思わず二度見! 日本の個性が爆発し過ぎな建築14選

街を歩いているとき、あるいは電車の窓からなにげなく外を見ている時に。目に飛び込んできた奇抜なデザインの建物に驚いた経験はありませんか。誰かに教えたくて思わずカメラを構えてしまう、そんな一風変わった外観の建築物を全国から選りすぐってご紹介します!

釧路市立博物館(北海道釧路市)

個性的な外観は、〝生きた遺産〟ともいわれるタンチョウが翼を広げた姿をイメージしたもの。地元出身の建築家である毛綱毅曠(もづなきこう)氏により設計され、1984年に日本建築学会賞を受賞しています。釧路市湿原展望資料館、幣舞中学校、釧路公立大学など、市内に点在する毛綱氏による独創的な建築作品も合わせてチェックしてみてください。

管理者提供の写真

釧路市内の湖の春彩湖を見下ろせる高台にタンチョウをモチーフにした外観が際立つ建物です。釧路の生き立ちを知るにはとても価値ある収蔵展示されていて釧路地方の歴史など学べます。またアイヌ歴史も常設展示室で見ることが出来ました。tripadviserpascalさんの口コミ

建物はタンチョウをイメージしてるそうですが、個人的には湿原展望台の建物の方がタンチョウのイメージが強かったです。外側正面左に幣舞橋の第四代の橋柱の一部が展示してあります。Happiness808742さんの口コミ

この博物館の最大の売りは、建物ではないかと思います。釧路湿原に生息する特別天然記念物のタンチョウが翼を広げた姿をイメージして作られた建物は、釧路出身の建築家である毛綱毅曠氏の設計によるもので、博物館らしからぬ造形美を持っています。k_matsu132さんの口コミ

青森県観光物産館アスパム(青森県青森市)

海沿いでエッジの効いた存在感を放つ、青森市のランドマーク。「AOMORI」の「A」をモチーフにした正三角形の外観は、遠くからも目立ちます。設計は東京タワー、東京スカイツリーなども手掛けた日建設計が担当。高さ76m、地上15階建てで、八甲田の山並みと調和するようデザインされています。県内で最も高い建物なので、13階展望室からの眺望は格別です。

投稿者:白熊爺

海沿いにそびえる大きな三角形の建物は15階です。青森市内では一番高い建物です。館内には地酒や名産品・工芸品などが揃っています。13階の展望台(有料400円)からの青森市を一望できます。tripadviserpascalさんの口コミ

三角形の建築物で、とてもユニークな形をしています。1階でお土産品として青森の特産物を買い求めました。展望レストランからは、陸奥湾や八甲田山が一望でき、眺めがよかったです。パノラマ映像は迫力があり、一見の価値がありました。Passport806048さんの口コミ

中に入ってしまうとその特徴的な形がわからないので、手前のJALホテルあたりから写真撮るといいかも。Seaside808737さんの口コミ

水戸芸術館(茨城県水戸市)

市制100周年を記念して建設された、現代芸術の複合施設。高さ100mにおよぶDNAのらせん形状をしたシンボルタワーが独特の存在感を放ちます。設計はポストモダン建築で知られる磯崎新氏によるもの。低層部の建物は立方体、円柱、ピラミッドといった、これまた個性的なデザインになっています。金属と石の建築素材の組み合わせも新鮮です。

投稿者:白熊爺

投稿者:白熊爺

ギャラリー・コンサートホール・劇場からなる現代芸術の複合施設で、なんと磯崎新の設計のようです。シンボルである高さ100メートルのタワーは遠くからでもすぐに分かり、水戸の目印になっていると思いました。akie923さんの口コミ

ここ、水戸芸術館のイメージは、「不思議なタワー」でした。しかし、登ってみると絶景!冬の快晴の日には、富士山も見えるそうです!関東平野の広さを実感しました!HarukaT103さんの口コミ

水戸市政100周年を記念して地上100mの高さのタワーで、チタン製の1辺9.6mの正三角形で構成された正四面体を規則的に積み重ねた特徴ある形のタワーです。Exploration803097さんの口コミ

モード学園コクーンタワー(東京都新宿区)

高層ビルの多い新宿副都心でも特異な存在感を放つビル。学校法人東京モード学園が運営する3分野の専門学校のキャンパスとして建設されたものです。設計は、「世界のタンゲ」丹下健三氏を父に持つ丹下憲孝氏。各学校のアイデンティティを表現する3つのタワーを内包し、外側から〝繭〟で包み込んだ斬新かつ機能的なデザインになっています。

投稿者:全国制覇するぞ

新宿に来て特徴的な建物と言えばこのコクーンタワー
設計は、丹下憲孝氏(丹下建三氏の息子)さすがは!世界のタンゲ!専門学校の建物ですが独創的で目を引きつける建造物ですkatsuhiroi689さんの口コミ

こんなに特徴的なビルは、新宿にありません。まさにモードの先端を担う施設の無言の広告塔です。非合理的に思える形(デザインの世界では御法度ではありません)と、タイツのような網目、展望台から見ると一目瞭然です。junnneさんの口コミ

いくつかの専門学校が入るビルで、一般の見学は受け付けていません。下の階にはコーヒーショップと本屋が入っています。上の階の専門学校との関連でしょうか、本屋にはデザイン関係の書籍コーナーが充実していました。MINOMUSHI_seikatsuさんの口コミ

国立新美術館(東京都港区)

黒川紀章氏が設計を手掛けた最後の美術館。複雑な凹凸を描くガラス壁、逆円錐の上部に広がる空中レストランなど、近未来感あふれるデザインがみどころです。「森の中の美術館」をコンセプトにしており、青山霊園や青山公園といった緑豊かなエリアを背景に〝森〟をイメージした配置がなされています。外観も内観も見どころが多い建造物です。

投稿者:nashangoo

六本木で現代の建物を観るならここが一番だと思います。複雑な凹凸と傾斜が付いた複雑なフォルムをガラス貼りで作った外装は建築好きを唸らせます。六本木のイメージが強いですが、実際は乃木坂駅からの方が近く、しかも美術館の裏側に出るので人気の企画展などで人が多い時には有利です。penanwhiteさんの口コミ

展覧会があるたびに来館しますが、黒川紀章氏設計の美しい美術館です。外観も昼と夜の感じが違うので 見とれてしまいます。また中に入っても美しいデザインで何度行っても感動します。harunosuke555さんの口コミ

交通アクセスもとても良く、建物もガラス張りでなかなか格好いい美術館です。なかでは軽食も頂け、展示されているものがそのときの開催内容が違いますので楽しめます。yurigozenさんの口コミ

中銀カプセルタワービル(東京都中央区)

黒川紀章氏の初期の代表作として知られる作品。1972年に建築された、世界で初めて実用化されたカプセル型集合住宅です。「メタボリズム」の思想を反映し、カプセルごと一室まるまる交換できる構造になっていて、海外でも高い評価を受けています。老朽化が問題視され、取り壊しや建て替えの話も出ているので、早めに見に行くことをおすすめします。

投稿者:shirojiro

投稿者:smolkin

TVで見るより、実際に見る方がインパクトがありました。それより驚いたのは、周辺で写真を撮る外国人観光客の多さでした。平日の午後のせいか、1Fのコンビニ内も、自販機で飲料を買う人も、全員外国人、しかもタクシーで来て写真を撮って、また乗って帰る人達も数組いて、ここはどこ?と思う程でした。Trip805138さんの口コミ
黒川記章氏の設計のようである。銀座にある変わったビルの一つ。中を見ることはできなかったが、外見はキューブをくっつけたようで、非常にユニークです。match51さんの口コミ

黒川紀章氏の初期の代表作の建物で1972年建築です。室内も外観もユニークですが、外観からも老朽化していることが分かり、またアスベスト使用の問題もあり、取り壊して建て替えるかが問題になっているそうです。shirojiroさんの口コミ

東京ビッグサイト(東京都江東区)

会議棟、東展示棟、西展示棟の3つの棟で構成される施設です。4つの逆三角形のパースに足がついた建物が会議棟で、その特徴的な外観により、施設のシンボル的な存在になっています。設計は、日本建築学会会長も務めた建築家・佐藤武夫氏が率いる佐藤総合計画。東京ビッグサイトの設計では建築業協会賞特別賞を受賞しています。

投稿者:マーシャ

こちらの施設は、特徴的な四足の建物が目立つ「西展示棟」と、体育館みたいなホールが並ぶ「東展示棟」に分けられます。りんかい線でのアクセスとなる場合は「国際展示場駅」一択となりますが、もし東京臨海新交通ゆりかもめを利用する場合は西展示場が目的なら「国際展示場正門駅」が近く、東展示棟が目的なら「有明駅」の方がやや近くて更に混雑もし難いのでお薦めです。Seaside803552さんの口コミ

ゆりかもめ、国際展示場正門駅から徒歩3分程のところに東京国際展示場はあります。ピラミッドを逆さまにして、4つくっつけたような得意な建築物が目印なのですぐにわかると思います。Sherpa803325さんの口コミ

アクセスはりんかい線やゆりかもめがありますが,りんかい線の国際展示場駅からは10分程度かかり,途中周囲に特に見るべきものもないので,駅を降りてすぐ大きな東京ビッグサイトの建築美のほか広々とした景色が目に飛び込んでくるゆりかもめの利用がお勧めです。Guide803097さんの口コミ

東京カテドラル聖マリア大聖堂(東京都文京区)

「世界のタンゲ」丹下健三氏の代表作。カトリック教会の聖堂として1964年に建設された建物です。上空から見下ろすと十字架を象ったデザインになっていて、一目でキリスト教の施設であることがわかります。内部に入れば、コンクリート壁と高い天井が静謐で神秘的な空間を作り上げています。中での撮影は禁止なので、直接体感してみてください。

投稿者:ちょっこちゃん

椿山荘の目の前の教会。丹下健三建築の代表作らしい。駐車場は教会前にあり無断駐車禁止と出ていますが、少しの見学だけなら迷惑かからないと思います。内観は素晴らしい。写真を撮りたいのだが不可です。観る価値はあります。tenpono1さんの口コミ

建物が荘厳で外側からだけでも充分圧倒されます。内部は撮影禁止だったので残念でしたがしっかりと目に焼き付けてきました。パイプオルガンが演奏されており、雰囲気は最高でした。また、展示物もあり世界中の教会とのつながりが深い事がわかりました。hageyakkoさんの口コミ

カテドラルという名前から察するように、カトリック東京教区の司教座のある、権威ある教会です。日本のカトリックの人口は少ないとタカをくくっていましたが、この建物は斬新で立派です。こんな十字を見たのは初めてです。junnneさんの口コミ

明治百年記念展望塔(千葉県富津市)

1971年に富津岬の突端に作られた展望塔。砂州の上にそびえ立つ様子は、楼閣のようにも見えます。造園家の池原謙一郎氏が設計したもので、モチーフはなんと、五葉松! 展望台らしからぬ斬新な佇まいがフォトジェニックです。最上階の高さは21.8m。東京湾を一望できるだけでなく、「関東の富士見百景」にも選ばれています。

投稿者:Wangansan

富津公園は富津岬の先端までの全体が公園になっていますが、その先端に明治百年記念展望塔という風変わりな展望台があります。盆栽の松をイメージした展望台で八方向から上り下りが可能です。ちょっとしたフォトジェニックですね。Scenic809360さんの口コミ

平日にドライブがてら富津公園の先端まで行きました。立体的な展望台からは神奈川がくっきり見え、貝が散乱する海岸では水遊びができました。風が気持ちよく子供も大喜び。夏なら泳ぎもできるのでしょう。穴場感があってまた暑い時に来たいと思いました。taka-qiuyeさんの口コミ

階段のたくさんついた変わった形の展望塔ですが、そこからの景色は素晴らしいです。戦時中に作られたという2つの海堡が近くに見えます。説明版もあって、思いがげず歴史に触れることができました。bokuboku29さんの口コミ

モード学園スパイラルタワーズ(愛知県名古屋市)

エネルギッシュな〝螺旋〟構造で2008年度のグッドデザイン賞を受賞した高層ビル。東京新宿の「コクーンタワー」と同じく3分野の専門学校が同居するキャンパスとして建築されたものです。設計は「青森県観光物産館アスパム」も手掛けた日建設計。コンペでもっとも冒険的なプロジェクトが選ばれたそうで、上層に行くほど床面積が減る構造になっています。

投稿者:剛勇 彭

専門学校とコンビニ、レストランなどが入ったビルです。スパイラル状のビルの形とラッパ状のネオンサインが特徴です。ガラス面に隣のビルが映り込み、模様が出来た感じがしていました。BackPacker803612さんの口コミ

名古屋発祥の服飾専門学校モード学園とHAL名古屋、名古屋医専が入る学園ビルですが1,2Fは商業施設が入る複合ビルとなっています。スパイラルは学生が社会に羽ばたいて行く様を表しているそうです。さすがモード学園ですね。FellowTraveler803440さんの口コミ

超高層ビルなので、遠くからも良く見えます。超高層ビルの場合、普通は機能的で合理的なデザインが多い中、このビルは本当にカッコいいです。日本教育財団が所有しているのですが、新宿にあるモード学園コクーンタワーと同様に「モード」を意識しているようです。arukukotabiさんの口コミ

ツインアーチ138(愛知県一宮市)

国営木曽三川公園に立つ、展望タワー。高さは〝一宮(いちのみや)〟にちなんで138mに設定されました。設計は名古屋に本社を構える伊藤建築設計事務所。〝木曽三川の雄大な流れ〟を2本の双曲線アーチと中央のエレベーターシャフトで表現したそうです。円盤状の展望フロアは360度回廊式になっていて、木曽川の雄大な景色が望めます。

投稿者:オーズ_40

一宮市のランドマークとして聳え立っています。
東海北陸道を走っていても存在感がある為近くまで行った時に訪れて見ました。感想は見晴らしは良いですが展望台にお茶を飲める様な場所もなくもったいなくて感じました。ST322さんの口コミ

愛知県と岐阜県の境にある一宮市のシンボルタワーです。周りには高い建物がないから景色最高です。クリスマスの季節になるとライトアップして綺麗です。公園も広々しているし駐車場も充実しています。Expedition806940さんの口コミ

花畑から見えるツインアーチの景色はとてもよくて、花が満開の時期にはもっと素晴らしい景色が楽しめるでしょう。タワーの展望台にも500円で登れます。bluetree2016130さんの口コミ

梅田スカイビル(大阪府大阪市)

地上40階、高さ173mの超高層ビル。東棟と西棟の2棟の上部を連結するように円型の空中庭園展望台が設置されたユニークな形状がとられた、世界的にも有名な建造物です。なんと、空中庭園入場者の75%以上が外国人観光なのだとか。設計は、東京大学名誉教授でもある建築家・原広司氏。京都駅ビルや札幌ドームも、氏の作品です。

投稿者:PlanetOz

下から見上げてもかなり独特な造りで圧巻ですが、地上40階、高さ173mの空中庭園から望む大阪の景色は最高でした。大阪の夜景もぜひ見てみたいです。Coastal803390さんの口コミ

遠くからもよく見える梅田のシンボル的な存在です。屋上は空中庭園で展望台となっており、地下は大阪のグルメを味わえる、大阪を楽しめるスポットです。LordGomezさんの口コミ

3月に屋上展望台を訪問しましたが、360度の眺望がとても見事でした。飲食店街も昔ながらの雰囲気を醸し出しており、
様々な工夫が見受けられました。ckroadさんの口コミ

ゲートタワービル(大阪府大阪市)

地上16階建てのオフィスビルの5~7階を、高速道路が貫通しちゃっています。もともとあった建物を改築しようとしたところ、高速道路が通る都市計画により建築許可が下りなかったことから、地権者が粘り強く交渉。結果、現在の形式で決着したのだとか。高速道路とビルは一切接触しておらず、互いに独立した構造になっています。

投稿者:adictosaljetlag

阪神高速11号線で梅田出口に行く際に通ります。高速道路がビルを貫通していて、最初見たときには本当にこちらに進んで大丈夫?と思いましたが、ビルを貫通していて梅田に出ることができます。Dallmayrさんの口コミ

近所民としては特に気にもしていなかったビルですが、観光客、特に外国人の方がかなり珍しがるようで、ビルのフロア一角をくりぬいて高速道路が貫通してる姿が珍しいようです、確かに中々ない風景ではありますyodogrさんの口コミ

はじめて見たときはびっくりしました。ビルの中を阪神高速道路が貫通している!実際に中を通ったこともあります。
16階建てのオフィスビルの5~7階部分が道路です。通称は「ビーハイブ」です。Exploration804358さんの口コミ

輝北天球館(鹿児島県鹿屋市)

『ハウルの動く城』を彷彿とさせる前衛的なビジュアル。旧輝北町が環境庁(当時)の星空継続観察で四季連続日本一となったことを記念し、1995年にオープンしたコミュニティー施設です。設計は鹿児島市在住の建築家・高崎正治氏。〝宇宙へのファンタジーを喚起した〟この作品が決め手となり、1996年度の日本建築家協会新人賞を受賞しています。

投稿者:フランス旅好き2014

好き嫌いはあるかもしれないが、これほど異形の建物があるということを知ってほしい。設計者よりこれを作った職人さんや段取りをして形にした現場監督さんに脱帽せざるを得ません。Sherpa806243さんの口コミ

球体が印象的な天文台。丸いので、当然中も丸くて、ちょっと歩き回るには苦労しました。老朽化も進んでおり、床や天井には雨漏りカーペットがめくれた部分も。奇抜な設計でメンテナンスが大変なんだろうなと…残念ながら雨模様で空は見ることはできませんでした。晴れた日ならもっと印象は違っていたでしょう。seenan7さんの口コミ

建築物目当てで海外旅行をすることはありますが、国内だと見過ごしがち。ここでご紹介した以外にも、アッと驚かされる建築物が国内にはたくさんあるので、ぜひチェックしてみてくださいね。写真で見るだけでも十分面白いですが、街並みの一部として見ると、そのユニークさや斬新さに興奮することうけあいです。

この記事に関するタグ

話題の記事