイで清潔。売店、食堂、トイレ、展示施設、どこもキレイ。職員の方々のご苦労が想像できます。ひさボーさんの口コミ

よみうりランド(東京都稲城市)

絶叫マシンや観覧車などのアトラクションをはじめ、夏はプール、冬は都内有数のイルミネーションが楽しめる人気のレジャーランド。「ジュエルイルミネーション」と名付けられたイルミネーション期間中は、暗闇とイルミネーションが織りなす幻想的な景色のなかでダイブすることが可能。レジャー施設ならではの体験が好評です。

KenjiMiraiさんの投稿写真

daiyenさんの投稿写真

ここには都内で唯一、バンジー施設が常設されています。高さ約22m、ビルの7階に相当するジャンプ台からのダイブ(1回900円、入園料別途)は思っている以上に勇気が必要かも……。またヘルメットにCCDカメラを装着して飛ぶ「バンジージャンプ記念映像サービス(2,000円)」では、バンジーシーンを映像で残せるサービスも。自分や友だちの勇姿を繰り返し楽しんで、爽快感に浸るのもおすすめです。

投稿者:TKFui

ファミリー向けのような園内ですが、意外と絶叫ものも充実しています。フリーパスを買った場合、別料金になりますが、ぜひバンジージャンプにチャレンジしてみてください。こんな安くでバンジージャンプを体験できる場所はほかにないのではないでしょうか。のまさんの口コミ
まだ日が暮れていなかったので今のうちにと子供たちとメリーゴーランドやゴーカート、ジェットコースターなどを乗り、別料金ですがバンジージャンプ、観覧者など、イルミネーションと一緒にめいっぱい楽しんできました。りっけ720さんの口コミ
6時から夜間入場料となり1400円です。アトラクションは混んでいるので、イルミネーションだけでも十分楽しめます。首都圏最大級のうたい文句のとおり、圧巻で、噴水ショーもすばらしいです。sskk2014さんの口コミ

鷲羽山ハイランド(岡山県倉敷市)

1971年に開園。瀬戸大橋をはじめとした瀬戸内海を一望できる遊園地で、観覧車からバンジージャンプなど、全部で16のアトラクションが楽しめます。レストランやホテルも隣接しているので、家族連れのレジャーにもおすすめ。ブラジルをテーマにした園内では、サンバショーも毎日開催。

投稿者:はにいはにい

こちらにあるバンジージャンプ(1,700円。入園料別途)は海抜約170mの高さから真っ逆さまに飛び降りるスリルが味わえます。この高さから落ちる体験ができるのは、中四国地方ではここだけ。ジャンプ台の足場に立てば、瀬戸内海を見渡すこともできるので、体感ではもっと高くから飛び落ちる感覚になる人も。

senichichanさんの投稿写真

バンジージャンプもできるので瀬戸内海や瀬戸大橋を見ながらピョーンと飛ぶこともできます。景色の眺めも良い遊園地です。chirohiroさんの口コミ
景色もいいですし、行く方にはバンジージャンプおすすめです。あまり高くないし想像してたよりは怖くなかったような気がしますhiho2014さんの口コミ
バンジー目的で神戸から男二人で行ったんですが岡山の人が良い人が多いのか一般客も従業員もみんなで接したり親切でノリも良くて全体的に凄い楽しかったです。kazuki1さんの口コミ

南知多グリーンバレイ(愛知県南知多町)

1994年に日本で初めてバンジージャンプを導入した、アウトドア・レジャーを集めたテーマパーク。施設内にはフィールドアスレチックやパターゴルフなどのほかに、およそ10万個のカラーボールが入ったボールプールなど、小さな子供も楽しめるアクティビティが充実しています。

ここには約20mの高さからダイブできるバンジージャンプ(2,000円。入園料別途、中学生以上が対象)が常設されています。こちらのバンジーは、カウントダウンが名物。5分以内にジャンプできないと強制終了されてしまうので、カウントが始まったら、あとは勇気と勢いにまかせて思い切って一気に飛ぶのみ!

ほかにも約32mの高さから、専用ハーネスで巨大ブランコ感覚(横バンジー)が楽しめるスカイコースターもあり、バンジーに負けないスリルも体験できます。

ktohsin2005さんの投稿写真

アスレチックの数も多く、朝から夕方まで1日遊べる施設です。アスレチック以外にも屋内の迷路やボールプールなど、雨が降っても大丈夫。屋根付きのバーベキュー施設もあり、持ち込み自由なのがとても良いです!バンジージャンプなど絶叫系アトラクションもあり、幼児から大人まで楽しめます。ひちゃきさんの口コミ
バンジージャンプもあり大変盛り上がりました。高校生や中学生の合宿もあるようです。家族で行っても楽しめそうです。happyusamiさんの口コミ
バンジージャンプがあったり、巨大な空中ブランコ?があり、隠れた絶叫スポットです。もちろん小さなお子様連れも楽しめるアスレチックなどもたくさんあり、夏の休日は結構流行ってます。旅人1972さんの口コミ
 

国内で体験できる施設がこんなにたくさんあります。高低差が低めの初心者向けから、日本一といわれる高さを誇るスポットまで、盛りだくさん! 一度飛べばクセになってしまう人もいるというバンジージャンプに、ぜひ一度チャレンジしてみては。

この記事に関するタグ

話題の記事