台湾のヘルシーな屋台スイーツ「オーギョーチー(愛玉子)」に大注目!

2015年夏、大ブームとなった台湾スイーツ・かき氷。あっというまにシーズンは過ぎてしまいましたが、じつは早くも、通年食べたい台湾スイーツの注目株が浮上しているのをご存知でしょうか。

その正体は、愛玉子(オーギョーチー)。乾燥させた愛玉子の実と水だけで作られています。愛玉とは、台湾北部の山間地に自生するイチジクのような植物。実を開いて半年ほど乾燥させたものを、水の中で揉むことによってゼリーが出来上がる、不思議な食べ物です。低カロリーで食物繊維が豊富なため、ダイエットにも良いのだとか。そんな注目スイーツの人気店を、まずは本場台湾からご紹介します。

古早味豆花

台北の寧夏夜市に位置するこちらのお店は、創業してから20年来、観光客や地元の人で行列が作られるほどの人気店。大人気の豆腐デザートである豆花を中心に、台湾スイーツを堪能できるお店です。

爽健美茶さんの投稿写真

こちらが愛玉子。琥珀色の透き通った見た目が美しいですね。口に入れてみるとトゥルトゥルした舌触りで、噛むと弾力があり、クセになる食感。蜂蜜レモンのシロップをかけていただくのが一般的です。

beaversanさんの投稿写真

油化街から民權西路に歩く途中、いつも立ち寄ります。やさしい味の豆花に、あっさり酸っぱい愛玉ゼリーをかけてもらうのがお気に入りです。お店の中は適度に広く、混んでいても座れないことはありません。beaversanさんの口コミ

愛玉之夢遊仙草

こぢんまりとした店構えの愛玉之夢遊仙草は、愛玉子と仙草ゼリーの専門店で、台北の臨江街夜市の入り口付近にあります。仙草ゼリーとは、デンプンやペクチンを多く含んだ「仙草」という植物を煮つめ、黒い煮汁を冷やし固めたもの。温かい地域でのみ育つ植物ですが、日本でも乾燥させた状態のものを購入することができます。少し苦みがありますが、糖尿病や夏バテ対策にも用いられるほどの優れモノです。

ミカエルくんさんの投稿写真

こちらが仙草ゼリー。見た目はコーヒーゼリーのようですね。

useradさんの投稿写真

仙草と愛玉、それぞれ総合を注文。タピオカや白玉は柔かく、仙草も苦味がなく食べやすい。全体的に甘みが強くなくボリューミーではあるが食べきれる。useradさんの口コミ

寒い日の夜で冷え冷えの愛玉子はちょっと季節には合わない感じでしたが、おいしすぎて寒さも忘れて食べました。
あっさりヘルシーなデザートです。わざわざでも行きたいお店。次も絶対行きます。トッピングも色々できますが、シンプルに愛玉子オンリーで十分のボリュームでした。3人で1つで十分かも。ミカエルくんさんの口コミ

東區粉圓

愛玉子は、台湾でよく食べられる冷たいおしるこのトッピングとしても用いられています。台湾のおしるこは日本のおしるこよりもサラッとしてみずみずしいので、食後のデザートとしても大人気です。台湾の夜市でこってりとした食事を楽しんだあとは、爽やかなレモン風味の愛玉子でお口直しするのもいいですね。台北の“東区”と呼ばれる若者の町に位置する東區粉圓で、現地のソウルフードを堪能してみましょう!

yuka5さんの投稿写真

冷たいタピオカに3種類トッピングを選びました。愛玉、サツマイモ餅、あずきでしたが、とても美味しかったです。やすいのに、2人で1つで十分な量です。
注文は指差しで大丈夫です。手早く作ってくれます。イートイン席があり、入り口のあたりには氷とシロップが置いてあるので好きなように調整できるのもういれしいです。yuka5さんの口コミ

黑丸嫩仙草

台湾スイーツが食べられるカフェチェーンの黑丸嫩仙草。台北の統一阪急百貨台北店では、お土産にもぴったりな愛玉子を購入することができます。仙草ゼリーも併せて販売されており、日本ではまだ珍しいこれらのスイーツは、健康に気を使う友人にプレゼントすると喜ばれること間違いなしです。

pisiriさんの投稿写真

黒いゼリーは香港の亀ゼリーと見かけは似てますが、甘さ控えめで癖もなく美味しかったです。檸檬愛玉は台湾名物でも知られていますね。檸檬味が強く好みが分かれそうですが、どちらも台湾らしい一品、お勧めです。pisiriさんの口コミ

愛玉子(台東区)

最後に、国内唯一の愛玉子専門店をご紹介します。

東京都台東区にある愛玉子。日暮里駅を出て谷中霊園方面をまっすぐ歩いていくと、左手に見えるこの看板。個性的な看板のため、行き交う人々にとって、気になるスポットのようです。

ちみさんの投稿写真

聞いた事のない食べ物が綴られたメニュー。まるで台湾にいるような気分になりますね。

Tokyo_Tripperさんの投稿写真

フルッフルのオーギョーチー、いやオーギョーチィ

ちみさんの投稿写真

お店の佇まいと時間が止まったような店内。初めて入る方は驚かれるかもしれません。愛玉子は台湾に自生するイチジクのような果実のペクチンから作られるデザートです。プルプルしていて素直な味なので、シロップやトッピングが色々アレンジできます。定番のレモンシロップは鮮やかな黄色!深夜特急さんの口コミ

お店の外側から店内の様子を見る事が出来ないので入店を躊躇する方も多い様ですが、こんにちは~♪と扉を開ければそこには昭和の香りに満ちた懐かしい空間と、お店のお母さんが出迎えてくださいます。この雰囲気は年配の方々にはきっと感慨深く、昭和を知らない若い人達には新鮮に映るのでは?肝心のオーギョーチーは、以前台北で食したものよりも食感がしっかりしていて自分好みでした★ぽんぽこぽんたさんの口コミ

シンプルな素材で様々な味わい方が楽しめる愛玉子。台湾を訪れる際はもちろん、日本でも味わっていただきたい一品です。

旅のありがとうを伝えたい トリップアドバイザー

この記事に関するタグ

話題の記事