マジこわからファミリー向けまで!? 全国の人気お化け屋敷8選

背筋がゾクッとなって、暑さを一瞬忘れられるあの感じ。夏だからこそ行きたくなるのがお化け屋敷。今回は思わず足がすくんでしまうものから、子どもと一緒に入れるものまで、バラエティ豊かなお化け屋敷をご紹介します。想定外の猛暑の日々、恐怖体験のインパクトもMAXです。

東京ジョイポリス(東京都港区)

東京ジョイポリスにあるのは、3次元的な音の広がりを生み出す「立体音響」で楽しむサウンドホラーアトラクション「生き人形の間 赫」。入口でスタッフにお祓いをしてもらってから入場し、薄暗い室内でヘッドフォンを装着してストーリーを聞いていきます。音だけの演出ではありますが、立体音響効果でまるで目の前で起きているかのようなリアルな音が恐怖心を煽ります。

管理者提供の写真

投稿者:onelastfish

成人の日に16時から22時までのナイトパスで遊びました。全部は制覇出来ませんでしたが、ミニジェットコースターやゴーカートも乗れました。お化け屋敷系は怖くて乗りませんでした…。アトラクションの係員さんもノリの良い人が多く、お客さんを楽しませようという雰囲気がとてもよかったです。Inoue Cさんの口コミ
雨、風、暑さ、寒さなど全く関係なく遊べる都会型のテーマパークですね!アトラクションもそれぞれ魅力があり、子供から大人まで楽しめます。ただ個人的には”お化け屋敷”が怖かったです。どこのお化け屋敷よりも一番怖かった・・・rabanka60さんの口コミ

浅草花やしき(東京都台東区)

1853(嘉永6)年にオープンした浅草花やしきにあるお化け屋敷は、江戸時代のオープン当時から語り継がれる怪談話のひとつ『桜の怨霊』がテーマ。中には日本人形や御札、あかちゃんの鳴き声が聞こえるなど、昔ながらの不気味な雰囲気のあるお化け屋敷です。他にもジェットコースター型のおばけやしき「スリラーカー」や、暗い部屋の中でヘッドフォンを付けて視覚と聴覚で恐怖体験ができる「ゴーストの館」などがあります。

投稿者:Katsumi56

投稿者:nobeokai

高くて混む近くのネズミーランドからはすっかり足が遠のきましたが、子供が気に入っていることもあり遊園地系はここがメインです。(子供は二人とも小学生)遊園地としては敷地的には狭いですが、コンパクトに収まっていて内容は充実していると思います。メリーゴーランド、スワンといった小さい子供用から、古き良きお化け屋敷、そしてぶつかるんじゃないかというスリルが味わえるジェットコースターまで大人も楽しめます。ちゃぼちゃぼさんの口コミ
閉園30分前に行きましたが乗り物3つも乗れました!!!お化け屋敷の乗り物みたいなやつは真っ暗で真っ暗すきのわたしにはたまりませんでした!花やしきブラボー!!高橋 彩さんの口コミ

学校のお化け屋敷 台場怪奇学校(東京都港区)

デックス東京ビーチにあるお化け屋敷「台場怪奇学校」。40年前に廃墟となった「呪われた小学校」を舞台に、懐中電灯を片手に潜入します。ホラープランナーの齊藤ゾンビがプロデュースしたこのお化け屋敷は、暗闇(DARK)、使命(MISSION)、生音(LIVE SOUND)、変化(FEED BACK)を体感できる「SAITO∞REAL 方式」という独自の演出方法で展開。リアルな恐怖を体験できると話題です。

投稿者:はかたもん

投稿者:Elena I

こわいという前評判を聞いて行きました。たしかにこわかったし、設定などに工夫が凝らされているなあと思いました。トリップアドバイザー・メンバーさんの口コミ
なかなかの絶叫ポイント満載です。最後にハイチュウもらえてラッキーと思いましたが、なんだか怖くて食えません(笑) ちょっと値段は割高かなと思います。tashimakoさんの口コミ
 

富士急ハイランド(山梨県富士吉田市)

走行距離900m、所要時間50分のお化け屋敷「絶凶・戦慄迷宮~収容病棟篇」。かつて患者に対し惨い人体実験が繰り返されていたという設定の隔離病棟跡地が舞台となり、参加者は凄惨な事件が起きた数々の部屋を通り抜けていきます。数々の亡骸だけでなく、どこからともなく聞こえてくるうめき声など、数々の仕掛けによる恐怖体験が待っています。

投稿者:maristn

 

投稿者:giovanni g

やっぱり絶叫乗りたい方はここです!FUJIYAMAはスカッとします。絶叫苦手な方は乗らない方がいい。戦慄迷宮はほんとに怖いです。。30分以上ウロウロ。叫び続けてしまいました。疲れます。。休日はやっぱり人多いです。月沙さんの口コミ
暑かった日だったこともあり、1時間以上待ちませんでした。園内には色々なタイプの絶叫マシンがあります。私は王道ジェットコースターのフジヤマと戦慄迷宮が面白かったです。携帯で待ち時間が見れるため、並んでいる最中に、次のアトラクションについて計画できるのが良かったです。ぐり2013さんの口コミ

よこはまコスモワールド(神奈川県横浜市)

よこはまコスモワールドには2つのお化け屋敷があります。ひとつは、Dr.エドガーの呪いのコレクション「恐怖の館」。洋風のホラーアトラクションで、グロテスクな演出もあります。各自ローソクの形をした電灯を持って進み、振動をもとにした恐怖度診断システムで恐怖度判定ができるのも魅力。もうひとつは、「新・幽霊堂~恐怖の旅~」。こちらは和風のお化け屋敷。3段階の「怖さレベル」に分かれており、入場者はそのレベルを選べます。レベル3を選ぶと……何が起こるかはお楽しみに。

投稿者:Vivi_Laporta

投稿者:Emmanuel N

横浜みなとみらいの中心にある入園料が無料の遊園地です。観覧車、ジェットコースター、お化け屋敷など、気になったものだけ遊んで、十分楽しめました。kingfisherbaganさんの口コミ
夜、観覧車に乗りに行ったのですが9時過ぎに行って80分待ちと言われて断念。ジェットコースターは30分待ちだったのでジェットコースターだけ乗りました。楽しかったです。もっと早く行って遊びたかったです。恐怖の館も面白そうなので入りたかったです。また行きたい場所ですね。どらぶんさんの口コミ

東映太秦映画村(京都市右京区)

映画のテーマパークである東映太秦映画村では、実際にテレビや映画の撮影を見学できたり、東映の俳優による映画村オープンセットの案内などが行われています。この施設内にあるお化け屋敷は、東映の美術スタッフが作ったセットや死体造形、落ち武者などに扮した俳優陣による迫真の演技によりリアルすぎる世界観が「日本一怖い!」と評判です。毎年テーマが変わるので飽きずに楽しめます。

投稿者:AvonTri

投稿者:sabasuki

京都の数少ないテーマパーク、東映京都太秦映画村です。日光江戸村との違いは、映画の撮影所の色合いが強いので、撮影セット形式のものが多いです。あと、お化け屋敷等のアトラクションが多い事も特徴です。あと、なんといっても、仮面ライダーのショーやアトラクションがある事でしょう!数年前と比べると、フィギュアの展示のみから、アトラクションやショーの充実が図られており、楽しめます。KUNIMIYAさんの口コミ
江戸の街並みを期待して行ったのですが、思っていたより小さかった。日本橋は京都方面が風情があったけど、品川方面からは階段。時代劇セットはや街並みは小さいけどまぁまぁ。お化け屋敷、池からゴジラのような怪獣など。確かに2,200円は高いと思いました。行った日は冬場れ。雨の日はどうなるのかと思ったりしました。みおみお88さんの口コミ

生駒山上遊園地(奈良県生駒市)

小さな子供も楽しめるアトラクションが多数ある生駒山上遊園地。こちらにある「お化け屋敷 地獄門」は、昭和テイストの外観と、血を流した女性のイラスト(写真2枚目の左側参照)が書かれた看板が恐怖を誘います。3歳から1人で利用可能ということなので、そこまで怖くはないかもしれない!?

投稿者:篤子 岡

投稿者:erikamix

日曜日の朝、ふと思い立った生駒登山、お弁当持って、6歳4歳の子供連れ山登りに挑戦!10時くらいからのぼりはじめ、12時半頃に到着・・。ファミリーパスを買い、乗り物を楽しみました。夏休みや日曜日もならぶことなく乗れるので、朝早く行った時は乗り放題パス買って思いっきり楽しみます。。唯一、お化け屋敷だけは怖がって入ってません・・・・ままぶたさんさんの口コミ
生駒山に登ったついでに立ち寄りました。入場は無料です。昔ながらの遊園地で、子どもが喜びそうな遊具がいっぱいです。ジェットコースター、お化け屋敷、ミニSL、サイクルモノレール、メリーゴーラウンド、コーヒーカップ、ゴーカートなどなど、一通りそろっています。だい13さんの口コミ

【番外編】ゲゲゲのパワースポット鬼太郎妖怪倉庫(鳥取県堺港市)

鳥取県堺港市にある「水木しげるロード」。ここは、「ゲゲゲの鬼太郎」に登場する妖怪のブロンズ像や妖怪神社、水木しげる記念館、ゲゲゲのパワースポット鬼太郎妖怪倉庫などがあります。この鬼太郎妖怪倉庫は、人間に悪さをする妖怪たちの特性を知ることができます。出口では厄落としの妖石「摩尼車(まにぐるま)」が設置され開運祈願をする人も。鬼太郎たちのパワーで妖怪を退治をしてもらいましょう。厄を落としてくれるということで、パワースポットとしても人気です。

投稿者:ChocoLek

投稿者:mat_mak

音楽にひかれてなにげなく入りましたが、思ったより凝っていて面白かったです。子供でも怖がりな子は相当怖がるんじゃないかと思います。祠でスタンプを押して行くという演出もいいですね。ビックリするほど楽しいというわけではないけれど、町の雰囲気とあっていて、行くとそのあとの水木しげるロードを気分良くまわれるアトラクションです。一度は行くことをお勧めします!fattycats411さんの口コミ
駅からスタートされた方は水木しげるロードを妖塊を見ながら歩き 河童の泉のある交差点を中に入ると妖怪が描かれているカラフルな倉庫が見えてきます。パワースポット鬼太郎倉庫、有料ですが、水木しげる記念館とは又違った楽しみ方ができますpocky神戸さんの口コミ

最高に恐怖を感じるものや、お子さんでも入れるようなお化け屋敷までいろいろあります。うだるような暑さはまだまだしばらく続きそう……。お化け屋敷に足を運んで、ちょっと変わった暑気払いをしてみませんか。

この記事に関するタグ

話題の記事