9〜10月の連休におすすめ!自然が織りなす秋色スポット7選

夏休みシーズンが終わり、秋の気配が徐々に感じられるようになってきた今日この頃。2019年の秋は大型連休こそないものの、2週にわたって3連休がやってきます。カメラを片手に、紅葉や花などの見どころへ出かけてみませんか。この時期ならではの絶景に包まれて、心も体もリフレッシュしちゃいましょう!

銀泉台(北海道上川町)

紅葉の名所として知られる大雪山。雄大な自然を背景に、赤や黄、オレンジの美しいパッチワークが広がります。なかでも標高約1500mの赤岳登山口に位置する銀泉台は、日本一早く紅葉のピークを迎えることで有名。9月中旬から下旬にかけて、絵画のような美しい彩りを見せてくれます。ピーク時は一般車両通行止めとなるため、シャトルバスを利用して。

投稿者:y_naka_iwaobetsu

旭川方面から国道39号線を進んで層雲峡の先から国道273号線に入って少し進むと、銀泉台に向かう道道の入り口があります。紅葉の時期、一時的に一般車両通行止めとなる時期があるので注意が必要ですが、それ以外の時期はここから未舗装が中心の山道を30分くらい進むと、銀泉台の駐車スペースに到着します。ここから山道を30分くらい登ると視界がひらけ、9月下旬の今の時期、素晴らしい紅葉を見ることが出来ます。mami249さんの口コミ

大切レイクサイトに車を停めてシャトルバスに乗り換え。
シャトルバスで35分ほどで到着。入山届けを記入してなだらかな坂道を15分ほど歩き、そこから登山道を10分ほど登ると写真でよく掲載されている紅葉の絶景ポイントに到着。銀泉台のみであればここで折り返しも可能。ちなみに大雪レイクサイト駐車場は協力金として一人200円、すごく広いです。またシャトルバスは時刻表は決まっているものの、早々に満席になった場合は臨時便もありました。capera57さんの口コミ

紅葉シーズンは一般車通行止めで、シャトルバスで行くことになりますが、その前後の期間を狙って車で行くこともできます。車を駐めてから紅葉スポットまで30分、秋の北海道ガチ登山なので、服装と靴に気をつけて行きましょう。takosuke1200さんの口コミ

ひたち海浜公園(茨城県ひたちなか市)

園内「みはらしの丘」に広がる、もこもことした丸い形がかわいらしいコキアの群生。夏には明るい緑色をしていますが、10月中旬ごろには燃えるような赤に紅葉します。丘一面が深紅に染まるこの時期も美しいですが、それより少し前に見られる赤と緑の〝グラデーションコキア〟もフォトジェニックです。見ごろにあわせて開催される「コキアカーニバル」では、多彩なイベントを楽しめます。

投稿者:よにん

混雑は覚悟の上でしたが、9時前に到着した勝田駅のバス乗り場は、既に長い列。臨時便も増発されていてすぐに乗車できましたが、行きのバスは座れませんでした。飲食のテントにも長い列。本当にすごい人出でした。それでも空に映える真赤な丘と満開のコスモスはとても美しく、訪れて良かったと満足しました。kurasan171さんの口コミ

ネモフィラで有名になったけど、秋はコキアです。ベストシーズンが短いので、HPをチェックして行きました。人では多いが、広いのでそんなに鑑賞の邪魔にはなりません。是非来年の秋は、違った紅葉を楽しんでください。Y-SABAさんの口コミ

10月21日の無料日に行きました。この日は快晴で雲一つない青空。
混んでいましたが、コキアが素晴らしく堪能しました。
コキアを1回は観たいと思っていましたが、いくら混んでいても
観ることができ来た甲斐がありました。Mobile802981さんの口コミ

巾着田曼殊沙華まつり(埼玉県日高市)

日本最大級の曼殊沙華の群生地として知られる巾着田(きんちゃくだ)。大きく湾曲した高麗川の河原に整備された「巾着田曼殊沙華公園」に約500万本が咲き、最盛期には真っ赤な絨毯のような光景に。とくに公園北東部にある全長91.2mの「あいあい橋」周辺が撮影スポットとして人気です。シーズンにはグルメや物産品、特産品が楽しめるイベントも開催されるので併せて楽しんで。

投稿者:柴犬クッキー

彼岸花の群生地として有名な巾着田。その形は高麗川の蛇行によって生まれました。日和田山登山道の途中にある金刀毘羅神社の前からはその形が良く分かりました。当日は我が家からは一番早い電車で出発しましたが、すでにそこそこ混雑。彼岸花が見頃の時期の週末には大変混む合うのでできるだけ早く行かれる事をお勧めします。Clint-j-eastさんの口コミ

休日の午後、国道から右折して会場に通じる県道に入りましたがぎっちりの渋滞。会場まで7キロくらいですが全く進まず。駐車場からら出る分だけ進むっていう印象。
2時間以上かかって到着しました。駐車場は午前7時開場とのこと。休日の車での訪問はこの時間を狙って行くように。そうでないと人生の時間の無駄遣いになります。Global803789さんの口コミ

川の流れの音、ムクノキやヒノキのこんもりとした緑の林、そして美しい青い空。
その中に忽然と現れます!
真っ赤な真っ赤なビロードのような絨毯が!
曼珠沙華がこんなに咲き揃って一面に広がる光景は圧巻です。

9/15〜30迄の見頃の時期は公園入場料300円がかかります。

期間中は広場で地域の物産もたくさん出ているので食べ物や飲み物の心配なく手ぶらでいけますmegumiyokoyamaさんの口コミ


那須フラワーワールド(栃木県那須町)

那須連峰を背景に、季節の花々が咲くフラワーパーク。広大な大地をキャンパス、草花を絵の具に見立てて描く「那須花(ナスカ)の地上絵」が有名で、今秋は8品種25万株300万本のケイトウが〝虹〟をテーマに植栽されており、晴れた日には色鮮やかな風景が広がります。同時期には、サルビアや宿根フロックスも開花。雄大な山々に抱かれた花畑は、まさに絶景です!

投稿者:エレガンスパッカー

9月4日に訪れましたが、ケイトウとブルーサルビアがきれいでした。ちょうど、よく晴れて茶臼岳もよく見える日だったので、お花好きの私としては大満足です。花の種類はそんなに多くありませんが、時期がずれても満開の花が見られるように工夫して植え替えているようです。fwkc1455さんの口コミ

那須連邦を背景に、広大な敷地いっぱいに花畑が広がっています。
10月上旬は、ケイトウ(鶏頭)とコスモスが見頃を迎えていました。

駐車場はたっぷりあるので、車で訪ねるのがよいです。
入場料は600円かかります。
園内には花畑のほか、軽食を食べられるコーナーやお土産コーナーなどもあります。butanekoさんの口コミ


9月6日に行きました。丁度、鶏頭が園内を埋め尽くしていました。本当に綺麗で感動しました。写真を撮りに来る人もいて、年賀状やカレンダーの表紙に使えると思います。それほど広くはないので、普通に見学するなら30分位でしょう。shinsen1962さんの口コミ

国営昭和記念公園(東京都立川市)

首都圏最大級のコスモス畑が広がる昭和記念公園。園内3カ所で約550万本による開花リレーが繰り広げられます。9月中旬から10月上旬にかけては、原っぱ東花畑一面に黄やオレンジの花をつけるキバナコスモスが開花。10月中旬から下旬にかけては、花の丘をメインに、ピンク・赤・白のコスモスが咲き競います。摘み取り体験をはじめ、さまざまなイベントも実施。

投稿者:bibYokohama

秋の都市緑化月間で無料入園日となった10月21日に国営昭和記念公園に行って来ました。
天気が良く、コスモスもまだ見頃だったので大勢の入園者で賑わっていました。
都内髄一の広さのコスモスの丘と言われています花の丘は、ピークを少し過ぎた感じでしたがまだまだ見頃で良かったです。ピンク色や白色単色のコスモスが多いのですが、よく見ると変わった色合いや模様のコスモスも結構咲いていて、それらを見つけるのも楽しかったです。2ji3さんの口コミ

コスモスまつりに合わせて訪問。爽やかな天候に恵まれて晴れ晴れとした気持ちになれました。秋の都市緑化月間の入園無料日だった為か来場者も多かったですが、早かったのと、広かったので気になりませんでした。花の丘のコスモスは圧巻。また来たいです。naka247さんの口コミ

徒歩では広くて回り切れないので自転車を借りてスタート。地図も用意されていたので、お花を見ることを目的にして園内散策。先日の台風で可哀そうになっていたものもあったけれど、鶏頭、彼岸花、コスモス等々が美しく咲いていました。園内に昭和30年代をイメージした、移築した古民家を中心に、そば、さつま芋、落花生、小麦、稲等の畑が配置されたエリアがあり、ボランティアスタッフの方が説明してくれたりする中で、ちょっとタイムスリップも出来ました。kabutonumaさんの口コミ

仙石原のすすき草原(神奈川県箱根町)

秋の箱根を代表する絶景スポット。風になびきながら、キラキラと輝くすすきが一面を埋め尽くす風景が広がります。見ごろは9月下旬~11月上旬。秋が深まるとともに穂が開き、淡い金色へと変化していきますが、早い時期は銀に近い色合いで、また違った美しさが楽しめます。遊歩道が整備されているので、ベストポイントを探しながら撮影に挑みましょう。

投稿者:BIDEOBOB

湿生花園横の駐車場に車を止め歩きましたが、帰りの事を考え県道の信号近くの駐車場に車を移動しすすきの草原まで行きました。夕方ですと光が柔らかくなり良い景色が見られます。Road11822825743さんの口コミ

車で移動中に目に入り、ホテルからも近かったので寄りました。なんとなく聞いたことはあるけどどこにあるのかも知らなかったのでちょっと感動でした。風が吹くとさらにキレイです。
平日の午前中でしたがどんどん人が増えていきました。chanmoさんの口コミ

近くには無料の駐車場が多いので安心ですがピーク時期は午前中に行くと空いててゆっくりススキも見れてよかったです。
思った以上に、野原も広くて辺り一面ススキ野原!!太陽の光を浴びるとキラキラと光り、風が吹くとゆらゆらと波を打つように揺れとても綺麗でした。お花畑も良いですが、シンプルなゴールドに輝く野原もとても良かったです。
ただ、少し石などがゴツゴツしており足場が悪いので散歩道を行かれる際はご注意ください。this_is_yoshieさんの口コミ

本薬師寺跡(奈良県橿原市)

本薬師寺跡の周辺では、毎年7月初旬になると、1.4ヘクタールの休耕田で約1万4000株のホテイアオイを栽培。8月下旬から9月下旬にかけては、可憐な薄紫色の花をつけたホテイアオイが、水田にぎっしりと浮かぶ様子が見られます。西側に名勝大和三山のひとつに数えられる畝傍山、遠方に国定公園の大和青垣を望むシチュエーションもフォトジェニックです。

投稿者:hiro164yama

ホテイアオイの群生とは聞いていましたが、想像以上に咲きほこり驚きました。看板に近隣の小学2年の児童達が定植に地域に貢献。驚きと感謝です。彼岸の時季とあって曼珠沙華とのコラボも素晴らしいく写真の題材には良いロケーションでした。hiro164yamaさんの口コミ

人工的に植え付けられたものらしいが、きれいだった。
駐車場は20台ほど駐車可能。平日でも10時にはいっぱいになる。
午前8時30分までは綱がはってあり、駐車場への入庫はできないので注意。前道の道幅からして、開門時間まで待つことは出来ない。
雨上がりは、足元が悪いので汚れてよい靴が良い。長靴に履き替えている人もいた。Camper811431さんの口コミ

旧い街道らしき道を歩いていて民家を抜けると、ホテイアオイの薄紫色の花畑が見えてきます。とても綺麗でした。車で来られる方は近隣に大きな駐車場がなかったと思います。数台が止めれそうな小さな駐車場は寺跡の西側にありました(有料か無料かはわかりませんでした)寺跡前は生活道路なので、駅前などにとめて徒歩でくるのが無難かと…UTIFSNMKYさんの口コミ

ご紹介した以外にも長野県の「赤そばの里」、和歌山県「鷲ヶ峰コスモスパーク」や宮崎県「生駒高原」のコスモス、奈良県「九品寺」の曼殊沙華など、フォトジェニックな花スポットがまだまだあります。例大祭などお祭りの多い時期でもあるので、イベント開催情報もチェックして出かけましょう。

この記事に関するタグ

話題の記事