熊本・阿蘇周辺で行きたい!絶品あか牛が味わえる人気店

阿蘇の雄大な牧草地でのんびりと牛が草を食む牧歌的風景ー。阿蘇を象徴する風景のひとつです。そこに放牧されているのが、あか牛(あかうし)と呼ばれる和牛。和牛には「黒毛和牛」「無角和牛」「日本短角種」「褐毛和牛」の4種類がありますが、あか牛は4番目の「褐毛和牛」のこと。一般的な和牛が穀物飼育されるのにくらべ、牧草で育てられるのが特徴で、これは阿蘇の草原の維持と持続的な農業スタイルにも一役買っています。適度な運動と良質の牧草をたっぷり食べて育ったあか牛は、よく締まった赤身肉にほどよく脂肪がのり、熊本・阿蘇の名物グルメのひとつ。今回は阿蘇の旅のついでに立ち寄りたい、いや、いっそ旅の目的にしてしまいたい名店をご紹介します。

いまきん

阿蘇であか牛の店といえばこちら。その人気はすさまじく、平日でも開店前から行列ができ、休日ともなれば最大5時間待ち!ということも。

投稿者:トム9

一番人気は「あか牛丼」。レアに仕上げたあか牛がたっぷりのっています。これで1680円というから驚きですね。

投稿者:happyface15

口に運べば、肉のふくよかな旨みが口いっぱいに広がります。ほどよく脂ののった赤身の肉で、サクっと噛みきれる歯ごたえも快感。半熟卵を割ると黄身がとろけ、醤油ダレと絶妙に絡みあいます。

投稿者:TripEditorzzzz

実は「チャンポン」も隠れた人気メニュー。創業100年という同店で根強い人気を誇っています。2度目、3度目の訪問ならぜひ試してみたいですね。

投稿者:pinguhk

あか牛丼を注文しました。待った甲斐があります。とても美味しくいただきました。上にのっている半熟たまごがまろやかに、濃厚な味に。たれもお肉も絶妙なお味です。happyface15さんの口コミ
日曜に朝10時に行きましたがすでに開店しており、43番で1時間半待ちとのことでした。最終的には2時間後に入ることができましたが、12時頃に来た人は夕方18時頃の案内と言われ驚いてました!真由美 吉さんの口コミ
お昼の3時間半程の営業で次から次へとお客様が来られますし、開店前から長蛇の列ですが受付を済ませ内牧界隈を回ればOKですよ!なんといってもあか牛丼。ヘルシーな肥後のあか牛が絶妙の火入れ、食べ易いカットで白飯の上に鎮座なさいます。これをまず一口、そして温泉卵に絡めてまた一口、そして更にこうじこしょうやわさびで味わう...至福の一杯がそこにあります。肥後んモンさんの口コミ

あか牛の館

阿蘇山の南の麓にある。道の駅に併設の「あか牛の館」。こちらでは阿蘇の大パノラマを眺めながらあか牛の焼肉を味わうことができます。ロース、カルビ、モモ肉などに、サラダやごはんがセットになって2人前5340円~。ランプやイチボなど、単品でもオーダーできるので、あか牛の様々な部位を食べ比べてみて。

投稿者:debuusa

窓の外には、外輪山とその麓の雄大な景色が広がります。このロケーションもご馳走です。

投稿者:StephenSC26416

併設の精肉店では、持ち帰り用の肉を購入することも可能。クーラーボックス必携です。

投稿者:StephenSC26416

あか牛のせんまいやハチノスなど、直営店ならではの珍しい部位も手に入ります。

投稿者:StephenSC26416

道の駅の隣にあり、車で行くにはとても便利な場所です。赤牛の焼肉を食べることができます。とてもおいしかったです。jinH6257FIさんの口コミ
阿蘇に伺うときは、行きつけのペンションがあり、そこでバーベキューをする際にこちらのレストランに併設されているあか牛の販売店でいつも食材を購入します。少々お値段は張りますが、やわらかくとろけるような上質のあか牛を販売しています。カルトッフェルさんの口コミ
奮発してヒレステーキ定食3630円をオーダーしました。柔かさの中にしっかりとした歯ごたえもあり、噛むほどに肉のうまみが感じられる絶品のお肉でした。親方クロさんさんの口コミ

たかもり花高原 やま康

南阿蘇の高森町にも人気店があります。「やま康」で供されるのは契約生産者から仕入れたA3~A5等級の厳選された牛のみ。鮮度と品質に徹底的にこだわり、その日仕入れたものがなくなり次第閉店です。

人気はやはりあか牛丼1450円。店主が「赤字覚悟」というだけあって、良質なあか牛が惜しみなく使われています。こちらは通常のサイズですが、もっともっと食べたいという方は1.5倍の牛肉がのった「メガあか牛丼」1850円をどうぞ。

投稿者:TripEditorzzzz

美しいレアに仕上げられた「あか牛サーロインステーキ」も人気。部位としてはサーロインなのですが、ほどよい脂分でさっぱり。最後まで飽きることなく美味しくいただけます。

投稿者:Asoproject

高森町中心部から少し離れたところにある食事処です。オーナー自ら仕入れるあか牛肉が評判で、人気のあか牛丼は納得のおいしさ。多い日は13時~14時くらいで売り切れになることもあるので、早めの来店がおすすめですよ。TripEditorzzzzさんの口コミ
オーナーさんが自らあか牛の肉を仕入れてるらしいんですが、めちゃくちゃ柔らかくて美味しいんです。あか牛丼もメガ盛りでもリーズナブル!!並ばずにお腹いっぱいに食べれて満足できます♪この日はステーキにしました!!Asoprojectさんの口コミ

食事喫茶 うふふ

名湯、黒川温泉郷にある老舗旅館が営む食事処でも「あか牛丼」が味わえます。あか牛の旨みを引き立てるのは、だし醤油ダレと“まぼろしの味噌”を使った芳醇なあか牛肉味噌。お値段は1620円です。

投稿者:SGR_Shun

メニューにはあか牛の牛すじを使った牛すじ煮込み丼や、あか牛カレーも。黒川温泉の湯めぐりの合間に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

どれも半個室みたいになっていて一人でも入店しやすかったです。ローストビーフくらいのミディアムに焼かれた牛肉をご飯にのせたシンプルなものです。シンプルなんですが旨い!たれもよく合っている。あか牛にちょっとハマりました。また機会があれば食べたいです。SGR_Shunさんの口コミ
ちょうど温泉街の飲食店で「あか牛フェア」をしていました。あか牛を使ったメニュー、うふふさんでは「あか牛丼」でした。ミディアムに焼かれたステーキがご飯の上にのっていてとても美味しかったです!mikanchan555さんの口コミ

レストラン藤屋

栄養豊富な牧草をたっぷり食べてのびのびと育ったあか牛のなかでも、特に一定の基準を満たしたもののみを仕入れ、熟練のシェフが腕を奮うのがこちら。ステーキ、ハヤシライスなどあか牛を使ったメニューはいくつかありますが、人気はコストパフォーマンス抜群と絶賛される「ハンバーグ」1300円。丁寧に作られたデミグラスソースとの相性もばっちりです。

投稿者:三奈子 山

さっぱりがお好み、という方はおろし大根が添えられた和風もおすすめです。

投稿者:yuika

リブロース250gを使った「阿蘇あか牛ステーキ ドーン!」は腹ぺこさんも満足のボリューム。シェフ渾身の特製赤ワインソースがあか牛の味を引き立てます。

投稿者:maboroyo

あか牛が一押しメニューとのことで、あか牛のハンバーグを頼んだのですが。。。ハンバーグが大きくて、デミソースも濃厚でうまい!ハンバーグの中から肉汁がじゅわっとあふれて、ライスがすすむすすむ!ボリュームもあるのでお腹いっぱいになれますよ。遊神様さんの口コミ
コーンスープ、サラダ、和風ハンバーグ、ライス、コーヒーが付いて1300円は安いです。ダブルハンバーグも有りますが、一つで十分でした。何より良かったのが付いているポテトがアツアツ、人参やシシトウも付き豪華に熱した鉄皿に乗ったハンバーグ定食でした。正夫 渡さんの口コミ
肉そのものの美味しさなら、やはりステーキでしょう。前回初めてフィレステーキを食べましたが、サイコロステーキに比べ肉の質が良く、格段に美味しいと思いました。サイコロステーキは、肉そのものの質は落ちますが味付けが美味しく、これはこれで充分満足できます。セキセイさんさんの口コミ

山見茶屋

阿蘇山中にある古民家で、雄大な景色を眺めながら、あか牛や馬刺し味わえる店。広々とした店内には囲炉裏があり、そこであか牛や馬肉、ヤマメなどを炙っていただくことができます。

投稿者:TripEditorzzzz

あか牛丼やあか牛ステーキ重と並んで人気があるのが「溶岩焼き」。囲炉裏でじっくり熱せられたプレートで好みの焼き加減まで焼いていただきましょう。

投稿者:shuKRMC

辺りの雄大な景色も楽しみです。ちなみにお店で提供されるお米や野菜は、ほぼすべて店主自らが心を込めて栽培したもの。阿蘇の恵みを思う存分堪能できるお店です。

投稿者:shuKRMC

囲炉裏のお席と、テーブル席がありました。店内が暗いので、窓からの阿蘇山が写真の様に眺めがいいです。お料理は人気の馬肉溶岩焼きと、赤牛ステーキ。どちらも小鉢がついていて、馬も自分のペースで焼き加減を調節できるのがいいですね。あか牛は、洋食屋さんのようなお皿で出てきたのですがびっくりするくらい柔らかく肉肉しかったです。にょろモンさんの口コミ
高森の高台にある食事処。昔ながらの和風空間で、囲炉裏を囲んで料理が楽しめます。窓の向こうには根子岳を望みます。あか牛丼が美味しかったです。TripEditorzzzzさんの口コミ

焼肉と韓国家庭料理 正

阿蘇外輪山の北側に位置し、自然豊かな高原地帯にあるレストラン。併設の売店の中の食堂と個室レストランがあり、個室の方は1日1組のみ限定、予約は2日前まで、という少々ハードルの高い店ですが、その味と内容に訪れた人は誰しも大満足という噂です。「あか牛リブロースのコース」は8000円。そこそこのお値段ですが、あか牛のたたきにはじまり、ボリュームたっぷりのリブロースなど、総量はなんと400g以上というから決して高くはありません。

投稿者:h-nahoco

一方、売店の中にのイートインスペースも。こちらでは「あか牛丼」1200円や「あか牛特上カルビ焼肉」1200円~など、庶民にも手の出る価格で味わうことができます。

管理者提供の写真

赤牛をこれだけ食べて、お土産に余ったお野菜までいただき8000円は安い。都市部でこの量たべたら3万は下らないでしょう。本当に地元価格です。シャトーブリアンのコースは12000円。うーん、安い!次はシャトーブリアンたべます!krr yさんの口コミ
ずいぶん前から行きたいと思っていたお店です。本当はコース料理を頂きたかったのですが、時間の関係で予約もしないまま飛び込みでランチを頂きました。ステーキは柔らかくて、お米もとても美味しかったです!販売されている所の横で頂く感じですが、気楽でかえって気負わずいいですよ!別にちゃんとした個室もあるようですね。h-nahocoさんの口コミ

阿蘇を訪れたら絶対に味わってみたいあか牛。人気の店は行列覚悟で。売り切れ次第終了という店も多いので開店前に訪れる、というのがおすすめです。

この記事に関するタグ

話題の記事

まだデータがありません。