1度味わったらやみつきに⁉︎ フィリピン本場のハロハロが食べられる名店5選

氷にカラフルなフルーツやアイスクリームを乗せた具だくさんなかき氷サンデー「ハロハロ」。すでに知っている人も多いと思いますが、ハロハロはフィリピンの国民的スイーツです。本場ならではの食べ方や、店によって違うトッピングやフレーバーが楽しめる、ハロハロで評判の名店をご紹介します。 

The Lobby at Manila Peninsula Hotel(マニラ)

フィリピンを代表する5ツ星ホテル、ザ・ペニンシュラホテル内のロビーラウンジで頂けるのは、アメリカの情報誌「TIME」誌での受賞歴を持つ名物のハロハロ「ハロハロナ」。ミルクベースの氷に紫芋のウベアイスクリームにレチェフラン(フィリピン版プリン)、甘く煮たひよこ豆などに赤白黄色のゼリーが入ったボリューム満点スイーツです。

XtinaDunhamさんの投稿写真

街中ではだいたい100ペソ前後で食べられるハロハロですが、ここでは720ペソとお値段もゴージャス級。そんな特別感たっぷりのハロハロは1度試してみる価値あり!

bridgewaysさんの投稿写真

エントランスを入ると、巨大なエッチングされた天井画と共に観葉植物のグリーンと白基調の内装が映える大空間が広がります。3階まで吹き抜けで採光も抜群なので昼は明るく、夜は対照的にムーディなライティングとなります。何度か訪れていますが、いつ来ても圧巻ですよ。JL-BA-CXさんの口コミ
ロビーラウンジでの目的はこちらでいただくハロハロ。人工的なウベアイスの紫色にはドキッとしますが、様々な具材と混ぜ混ぜしながらいただくのが楽しい♪他店で食したものよりボリュームもあり、完食するとお腹いっぱいに。初ハロハロにはペニンシュラがおすすめです★ぽんぽこぽんたさんの口コミ
Went here on Good Friday as the only places open are Hotels and their restaurants. Had the lobster pasta, club sandwich, and Halo Halo! They were all good. Loved the ambiance and the live chill out background musicians playing. Service was very friendly. その日は聖金曜日でここだけしかホテルの中のレストランが開いてなかったので行きました。ロブスターパスタ、クラブサンドウィッチとハロハロを頂きました。どれもおいしかったです。レストランの雰囲気とバックで流れるミュージシャンの演奏も素敵。サービスもとてもフレンドリーでした。Prince Hさんの口コミ

Razon’s of Guagua(マニラ)

マニラのマカティ中心部にある巨大ショピングモール、グリーンベルト1にあるフィリピン料理レストラン「ラゾンズ オブ グアグア」。ここのハロハロは、地元民から観光客までが必ず注文していると言っても過言ではないほどの大人気メニュー。

FlyEatLiveさんの投稿写真

Ticientiさんの投稿写真

マカプノ(ヤシの木の実)、サバ(料理用バナナ)、レチェフラン(フィリピン版プリン)のトッピングに特製ミルクシロップがかかった、シンプルな見た目と程よい甘さが評判です。マカティ以外にもマニラに複数店舗を構えているチェーン店なのでぜひ探してみて。

かき氷にフルーツやフルーツ味のカラフルなゼリーが入ったハロハロが食べられます。氷は、水大丈夫かなぁと思いながら食べましたが、意外と大丈夫でした。暑い外で食べるとすぐに氷が解けてしまいますので、室内で食べるのをお勧めします。Juntaro1972さんの口コミ

ハロハロは、パンパンガ州が元祖と言われ、その味を再現しているそうです。シンプルだけど、うまい!! あと、「チキン マミ」という、チキンラーメンも美味しいです。pata0609さんの口コミ

This is a very simple place to eat – no frills but just go and try the halo halo especially if you are not fond of the million ingredients in a traditional halo halo. The ice is finely shaven, it has some stewed banana, very creamy. これは飾り気のないとてもシンプルなハロハロで伝統が感じられます。氷はとても細かくて、トッピングのバナナがとてもクリーミーです。Rihckさんの口コミ

 

Ice Castle Halo-Halo and Ice Cream House(セブ)

セブ島の巨大ショピングモール、アヤラセンター3階にあるアイスクリーム専門店。ハロハロはもちろんパフェやアイスクリームサンデーなどの冷たいスイーツが多数揃っています。その中でも人気のある「ハロハロ スペシャル」は、定番紫芋のウベをはじめ好きなアイスクリームを2種類ほど選ぶことができ、カラフルなゼリーとコーンフレーク、ナタデココ、フルーツなどトッピングが盛りだくさん。さまざまなスイーツを試してみたい人にぴったりなお店です。

spooky_dookyさんの投稿写真

hq_finestさんの投稿写真

Blackbeauty75さんの投稿写真

様々な店でハロハロを試したが、個人的に一番好きな店がここ。ハロハロスペシャルでウベアイスがマスト。トッピングの食感、量のバランス、色彩、クラッシュアイスの舌触りなどを楽しみながら食してほしい。lovelovecebuさんの口コミ
何気なく店の前を通りかかった時に、現地のハロハロが食べたいと思い、思わず寄ってしまった。 セブはとても暑かったので、冷たさに癒された。Cap_H_17さんの口コミ
Halo-Halo pronounced (Halu-Halu) is SO good! Went there to cool off. It’s Ice-cream with a whole ton of colorful, crispy and jelly stuff, but not really ice-cream. It’s a glass full of icy goodness. A must try!!ハロハロ(発音はハルハル)がとてもよかったです!!クールオフもできました。カップいっぱいのカラフルなアイスクリームに、クリスピー、ゼリーが入っていて、グラスも凍っていました。トライしてみて!Blackbeauty75さんの口コミ

Melton’s(セブ)

地元民の間でベストハロハロといえば、多くの人がMelton’sと答える人気店。扇風機のみと、やや蒸し暑い店内で食べるハロハロはローカル感満点。2スクープのアイスクリームが乗って60ペソ(約130円)と、価格もローカル。ここを食べずにフィリピンのハロハロは語れない!?

AiExplorePh

Shaggy474

“P60 of pure heaven” No exaggeration, the halo-halo in Melton’s is really good. One of the best i’ve had in my 27years of existence. 

大げさではなく“60ペソで味わえる天国”です。メルトンのハロハロは、私の27年の人生でベスト級。 AiExplore…さんの口コミ

The place is crowded during nighttime especially when the clock strikes at eight. Nevertheless, their halo-halo was good, and I would like to visit the place anytime soon.

夜は、特に8時前後はかなり混み合います。とはいえ、ここのハロハロはおいしく、近いうちにまた行こうと思います。 Joyce Ann Tさんの口コミ

Melton's

バブル評価 5 段階中 4.0
176位:セブシティーの飲食施設1,030軒中

Chowking(マニラ・セブ)

フィリピンを代表するファーストフードチェーンのジョリービーンが展開しているチャニーズファーストフード店「Chowking(チャオキング)」。チャーハンやシューマイなどの定番メニューがほとんど100ペソ前後なので観光客も手軽に利用でき、常に賑わっています。

mikiow2016さんの投稿写真

marowhiさんの投稿写真

せんむさんの投稿写真

そこでローカルが必ず注文しているのが、デザートのハロハロ。カップにあふれんばかりに盛られたトッピングは紫芋のアイスクリームに、レチェフラン(フィリピン版プリン)、レッドサゴ(タピオカ)、フルーツなど。甘すぎずさっぱりと頂けます。甘いのが好きな人は練乳がたっぷりかかった「ミルキー ホワイト ハロハロ」というオリジナルもあるので、ぜひチャレンジを。

ジョリビー系列の中華料理ファストフード。 焼きそば,ヌードル,SIOPAO,フライドチキン,ハロハロなど,手頃な価格で楽しめます。 22時前に来店しましたが,そんなに混んでおらず,ゆったり。 24時間営業のようです。marowhiさんの口コミ

セルフタイプのお店ですが、食べ終わった後の片付けは店内に専門のスタッフさんがいるので必要ありませんし、チップも必要ありません。 私は、ワンタン麺と肉まんにジュース又はコヒーが付いたセットで59ペソ、麺とワンタンの具が丁度良い量です、スープは透き通っていて鶏の出汁がとても美味しいので癖になります。mikiow2016さんの口コミ

 

Chowking

バブル評価 5 段階中 3.0
351位:セブシティーの飲食施設1,021軒中

ハロハロについて意外と知られていないのは、その食べ方。現地ではトッピングをすべて混ぜてから食べます。実は「ハロハロ」はフィリピン語で「混ぜる」という意味なんです。カラフルでかわいい見た目に、少々もったいないという気持ちにもなるかもしれませんが、ここは思い切って混ぜてみましょう。日本のかき氷とはまた違った新たなおいしさを発見できるはずですよ。

この記事に関するタグ

話題の記事