レンソイスにホワイトサンズ……世界の白砂漠を巡る

真っ白い砂の大地が果てしなく続き、上を見上げれば青い空、そして真っ青な湖──。たった2色だけで成り立つ世界は、訪れた人に新鮮な驚きをもたらします。思わず「わあっ!」と感嘆の声を上げてしまう白い砂漠に、いざ出かけてみましょう。

レンソイス・マラニャンセス国立公園(ブラジル)

ブラジル北東部のマラニャン州にあるレンソイス・マラニャンセス国立公園は、東京都23区の2倍の広さもある大砂丘。「レンソイス」とはポルトガル語で「シーツ」を意味する言葉とのこと。その名の通り、真っ白なシーツが果てしなく広がっているような壮大な風景に出会えます。

DLauriniさんの投稿写真

白い砂の正体は水晶の成分である石英で、これが太陽光を反射し、白く輝いて見えるのです。雨季(1~6月)になると、砂丘の山と山の谷間にいくつもの湖が出来上がり、泳ぐことができます。

zanzapmpさんの投稿写真

acky0109さんの投稿写真

夕暮れ時には、真っ白な砂丘が刻々と赤く変化する様も堪能できます。

DLauriniさんの投稿写真

石英の砂地に雨期の間に降った雨が溜まり白と青のコントラストを作り出します。真っ白な砂にエメラルドの水。自然が作り出す芸術的美しさに魅了されます。アルンコさんの口コミ
ブラジル南部にある,宇宙からも見えると言われる「世界一の白い大砂丘」。砂の成分はほぼ100パーセント石英で,それが太陽光に反射して白く見えるとか。1~6月の雨季にだけ,砂丘のくぼみに数百におよぶエメラルド色の湖が現れるのが特徴で,その幻想的な光景に釘づけになったのです。 でざーとさんの口コミ

歩いて見られるラグーンには限界があるので、レンソイスの壮大さを感じたい!見たい!のであれば、遊覧飛行のツアーがおすすめです。
chiss357さんの口コミ

ホワイトサンズ国定公園(アメリカ)

メキシコとの国境にほど近い、アメリカ合衆国ニューメキシコ州の南部にあるホワイトサンズ国定公園。面積は約580平方キロメートルで、東京都の4分の1ほどの大きさです。太陽の熱を吸収しにくい石膏から成る砂丘なので、日差しが降り注ぐ時間帯でも素足で歩くことができます。

Karen Bさんの投稿写真

公園内に自生している植物を観察できるよう、遊歩道が整備されたエリアもあります。

Giosefさんの投稿写真

子どもも大人も夢中になる砂すべり。ビジターセンターでは砂すべり用のそりを販売・レンタルしています。

RAT1863さんの投稿写真

ピクニックエリアには、テーブルセットやバーベキューグリルも完備。

mayhay612さんの投稿写真

El Pasoから約1時間30分程で行けます。国定公園入口のゲートけら少し進むと突然辺り一面真っ白な世界が広がります。 道沿いにいくつもパーキングがあり、そこから砂丘を登って絶景ウォークに出かけます。 白い砂漠が青い空とマッチして、まさに絶景です。warita_waretaさんの口コミ
土曜日でピクニックエリアにはファミリーがたくさんおり、そりで砂遊びやバーベキューを楽しんでいました。ビーチパーティーの雰囲気です。 遊び道具がなくても、砂山に寝そべっていると無心になれて、いつの間にか時間が過ぎていきました。 naoppさんの口コミ

とても美しい真っ白な砂漠の様です。まるで永遠に続くビーチの様な白さです。結構ドライなので、入る前に水のボトルを持って入った方が良いと思います。日没などのタイミングに行くと、夕日と空がとても綺麗です。141Mさんの口コミ

ホワイトサンデューン(ベトナム)

ベトナム南部に位置し、近年ベトナムの新たなリゾート地として注目を集める街、ムイネー。そこから約30km離れたところに、ホワイトサンデューンはあります。砂丘のすぐそばには真っ青な水をたたえた湖が。

Elena041165さんの投稿写真

LukeBeneさんの投稿写真

4輪バギーやジープで砂丘を走り抜けるという楽しみ方も。ドライバーにお願いすれば、急坂を登ったり下ったり、スリル満点ドライブを満喫できます。

believeinaceさんの投稿写真

유진 김さんの投稿写真

砂漠自体はすばらしい。一面真っ白の砂漠と真っ青の空と真っ青の湖のコントラストがすばらしく、現実世界と思えない美しさです。入り口でバギーを借りて乗り回して、さらに最高の気分を味わえました。としさんさんの口コミ
砂はかなりサラサラです。少し値段は高いですが、レンタルのサンドバギーなどで縦横無尽に走れます。 だんな3さんの口コミ

小高い丘がまるごと砂丘になっています。当然ですが、日陰を見つけるのは困難です。晴れた日は炎天下になります。飲料水を十分確保した上で臨みましょう。 G_Tawaraさんの口コミ

ホワイトデザート(エジプト)

首都カイロから車で5時間。ナイル河の西側に広がる「西方砂漠」という砂漠地帯の最大の見どころが、ホワイトデザートです。不思議な造形の石灰岩があちこちに点在し、異世界に迷い込んだかのような気分が味わえます。

Tomoya Tさんの投稿写真

AMTanさんの投稿写真

anaghさんの投稿写真

砂漠に生息するイヌ科最小の動物、フェネックがひょっこり現れることもあります。

anaghさんの投稿写真

エジプトといえばピラミッドを始めとする遺跡めぐりが一般的ですが、砂漠の風景もいいものです。西方砂漠にあるこのWhite Desertは行く価値があると思います。まず立ち入ると石灰岩の岩が地面から湧き出るように立っています。元々海だったところが隆起してできたようですが、まるで○×星に降り立ったかのような光景です。Kimura_Shojiさんの口コミ
白砂漠はいろいろな奇岩があり、ここにいるとスターウォーズのシーンを思い出しました。時間がなかったので、私は2時間ほどしかいれませんでしたが…もう少し長くいることができればもっともっとおもしろい奇岩を堪能することができたのかと思います。 shankoyomeiさんの口コミ

日帰りツアーもありますが、この砂漠で野外キャンプをお勧めします。キャンプといっても夏の時期は風よけのついたてを車のわきに建てる程度ですが、砂漠で食べる炭火の料理はどの有名レストランの料理よりも美味しく感じるでしょう。夜は満天の星を見ながら寝ることになります。Kimura_Shojiさんの口コミ

さまざまな色に囲まれた普段の生活を飛び出して、白と青のたった2色だけで構成される世界に身を置けば、最高のリフレッシュになることでしょう。どの砂漠もアクセスは容易ではありませんが、それだけに実際に目にしたときの感動はひとしお。少し長めの休暇が取れそうなら、ぜひ検討してみてください。

この記事に関するタグ

話題の記事