高さだけじゃない!日本の変わり種展望スポット10選

スカイツリーやアベノハルカスから見渡す都会の絶景も一見の価値があるけれど、日本各地にはまだまだ知られていないおもしろ展望スポットが点在しています。美しい景色はもちろん、プラスαのお楽しみがあるご当地タワーに、ちょっと立ち寄ってみませんか?

札幌JRタワー展望室T38 (北海道札幌市)

北海道一の高さを誇る建物に造られた展望室。ここでは地上38階、高さ160mから札幌の街並みや雄大な自然美を360度のパノラマで見渡すことができます。中でも名物となっているのが男子用と多目的用に設けられた眺望トイレ。この上ない爽快感を味わえます。

Aldo_M75さんの投稿写真

kikikikinさんの投稿写真

gotoh0324さんの投稿写真

札幌を一望できるベストスポットです。石狩湾や小樽等も見えますので札幌の全貌を確認出来ます。yunnonnさんの口コミ
テレビ塔も眼下に見下ろす絶景スポット。トイレまでガラス張りで、空の上で用を足しているような気分で爽快です。nabesanda2さんの口コミ

碁盤の目に整理された札幌の街が初雪に埋まり表現できない素晴らしい街が目に入りました。
昼間の街、夜の街ともに経験する価値があると思います。sasannさんの口コミ

大観密寺(宮城県仙台市)

仙台市郊外にある真言宗の寺に建つのが、地元では知られた観光名所「仙台大観音」です。高さは100mで、高さ120mを誇りギネスブックに載る世界最大の茨城県牛久大仏に次ぐ規模。最上階の12階まではエレベーターでも行けますが、最上階までらせん状に並ぶ108体の仏像を見ながら上がるのがおすすめ。

446339さんの投稿写真

Michael Gさんの投稿写真

Simple-shisuiさんの投稿写真

仙台の街から山の方を望むと見える観音さま。
白くて大きくて、夜はビームを出す。
その名も「仙台大観音」。
あまりの大きさに、そばまで見に行きました。
仙台を見下ろすようにそびえています。biancagiglioさんの口コミ
初めて見るような観音様もあり面白かったですね。
ほか十二神将や三十三観音など見るものは結構多いです。
もちろんあの高さですので窓からの眺めも良いですよ。
500円の入場料で御札も貰えて、沢山の仏像が見られる。仏像好きならきて損無いかとおもいますよ。かぜかぜさんの口コミ

とにかく近くで見ると大きいし、その大きな大観音が住宅地の中に忽然と現れ生活の中に溶け込んでいるのは、とてもシュールで面白いです。Simple-shisuiさんの口コミ

SKY CIRCUS サンシャイン60展望台(東京都豊島区)

2016年4月にオープンし話題となっている施設。最大の目玉は、海抜251ⅿからの眺望と最新テクノロジーが融合した体感型アトラクションの数々。ゴーグルを装着して未来の東京上空を飛ぶなど、見るだけでなく、体感すれば驚き100倍の展望台です。

池袋サンシャイン60の展望台が1年のリニューアル期間を経て進化

mappy-kさんの投稿写真

大空で漕ぐブランコをバーチャル体験できる「スウィングコースター」

成寛吉さんの投稿写真

「TOKYO弾丸フライト」では大砲型マシンに放たれて未来の東京上空を滑空

成寛吉さんの投稿写真

東京スカイツリー、新宿副都心、富士山等の素敵な景色を観れます!
ヴァーチャルリアリティのTOKYO弾丸フライト、スウィングコースターというスリル満点の体感コンテンツもあり、新感覚の展望台です♪tripadviserpascalさんの口コミ
カップルからファミリーまで楽しめます
スカイツリーよりも楽しめる展望台です。成寛吉さんの口コミ

TOKYO弾丸フライトの利用チケットは、60階施設内のみで数量限定の販売です。WEB予約前売りを利用した方が確実性が高いとおもいます。tripadviserpascalさんの口コミ

明石海峡大橋(兵庫県神戸市)

神戸市と淡路島を結ぶ世界最長3911ⅿの吊橋。期間限定で催される見学ツアーでは、通常一般人は立ち入ることのできない管理通路や主塔の頂上300ⅿまで行くことができ、最高峰の架橋技術について学びながら圧巻の景色を楽しむことができます。

twbikerさんの投稿写真

keizoizumiさんの投稿写真

keizoizumiさんの投稿写真

吊り橋式の橋としては世界一と聞いて近くで見てみたくなり訪れました。淡路島までまっすぐのびた巨大な、鋼鉄の橋は圧巻でした。katsuyay2015さんの口コミ
事前の申し込みが必要ですが、橋脚の天辺まで行けて、ものすごい迫力です。
費用は3,000円かかりますが、それ以上の価値はあります。kenzo7689さんの口コミ

それはそれは壮大な橋で日本の建築技術ってすごいんだとあらためて感じた瞬間でした。oa0120さんの口コミ

手柄ポート(兵庫県姫路市)

高さ24mの回転展望台の中は、レトロな喫茶室。1966年に姫路大博覧会のシンボルとして建てられた歴史のある施設ですが、既に廃止が決定(2016年8月現在時期未定)。閉鎖前に古き良き昭和の思い出を懐かしもうと、全国からファンが訪れています。

待兼山さんの投稿写真

つぐむさんの投稿写真

回転展望台解体の報道を見て、今のうちに行っとかないとと思い、姫路の手柄山にやってきました。懐かしい回転展望台の中の喫茶店です。14分で1回転。姫路城から播磨灘から、絶景です。待兼山さんの口コミ
一度行けば忘れられない喫茶店。昭和レトロの極致。1960年代、全国各地にあった回転展望台やレストランも今や風前の灯、ここだけはいつまでも残って欲しい。tcp1ppさんの口コミ

数十年変わらず手柄山の上にそびえている回転展望台。
ロサンゼルスの空港の管制塔がモチーフだとか。
ヤバめの振動のエレベーターで上がれば、座ったままでグルグルとお城も新幹線も海も見えます。
ここのパフェは下まで誤魔化し無しでアイスが詰まってて、食べ応えありますよ。つぐむさんの口コミ

空中庭園展望台(大阪府大阪市)

超高層ビル「梅田スカイビル」の最上部にある空中庭園展望台は、2棟のビルをつないだリング状のフロア。一方、屋上に設けられた回廊「スカイ・ウォーク」は屋外の展望台としては日本最高所。地上173ⅿの高さから、昼夜360度の大パノラマを楽しめます。

りゅうちゃん2015さんの投稿写真

ryanteoさんの投稿写真

MacauFishさんの投稿写真

空中庭園展望台へ向かう吹き抜けの空間をエレベーターとエスカレーターで昇ります。近未来的な造形の2本のシースルーチューブのエレベータは圧巻です。SJTDRさんの口コミ
梅田にある夜景スポットの1つです。幻想的で一見の価値があります。足下に敷き詰められた蓄光石が光を放ち、まるで宇宙に迷い込んだような感じに浸れます。たびのはなさんの口コミ

スカイビルの良いところは空中展望台で夜景をガラス越しではなく直に見ることができることだと思います。眼下に広がる大阪市街地の光の海は本当に美しく圧巻でした。たび子さんの口コミ

串本海中公園海中展望塔(和歌山県牟婁郡串本町)

沖合140m、水深6.3mの海底に造られた海中展望台。串本の海は、世界最北のテーブルサンゴ群生地でもあり、希少種の珊瑚をはじめ、メジナ(グレ)の群れや熱帯魚など、季節の潮に乗り珊瑚礁に集まってくる様々な魚たちを間近で観賞することができます。

gotoh0324さんの投稿写真

shinnyanさんの投稿写真

人口ではなくて自然のありのままの姿を堪能できて楽しかった。naokos79さんの口コミ
美しい串本の海中が、潜らずとも体験できます。
冬の透明度はとても高く美しかったです。かっぱえびさんの口コミ

串本海中公園海中展望塔からは、黒潮を突き刺すように張り出した潮岬付近に生息する天然の魚を見ることが出来る。餌付けされているとは言え、水族館で飼育されている魚とは一味違った姿を垣間見ることが出来る。また、古風なリベット止めの小窓から望む海中は、最近の大型アクリル水槽では味わうことの出来ない独特の風情があるのでオススメ。3disneyさんの口コミ

瀬戸大橋タワー(香川県坂出市)

1988年、瀬戸大橋の開通を記念して開催された瀬戸大橋博覧会のアミューズメント施設で、回転上昇式展望塔としては世界最長の108ⅿを誇ります。展望室は約2分で1回転し、10分ほどで頂上に到達。瀬戸大橋の歴史解説を聞きながら360度の絶景を楽しめます。

Rei7さんの投稿写真

gumchopさんの投稿写真

天気に恵まれて、瀬戸大橋を見渡す絶景を味わいました。昇降スピードが予想よりはやく、また足もとが見えないこともあって、思わぬスリルライド体験。kaori116さんの口コミ
瀬戸大橋と近所の製油所や化学工場が間近に見られる。全体的に古ぼけていて懐かしさも感じられる。Chikarisさんの口コミ

乗って大正解です。景色がすばらしく、自由にタワー内を行き来できて、2人きりで空を散歩しているようでした。晴れた日に、他のお客さんがいないのを見計らって行くと良いと思います。eriko421さんの口コミ

湯けむり展望台(大分県別府市)

鉄輪温泉の市街地から車で10分ほどの住宅街に忽然と現れる展望台。標高約127mから見下ろすと、眼下に広がるのは、無数に立ち上がる湯けむり。その景観は、日本夜景遺産や、NHKが募集した「21世紀に残したい日本の風景」で富士山に次ぐ2位にも選ばれたほどの絶景です。

ディープ産駒さんの投稿写真

LordGomezさんの投稿写真

まさに,日本の温泉地に来たなと実感できる場所で,無料で楽しめるのも最高。rikarinさんの口コミ
鉄輪全体が一望できて、あちこちからモクモク吹き出ている湯けむりを記念写真におさめることができる絶好の写真スポットでした。megumintanさんの口コミ

3連休中でしたが人も少なく、展望台というか
絶景ポイントという感じでとても地味な場所にあります。
しかし、湯煙があちこちから吹き出して
真っ青な空の下、ゆるやかに風に乗って
天に立ち上っていく姿は生き物のようで
旅の最後に見るのには
とても素敵ないい風景でした。subaristさんの口コミ

ヤンバルクイナ展望台(沖縄県国頭村)

沖縄本島最北端の村にある展望台は、島の固有種「ヤンバルクイナ」がモチーフ。高さ11.5ⅿの建物に展望デッキと展望窓が設けられ、辺戸岬や海岸線はもちろん、晴れた日には約22㎞の沖にある与論島まで一望できます。無料スポットとは思えない、極上のオーシャンビューを楽しんで。

KOTA_MISHIMAさんの投稿写真

uema_tさんの投稿写真

大きなヤンバルクイナが山の中に突然います。この変な景色、ほかではなかなか見れないと思います。mock33さんの口コミ
なんの説明書きもなく、まったく謎な施設です。
ビジュアル的にインパクトがあるので、帰ってきてから写真で大いに盛り上がりました。OGREjpさんの口コミ

中に入れるようになっていて、ちょうどヤンバルクイナの胸のあたりが展望台になっています。ここからはあまりよく見えませんが、その前に作ってある展望デッキからは辺戸岬方向がよく見えて絶景です。ペンペンギンギンさんの口コミ

個性あふれる展望スポットの数々。もし旅先で見かけたらぜひてっぺんまで上ってみてください。地上では想像もつかない絶景と、その土地の魅力に出会えるはず。

この記事に関するタグ

話題の記事