600年以上女人禁制!謎につつまれたアトス自治修道士共和国とは?

アトス自治修道士共和国はギリシャ正教最大の聖地であり、ギリシャ国内にありながら治外法権が認められている一種の宗教国家です。1406年に女人禁制が敷かれて以降、国民は男性のみ。家畜までもオスに限定し、入山が厳しく規制されています。知られざるその宗教国家の実態を、旅行者の口コミから覗いてみましょう。

世界遺産にも登録された、ギリシャ正教最大の聖地

この国が位置するのは、エーゲ海に突き出したアトス半島の先端、標高2033mの岩山です。海に面した断崖絶壁の地で、ギリシャ本土との陸路は深い森により隔たれています。自然の厳しさと美しさを併せ持つこの景観は、世界遺産に登録されています。

Leonhard4711 さんの投稿写真

Demetris N さんの投稿写真

あくまで俗世界のような感じのエルサレムとは違い、アトス山は普通の世界とは隔絶されており、異世界に来たかのような気分になる。metohijaさんの口コミ

地上でもっとも立ち入りが困難な国

入山するには、まずギリシャに入国し、ギリシャ外務省宗教課に特別なビザ(巡礼許可)を申請します。ビザ発行までは、約1か月が必要です。許可された者だけが小舟に乗り、切り立つ崖の下にある船着場から上陸することができるのです。

blugosi さんの投稿写真

Demetris N さんの投稿写真

Satsoukos さんの投稿写真

Not surprisingly, most of the pilgrims are Orthodox, including many monks and priests from around the world, including Greeks, Russians, other Eastern Europeans and others. (当然ながらほとんどの巡礼者が正教徒で、ギリシャやロシア、東ヨーロッパなど世界中から来た司祭や修道士も数多くいました。)Chadi Hさんの口コミ
While it is for the monks, priests and clerics, it welcomes male pilgrims to visit. The hospitality means that you can stay at a monastery and eat with the monks and other pilgrims for free, participate in the religious services and witness the beautiful and historical settings. (聖職者のための島ですが、正教徒の訪問は歓迎されています。この島におけるホスピタリティとは、無料で修道院に泊まり、修道士や他の巡礼者と共に食事ができることであり、宗教的な儀式や美しく歴史的な環境が用意されています。)Wanderer33さんの口コミ

女性も船上からなら見学可能

テッサロニキやその周辺の街からクルーズツアーに参加し、船上から眺める方法が一般的です。なお、山そのものに厳格な女人禁制が敷かれているため、女性を乗せた船は岸から500m以内に近づくことができません。遠く離れた沖合から、修道院や修道士の姿を眺めることだけが許されています。

leonpak さんの投稿写真

Bernd O さんの投稿写真

Riccardo_De_Martini さんの投稿写真

It was an interesting thing to see from afar. We weren’t allowed to go on the mountain so we booked a cruise along it’s coast. We saw a lot of beautiful monasteries and enjoied some great sceneries.(遠くからでも興味深いものがたくさん見られました。私たちは入山が許可されていないので、海岸線をめぐるクルーズを予約しました。たくさんの美しい修道院や素晴らしい景色を堪能しました。)Vasilevsさんの口コミ

中世から連綿と続く祈りの場

アトス山には約20の修道院が立ち、約2000人の修道士が修行生活を送っています。ここに住めるのは18歳以上のギリシャ正教徒の男性だけ。朝は暗いうちから起きて数時間祈り、畑仕事や家屋の修繕といった労働に精を出し、また夕方から祈る。シンプルかつ規則正しい暮らしを続けているのです。

Сергей Ф さんの投稿写真

Сергей Фさんの投稿写真

Vasilevs さんの投稿写

Beautiful place ….i don t have the words to describe this place.For me was the perfect journey in my holiday.(言葉で言い表せないほど、美しい場所です。完璧な旅でした。)Andrei Lさんの口コミ
It is a very quiet place with nice nature scenics and people that the conversation with them can improve the way you think!(素晴らしい自然風景や人々が待つ、とても静かな場所。彼らとの対話が、あなたの考え方も変えてくれます。)Umit Gさんの口コミ

さまざまな建築様式の修道院が点在

修道院はそれぞれが世界各国の正教会と関わりを持っており、建築様式も異なります。院内は金銀細工や木彫り、壁画、イコンなどによって見事に装飾されているといいますが、その光景は、訪れた人だけが知る特別なもの。建物内部の写真撮影は禁じられているのです。なんともミステリアスですね。

Emil P さんの投稿写真

Vasilevs さんの投稿写真

Riccardo_De_Martini さんの投稿写真

My favorite was Simonos Petra, which give the impression it simply grew from the mountain itself. (気に入ったのは、シモンペトラ修道院です。まるで山から生えているかのようでした。) Chadi Hさんの口コミ

自然の厳しさと静けさを体全体で感じられる

現在ではアトス山でも電気の使用が可能で、携帯電話の電波も入ります。滞在しやすい環境といえそうです。とはいっても、修道士たちは使用を最低限に抑え、基本的には自給自足の生活をしているそう。

SergeiShubin さんの投稿写真

SergeiShubin さんの投稿写真

Vasilevs さんの投稿写真

アトス山は人生で一度だけの貴重な経験になると思うので、気になった人はぜひ行って欲しい。metohijaさんの口コミ
Unique spiritual experience, great architecture and unspoiled nature.(他にはない精神的な体験、素晴らしい建築物、手付かずの自然。)metohijaさんの口コミ

現在でも、古代ローマと同じユリウス暦を用い、日没時刻を午前0時とするアトス自治修道士共和国。静寂に包まれた山では、時間の進み方も違うようです。今日もまた、修道士たちは祈りと労働にすべてをささげているのです。

関連記事

アルハンブラ宮殿に宿泊⁉ スペインのパラドールって何?

旅行の楽しさを左右するホテル選び。こだわりは人それぞれだと思いますが、ホテル全体の雰囲気から選んでみるというのはいかがでしょう? 今回ご紹介するのは、スペイン国...

スターウォーズでルークのいたスケリッグ・マイケル島がすごい!

2015年12月18日に日本でも公開された、ファン待望の新作『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』。本作に登場する、急峻な岩場に覆われた小さな島を知っていますか?...

文学でたどる世界遺産7選!あの名著にインスピレーションを与えたのはここ

世界遺産のなかには、文豪や芸術家たちが生活し、作品創作の際にヒントを得た場所や、町そのものが文学・芸術作品の舞台になった場所が数多くあります。この「文学や芸術の...

この記事に関するタグ

話題の記事