ちょっと変わった島の旅! 船で渡れる国内の湖に浮かぶ島6選

島旅――。旅情をそそる言葉ですよね。でも、行くのに時間がかかりそうだなあ……と尻込みしているアナタ。意外と簡単にアクセスできるこんな島旅はいかがでしょうか。今回ご紹介するのは、湖に浮かぶ小さな島。一見地味だけれど、聖地になっていたり、意外に長い歴史を誇っていたり、知れば知るほど奥が深い「湖上の小島」で旅気分を味わいましょう!

本記事で紹介されているスポットは、下記の「旅リスト」にまとめられており、地図や一覧で簡単に確認できます。

旅リストを見る >>

洞爺湖の中島(北海道洞爺湖町・壮瞥町)

北海道南西部にあるカルデラ湖、洞爺湖。周囲約43kmßの湖のほぼ真ん中には、4つの無人島が浮かんでいます。そのうちのひとつ、もっとも面積の大きい中島(なかのしま)には遊覧船の発着場があり、4月下旬~10月であれば上陸することができます。島内はウッドチップの敷かれた散策路が整備されていて、自然の中をのんびり歩くことができますよ。野生のエゾシカの生息地なので、運がよければ会えるかもしれません。

投稿者:Alan Yeo

投稿者:niwatori17

投稿者:Virendra-Yadav_2014

洞爺湖のりばから中島まで25分。中島から洞爺湖のりばまで25分。中島探索は30分で行いました。 中島探索はかなりハイペースで歩きました。折り返しポイントまではふかふかの道でした。折り返しポイントから出口までやや滑りやすいので、スニーカーで行った方がよいです。大平原まで行くと2時間かかるそうです。channaruさんの口コミ
中島は、そのままの自然が残されていて、鹿がたくさんいるそうです。私たちは入り口付近を5~6分歩いた程度だったので鹿には出会えませんでしたが、野生のリスに出会うことができました。 白鳥もくつろいでいて、船の乗り場で餌を買って与えることもできるようです。channaruさんの口コミ
鳥と一緒に中島に行けます(*´꒳`*) 売店のそばにウミネコとカモメの見分け方が描いてあるので見てから行くと面白いかも インスタ用の顔はめパネルもあるので是非。_Z6803PHさんの口コミ


野尻湖の琵琶島(長野県信濃町)

長野県で、諏訪湖に次いで2番目に大きい野尻湖。その北西部に浮かんでいるのが琵琶島です。名前からもわかるように、楽器の琵琶に似た形をしているのが特徴。島の中央にある宇賀神社はパワースポットとして知られ、勝海舟も参拝に訪れたことがあるのだとか。鳥居の上にある額の文字は、勝海舟が書いた文字の模書だと言われています。

投稿者:マギーカートン

投稿者:koneko2008

野尻湖一周遊覧船に乗船しました。ここで15分程自由時間がありました。宇賀神社へは、階段を上がって行きます。赤い鳥居は、湖に面した一の鳥居に続き、大きな杉の参道を進むと、二の鳥居、三の鳥居。その奥に社殿がありました。勝海舟も参拝に訪れたパワースポットだそうです。kurasan171さんの口コミ
定期船で渡ると、見学時間が設けられて停船しているので、その間に見学することもできますし、次の船に乗って帰ることもできます。かつてここには城があり、わずかながら遺構も残っています。城跡には宇賀神社があり、朱色の鳥居が湖岸からも見えます。chirowankoさんの口コミ
その昔、外国人の別荘地として開かれた野尻湖周辺、遊覧船がお勧めです。 途中琵琶島(通称:弁天島)にも立ち寄るので、時間があれば弁天島散策・宇賀神社参拝して次の遊覧船で戻るのも良いでしょう。GrandTour810022さんの口コミ


野尻湖定期船

バブル評価 5 段階中 3.5
1位:信濃町のボートツアー・ウォータースポーツ2件中

琵琶湖の竹生島(滋賀県長浜市)

竹生島(ちくぶしま)は、琵琶湖に浮かぶ周囲2kmの小さな島。古くから「神の島」として崇められてきました。718年に33の観音霊場を設けた、日本最古の 札所巡りとなる「西国三十三カ所観音巡り」の三十番札所、宝厳寺(ほうごんじ)を目当てに、たくさんの参拝客が訪れます。また、狩野派の筆と伝えられる襖絵や天井画のある都久夫須麻神社でのかわらけ投げも人気。素焼きの小皿に願いを書いて、鳥居に向かって投げた際、鳥居をくぐれば願い事が叶うと言われていますが、かなり難易度が高いようです。

投稿者:久夫下平

投稿者:アジロウ

投稿者:ichirotjmr

琵琶湖の北端近くに浮かぶ周囲2㎞ほどの小島で、西国三十三所霊場第三十番札所「宝巌寺」と「都久夫須麻神社」が同居していて、季節を問わず参拝客が絶えません。 この島に行くには、彦根港、長浜港、今津港からクルーズ船が出ていて何れも30分程で行けます。HIDE1529さんの口コミ
滋賀県内各港から船が出ており、お金と時間さえあれば島に渡ることができます。 上陸した後は、桟橋周辺までが無料ゾーンで、それ以降の宝厳寺、都久夫須麻神社の境内に入る際は入場料(拝観料)が必要になります。 島の近くに湖底遺跡があることでも知られています。RAKKOさんの口コミ
実際に来てみて初めて分かったのは、都久夫須麻神社の龍神拝所で行う「かわらけ投げ」が予想以上に難しいこと。断崖の先にある湖に向かって皿を投げ、その皿が断崖に建つ鳥居をくぐると願いが叶うのだそうですが、軽く投げると鳥居まで届きません。かといって力を込めるとコントロールが…。ajiro109さんの口コミ

琵琶湖の多景島(滋賀県彦根市)

琵琶湖には先ほどご紹介した竹生島のほかに、多景島(たけしま)もあります。彦根港から観光船で20分と近いものの、上陸できるのは1日に1便だけ。しかも30分のみと決められています。日蓮宗の聖地としても知られ、島そのものが御神体とされる多景島に立つ見塔寺は、1655年の創建。「南無妙法蓮華経」と刻まれた高さ10mの題目岩が目印です。

投稿者:お遍路さん京都市

投稿者:お遍路さん京都市

投稿者:missmebaby

多景島は彦根市の沖合6.5kmにある周囲600m程度の無人島です。島全体が御神体で、ここは宗教法人見塔寺の所有する日蓮宗の聖地です。周囲を船で周回したことはあるが、実際に上陸したのは今回が初めて。上陸するには個人の船か、チャーター船で事前に見塔寺さんの許可が必要です。OhenrosanKKさんの口コミ
この「多景島」は、彦根港から観光船で渡ることができるのですが、上陸できるのは1日1便しかなく、上陸できる時間も30分しかありません。島には小さなお寺があって境内を見学することができます。島からの眺めも良かったです。miyosikoさんの口コミ
崖に沿った細い道は、過剰な安全柵が無く、昔のままの姿が残りとても良い感じです。誰かが落ちるような事故があると上陸出来なくなるかもしれないので、訪れる時はお互い今後の為にも十分注意しましょう。必ずスニーカーで行くべし。 存在そのものが日本の財産のような島でした。missmebabyさんの口コミ

琵琶湖の沖島(滋賀県近江八幡市)

琵琶湖内にあり、国内で唯一の淡水湖に浮かぶ有人島である沖島には約300人が暮らしています。アクセスは近江八幡市の北にある堀切港から船で約10分。1~2時間に1本出ています。島内に車は1台もなく、細い路地に家々がひしめき合うように並んでいます。おしゃれな古民家カフェや食事どころもあるので、散歩好きにはたまりません。桜の名所としても有名なほか、近年は猫島と呼ばれることも。写真集で紹介されてから人気に火がつきましたが、現在は10~20匹の野良猫がいる程度なので、会えたらラッキーと思ったほうがよさそうです。

投稿者:たまご

投稿者:Evagundam

投稿者:えぼし

近江八幡の堀切港から、約10分の乗船で到着します。主な見どころは、沖島港周辺に集中しているのですが、今回は、島の中央部のケンケン山に登りました。登山道は整備され、山頂のお花見広場や、ホオジロ広場からは、堀切港側とは反対の琵琶湖の眺めを楽しむことができます。Brocken3さんの口コミ
湖の中の島に人が住んでいることは学術的にもとても珍しいらしく、島に降り立った瞬間、不思議な空気を感じました。 脇道に入ると、島人の暮らしを感じられとても楽しかったです。yuuuuuuuunさんの口コミ
猫の島と聞きましたが、フェリー乗り場にウェルカムキャットが、三匹いただけで、他には見かけませんでした。 眺めもよく、のんびりとした雰囲気です。 狭い路地を抜けると湖が目の前です。 こじゃれた古民家カフェなどあります。neko_donさんの口コミ

沖島

バブル評価 5 段階中 4.0
15位:近江八幡市の観光スポット119件中

中海の大根島(島根県安来市)

島根県の中海に浮かぶ大根島は、今回ご紹介した島で唯一、車でのアクセスが可能。松江市内、米子市内どちらからも車で30分程度です。牡丹の栽培が盛んで、4月下旬~5月初旬のゴールデンウィークあたりに見頃を迎え、そのときにはたくさんの観光客でにぎわいます。天気の良い日は、鳥取の名峰、大山からの見晴らしも素晴らしく、ウォーキングやサイクリング等をしながらのんびり過ごすのもオススメです。

投稿者:Chuzaa

投稿者:斧田

投稿者:こばじょん

だいこんじまと読む変わった名前の島で、中海に浮かんでいます。とてもなだらかな形で島の雰囲気ものんびりムードが漂っていますが、この島は火山活動によって産まれた島なんです。その名残が溶岩洞として残されています(一つは立入禁止、もう一つは立入に事前許可が必要ですが)。 Jt-syoさんの口コミ
中海に浮かぶ小さな、ほぼ平坦な島です。途中、島まで続く細長い砂洲の上に出来た道を車で進むと、両側に海が迫る不思議な光景です。島の中をゆっくりと車を走らせると、のどかな風景が目に入ってきます。牡丹園がありました。詳治 小さんの口コミ
鳥取県・島根県の県境にある中海(汽水湖)の北部にある島です。嶋自体は島根県松江市に属しています。行くときはぜひ江島大橋(ベタ踏み坂)を通って行くことをお勧めします。江島大橋の頂上部から眺める大根島はとても綺麗でした。GrandTour806728さんの口コミ

珍しいと思われがちな湖上の小島ですが、どこも比較的アクセス良好だということがおわかりいただけたでしょうか。神秘的な雰囲気の島あり、散歩にぴったりなこぢんまりとした島あり。お好みに合わせて、ぜひ実際に訪れてみてくださいね。

旅リストを見る >>

この記事に関するタグ

話題の記事