バリ島名物、イカンバカールの楽しみ方

バリのデンパサール空港の南部にあるジンバラン・ベイは、ビーチ沿いに煙をモクモクとあげるイカンバカールがズラリと並んでいることで有名。イカン=魚、バカール=焼く、要するにシーフードのバーベキューレストランのことですが、ジンバランのビーチにずらりと並ぶイカンバカールは、ホテルからのオプショナルツアーも組まれるほどバリの名物になっています。旅行者の口コミからその人気の秘密を探りながら、イカンバカールを利用する際の注意点をガイドしていきます。

漁師の屋台から始まりました

ジンバランはかつて小さな漁師村でした。20年ぐらい前から漁師が屋台で魚料理を提供するようになり、周辺のリゾート客が訪れるようになってから瞬く間に大評判に。新鮮な魚介類がおいしいこともありますが、それに加えて目の前に美しいサンセットが見られることが最大の魅力です。
空を染めるドラマティックな夕日をビーチから眺めながら、ついでにおいしいシーフードやお酒を楽しめるんですから人気がでないわけがないですよね。

トリップアドバイザー チャイナの会員さんの投稿写真

かつての漁師屋台もこんな立派な!?店舗を構えるまでになっています。

M Fさんの投稿写真

snowbobbieさんの投稿写真

イカンバカールを訪れる時間

イカンバカールの魅力である夕日。もちろんいつ行っても見られるというわけではないので、18時までには着いていたいところ。当然天気の悪い日は夕日を見ることができません。ただ曇り空であっても夕日の残影が雲を染めて、予想以上に美しい自然の芸術を見られることもあるのであきらめないで。

また完全に太陽が沈んで夜になってしまうと真っ暗。特に夜景が楽しめるわけでもないので、潮風を楽しみながらまったりと食事を楽しんでください。

adi035さんの投稿写真

ジンバランベイといえはイカンバカール! ビーチバーベキューが楽しくて、滞在中に2回行きました。ホテルで手配と予約をしてヌサドゥアから車です。味は普通に美味しいですが、ここは味より雰囲気。とにかくサンセットがキレイ! どの位置に座っても、平等な絶景を見ることができます。真っ赤な夕日が海に沈む様子は感動的です。日が沈んでも夜空に飛行機が見えて楽しいです。HNDNRTさんの口コミ

イカンバカールの利用法

子陶さんの投稿写真

Humpingtonsさんの投稿写真

人気が出れば出るほど、言葉は悪いですがぼったくりが見られるようになるのがバリの常。イカンバカールもぼったくられる…なんて声を結構聞きます。それが怖くてオプショナルツアーを利用する人も多いようです。でもちょっと注意すればぐっとリーズナブルに、より楽しく過ごせますのでご安心を。

まずは料金を確認することです。おすすめされるがままに値段も確認せずにオーダーするのはNG。ほとんどの店は魚を並べて重さで販売しています。魚を選んで、好みの調理法や味付けでオーダーするのが一般的。値段とその魚の重さを確認することをお忘れなく。「ちゃんとチェックしていますよ」というアピールになり、それだけでぼったくり防止につながります。

次におすすめメニューに注意することです。つい気分が乗ってロブスターやカニに手を出してしまいがちですが、これらは割高ですし、正直日本のほうがおいしいです。ロブスターを選ぶなら普通のプロウン(エビ)のほうがおすすめ。タイやヒラメなど近海魚のほうが安くて味も満足です。ボリュームがあるのでセットメニューよりも少量を単品でオーダーしたほうが料金も抑えられ、満足度が高いようです。

実際にイカンバカールを利用した旅行者の皆さんの口コミも、ぼったくり防止に大いに役立ちます。ここからは口コミ連発。じっくりとチェックして!

行き当たりばったりでも大丈夫

フォーシーズン宿泊の際に海岸散歩でウロウロとしました。イカンバカールにもいきましたが、何処の店がいいのかは見ただけでは分からない…。メニューを持った客引の人がいますが特にしつこく勧誘される事はありませんでした。雰囲気だけ楽しめればいいかと『Menega Cafe』というお店に入ってみました。予想外?に美味しかったです。うさおうさんの口コミ
バリ最後の夜は朝発の帰国便もあって空港近くのジンバランにしました。イカンバカールの評価は両極端ですがせっかくなのでビーチへ。ホテルではどこも同じと言われたので海側からキョロキョロと一番いい席がある店を選びました。自分で魚・エビ・貝等選び夕陽を眺めつつお腹いっぱい食べて飲み、生サンバルが美味しくておかわりしてビンタンの大瓶を二人で10本くらい飲んで5百万ルピアくらいだったと思います。流しの演奏もこちらから呼んでリクエストしたくらい質が高くとてもいい思い出になりました。智之 東さんの口コミ

ロブスターはやめとけ!?

ジンバランといえばイカンバカール。そんなに美味しいものでもないので一度試してみれば十分かと思う。手が汚れるので行く時はウェットティッシュを多めに持って行った方が良いでしょう。サンセットを見ながら食べたいのであれば17:30位から行っていた方が良い。ロブスターは異様に高いので頼まない方がベター。エクスカーションのセットプランとかでなく、自分で頼めるのであれば、セットメニューでなくアラカルトで頼んだ方が高くないし、変な貝とか出されないので満足できる。Aco_Tokyoさんの口コミ

死にたてのロブスターはちょっとお安いらしい?

ロブスターに塗られていたソースが絶品!今回のバリ島旅行の中では一番値段も高かったですがそれでも日本で食べることを思えば、ほんとに安い!カタコトの日本語で「活きているロブスターと死にたてのロブスターとどちらがいいですか?」ってまじめにきかれたときは、ちょっと笑ってしまいました(笑)死にたてはお安いそうです(笑)EZUさんの口コミ

セットメニューはこんな感じ

砂浜に設けられたテーブル席で海鮮BBQが食べられるスポットです。二人だと海に向かってイスが並べてあり、テーブルにはキャンドルの灯りだけで日本では味わえない雰囲気が楽しめます。海に向かって右側の遠くに滑走路の誘導灯が見え飛行機が着陸するのも見る事ができます。料理はコースにもよると思いますがロブスター・海老・魚・ハマグリ・イカのBBQとご飯、空芯菜の炒め物、ピーナッツ、ミネラルウォーターが一本とお腹が一杯になりました。ソースも2種類あります。ただ、期待していたロブスターが小さかった事とテーブル席に勝手に来て歌を歌う人達にチップをおねだりされた事が残念でした。ノーと言えない私が悪いのですが、必要なければハッキリお断りしましょう。靴はビーチサンダル等で行かれた方がいいですよ。砂だらけになります。ネコマンマさんの口コミ

セットメニューを頼んで後悔も…

何年か前に行った時にとても美味しくて、ぜひもう一度行きたいと思っていたばしょでしたが、、、今回はレストランの選択ミスでした。そこも似たような感じだったので、あまり勧誘がひつこくない所に入って、お店のお勧めのセットメニュー(ロブスター、鯛、イカの串、エビ)を頼みました。が、その日は風が強く、バーベキューは直ぐに冷めてしまい、味も全て同じでがっかりな食事になりました。セットメニューではなく、直にシーフードを見て、調理を決めた方が良かったな〜と後悔しました。しかも雲で、サンセットは見られず…次回リベンジしたいと思います!feliz17さんの口コミ

店によって値段が大きく異なるらしい

ビーチ沿いに点々と、海鮮BBQがあるが、エリアによって値段が全然違う。観光客がたくさん来るような場所は高くて質も低かった。ku-nel-asobさんの口コミ

でも結局、値段は交渉して決まるのです!

ずらっとシーフードBBQのお店が並んでいますので、どのお店にするか少し迷いますが・・・新鮮な魚のいそうな水槽と、そこそこお客のはいっているお店、あとは値段交渉をして決めます。値段は交渉次第で変わりますから、くれぐれも日本人向けの高いメニューリストにだまされないように。。 味付けもお店によって違います。塩味が普通においしいです。サンセットタイムをねらって来る人が大半ですので、早めに(5時半くらい)行って良い席をとるのが良いでしょう。夕日が沈むと一気に暗くなり、テーブル上のランプと飛行機とフォーシーズンズの灯りが何ともロマンチックです。Cocorinさんの口コミ

ホテルでリサーチした成功例

ホテルで夕日を見ながらシーフードが食べたいと相談すると、ホテル内のレストランは非常に人気が高く予約でまんせきと言われました。ジンバランビーチなら沢山お店があるので予約無しでもOKとのこと。どこのお店でも、値段・味は同じだが、敢えて言うならメネガがオススメと言われ、タクシーで向かい、入店。ビーチにはテーブルが整然と並べられ、キャンドルが灯される。店頭のシーフードを選ぶとグリルして3種のソースと供される。調理法はグリルのみでスチームやソテーなどは無いようだった。シーフードを頼むとライスと青菜炒めがつく。ロブスターさえ選ばなければかなり安い印象。ビール小瓶2本ずつ飲んで2人で3000円程度。カードも使えました。ウズラの子さんの口コミ

トウモロコシ屋台もお見逃しなく!

paulyn_kさんの投稿写真

夕日がきれいで波が静か。以前漁港だったこともありのどかな雰囲気。現在は高級ホテルが多く、よい雰囲気だと思います。イカンバカールは絶対にお勧め。何度も行ったから今回はいいかなとも思ったけれど、現地の人にも勧められた。とうもろこしやさんの屋台が娘はやたら好きで、シーフードを待つ間必ず買いに行きます。バター味のとうもろこしがとってもおいしい!!たべるももままさんの口コミ

イカンバカールをまとめると…

イカンバカールのあるジンバラン・ベイ。 夕日の美しさはバリ随一です。滞在中、1度は訪れる価値がありそうです。
人気があるせいか値段は少し高めですが、メニューの選び方と交渉次第で納得のいくお店を見つけられるはずです。あとは楽しむことを忘れずに、日本では味わえない雰囲気を満喫してください。

ただ、中にはおなかを壊した…という口コミも見かけました。しっかり火を通してもらうこと、スープのような作り置きメニューを避けること、そして飲料水に注意するなど、くれぐれも気を付けてくださいね。

Mahfuzur Rさんの投稿写真

 

この記事に関するタグ

話題の記事