TripAdvisor

トリップアドバイザーの口コミ情報をテーマごとに再編集。旅のヒントが詰まったキュレーションマガジン!

caption-1

口コミで選んだ、日本の滝ランキング

急峻で複雑な地形を持ち、かつ雨量の多い日本には、たくさんの美しい滝があります。トリップアドバイザーでは旅行者から投稿された口コミをもとに、国内の滝ランキングを集計しました。これからの季節は、滝の周りを紅葉が染め上げ、滝が1年で最も美しい季節です。旅行者が選んだ名瀑の数々を、ぜひ秋のお出かけの参考にしてください!

鍋ヶ滝(熊本県)

阿蘇山の北、熊本県小国町にある「鍋ヶ滝」は、緑の中にまるでシルクのカーテンが現れたかのような美しいスポット。滝の裏側に回りこむことができ、流れ越しに眺める森の風景も見どころ。お茶のCMにも使われて一躍有名になりました。

LondonTellさんの投稿写真

LondonTellさんの投稿写真

某お茶のCMのロケ地にもなった事で、観光客が多かったです。地元の方が混雑しないように小学校のグランドを臨時駐車場にして無料シャトルバスを運行されていました。チケット売り場やスロープ等がありましたが、滝周辺は自然のままで、とても神秘的な雰囲気でした。滝の裏側に入ってみると岩石が長い年月をかけて侵食されており自然の偉大さを感じました。02tacomaさんの口コミ
滝の近く・滝の裏でたくさん深呼吸しました!滝までは階段等を歩き整備されていない土の上を歩く所もあるので、天気によっては足元が滑りやすいので靴等を気をつけた方が良いです。滝を撮影するのが難しく、カメラの使い方をもう少し勉強してから行けば良かった、と少し後悔しています。水しぶきも結構飛んで来るので、防水ではないカメラは要注意です。miya-akさんの口コミ

那智大滝(和歌山県)

熊野那智大社の別宮であり、滝そのものがご神体として古くから信仰の対象となっていた那智の大滝。滝華厳滝、袋田の滝と共に日本三名瀑に数えられます。落差133m、幅13m、滝壺の深さは10mと、一段の滝としては落差日本一を誇ります。

jillkpickettさんの投稿写真

TAK1963さんの投稿写真

熊野三山を参詣する初めに那智の滝へ行きました。自然の力を感じずにはいられない、滝の飛沫にあたり 清々しく、神々しく、ありがたい気持ちになりました。そこにある飛瀧神社で御朱印を購入(表紙に那智の滝、那智大社が織られてるんですよ)、早速 御神印をうけ 縁を結ばせていただきました。 みぽぽんさんの口コミ
直瀑として日本一の落差を誇る那智大滝です。ここ数年で何度か足を運んでいますが、個人的には飽きが来ない迫力です。アクセスは車が便利かと思いますが、電車で向かっても紀伊勝浦駅からバスでアクセスができます。勝浦駅のバス乗り場で千円の往復券を購入すると、那智山近辺のエリア内ではバスの乗り降りが自由になるので便利です。H. Sさんの口コミ

大川の滝(鹿児島県・屋久島)

屋久島の南西の海岸近くにあり、やや傾斜のある落差88メートルの断崖を、大量の水が滑り落ちるように流れます。滝壺の真下まで歩いくことができ、大量の水しぶきを浴びるのも楽しみ方の一つ。雨の多い屋久島ならではのスポット。

2ji3さんの投稿写真

TokyoRoryさんの投稿写真

よくある滝の名所だろうと、それほど期待せずに行きましたが、行ってよかったです!大迫力に驚きました。その落差は約88m。日本の滝100選にも名を連ねているそうです。滝つぼの真下まで近付くことができるのですが、細かいしぶきで、あっという間にビショビショになりました。でも、良い思い出です。たいたいださんの口コミ
もし雨に降られて登山中止になってしまったら、ぜひここに立ち寄ってください。晴れの日より絶対にいいです。水量が半端ない!豪快に落ちるマイナスイオンをこころゆくまで浴びてください。yosiyosi2013さんの口コミ

4位 ピナイサーラの滝(沖縄県・西表島)

西表島にあるピナイサーラの滝は、落差は55メートルと沖縄県最大。マングローブの森をカヌーで進んでアクセスする滝の、一番の見所は鳩間島、バラス島、鳩離島などを一望する滝の上からの眺め。滝上からの絶景を楽しんだ後は、滝壺で泳ぐこともできます。

gary_chefさんの投稿写真

崖さんの投稿写真

行くならツアーを申し込むのが良いと思います。カヤック40分、徒歩1時間くらいで滝上につきますが、いずれも体力がない方にはハードだと思います。ツアーだと、滝上でちょうどお昼になると思いますので、ご飯を食べながらハトマ島を眺めてのんびりするのが素敵です。途中、サガリバナ(の落下後)やカンムリワシ、シオマネキといった珍しい生き物にも出会えます。PONTAKAHASHIさんの口コミ
ツアーで見に行きましたがカヌーを使ったりトレッキングをした末にたどり着いた甲斐のある綺麗な滝でした。滝つぼで泳げるというのが新鮮な体験でした。高いところが得意ではないので上からの見晴らしは素晴らしいのですが柵もなにもないのでなかなか端までよれませんでした。こまろんさんの口コミ

5位 湯滝(栃木県)

奥日光の湯ノ湖から流れ落ちる湯滝。高さ70メートル、幅25メートルの豪快な滝は、華厳滝、竜頭の滝と並んで奥日光三名瀑とも言われます。冬場に気温が下がると、滝から湯気が上がることから湯滝と名づけられたそうです。滝壷近くに観瀑台があり、滝を間近に眺めることができます。

2ji3さんの投稿写真

みくパパさんの投稿写真

滝の流れ落ちる音を間近で聞けて迫力満点!てっぺんまで行くことの出来る歩道が滝の横から出ていて、ここを登って行くと湯ノ湖まで行くことができます。すぐ近くに滝を感じる事ができるので気持ちが良いです。展望台を降りると滝壺からの川のほとりに行くことも出来ます。daiyenさんの口コミ
日光には何度も訪れていますが、毎回必ず訪れるのがこの滝です。中禅寺湖よりも更に奥に位置しており、また、滝への入り口も少し分かりにくいためか人があまり多くないので、滝のすぐ目の前にある展望台でその雄大な姿をゆっくりと眺めることができますdoraemonnn44さんの口コミ

6位 さくらの滝(北海道)

alberth2さんの投稿写真

地図の中に「サクラの滝駐車場6月から8月にかけてサクラマスの滝登りが見られる。」と書いてあるのを発見。早速行ってみました。たくさんのサクラマスが勢いよく滝を上ろうと果敢に挑んでいます。でも、上りきれず落ちて、また、上る!!を何度も繰り返しています。感動して長い間見ていましたが、見ていた範囲では1匹も遡上できず…。なんかちょっとなんとか上らせてあげたいなあと、思ってしまいます。自然は厳しいんですね。Niziiroさんの口コミ

第7位 真名井の滝(宮崎県)

ランナー0130さんの投稿写真

写真の印象からきっと山奥にあるのかと思っていましたが、実際に行ってみると駐車場はすぐ近くにあるし、展望所へも段差なく行くことができ、足が不自由な人でも十分に景色を堪能できました。但し、真名井の滝周辺(よく写真で見る高千穂峡エリア)は、駐車場も含めてあまり広くないので、時季と時間を見計らって行く必要があります。dalny_coさんの口コミ

8位 称名滝(富山県)

えぼしさんの投稿写真

称名滝は日本で一番落差の大きな滝ですが日本三大名瀑に含まれていません。しかし、日本三大名瀑に劣らない雄大な滝です。称名滝が見える場所で立山高原バスは一時停車してくれます。じっくり見ることは出来ませんが、写真に収めることは出来ます。2ji3さんの口コミ

9位 銚子大滝(青森県)

2ji3さんの投稿写真

奥入瀬渓流本流にかかる唯一の滝で、落差7m、幅20mもあります。豊富な水が流れ落ちる様を間近で見ると迫力があります。この滝が十和田湖に遡上する魚を阻止してきたため「魚止めの滝」とも呼ばれています。2ji3さんの口コミ

10位 布引の滝(兵庫県)

John Sさんの投稿写真

新神戸から歩いていきました。初めて見るまでは、神戸にそんなすごい滝があるとは想像もつきませんでしたが、滝に近づくにつれて、音と、水の香りが感じられ、目の間にしたときは、その大きさと美しさに圧倒されました。水がとてもきれいで、滝つぼの水も透き通っており、素晴らしい滝だと感じました。HM1028さんの口コミ

11位 袋田の滝(茨城県)

2ji3さんの投稿写真

日本三大名瀑のひとつです。大岩壁を四段に流れることから、別名「四度の滝」とも呼ばれているようです。四季それぞれに見応えがあるようですが、紅葉の時期も綺麗でした。2ji3さんの口コミ

12位 原尻の滝(大分県)

詠月さんの投稿写真

大分に用があり、鹿児島に向かう途中に寄りました。日本のナイアガラとどこかで読んだので行ってみることにしました。高い場所にあるのかと思いきや、低いところに落ちていく感じなので、最初上から見たときは、ちょっと期待外れだったのですが、下へ下りてみると大きくて広い。真夏の暑いときだったので、ちょっとだけ足を入れてみたりして。水量も多く、楽しかったです。himakkoさんの口コミ

13位 白糸の滝(静岡県)

vivianshinさんの投稿写真

遠くから眺めても絶景ですが、滝壺の近くまで接近して見るのがオススメです。好天の蒸し暑い日に行きましたが、滝壺近くは心地よい水しぶきが当たるので、ひんやりと涼しいです。快適な清涼感が感じられます。富士山の湧水なので水もきれいです。サマサマさんの口コミ

14位 華厳の滝(栃木県)

taps-11さんの投稿写真

滝を間近で見るためには、お金を払ってエレベーターを利用する必要性がありますが、有料でも見る価値は十分あります。中禅寺湖から降り注ぐ滝の水は、とてもダイナミック!何度見ても、すごいなぁ~と思います。maria0103さんの口コミ

15位 フレペの滝/乙女の涙(北海道)

aosisoさんの投稿写真

8月末に、あいにく知床岬の観光船が欠航になってしまったため、それじゃあ、ということで当初は予定していなかったフレペの滝に行ってみました。実はそんなに期待はせずに行きましたが、滝の展望台まで草原のような場所を歩く遊歩道も、「天国ってこんなとこ?」ってイメージの素晴らしい景色で、断崖先端にある展望台のかなたの岩の途中から(川から流れおちるのではなく)乙女の涙のように流れ出ています。みっきい1959さんの口コミ

16位 吹割の滝(群馬県)

sugima-さんの投稿写真

溶岩が固まった奇岩でできた独特な形の滝で、とてもユニークな水の流れを見て楽しむことができます。散策コースが整備されているため、約1時間かけて周辺を歩いてみることをおすすめします。沼田駅からバスで30分以上かかる場所にあるのですが、バスの窓から眺める田園風景が美しく、見ていて飽きません。mohaltさんの口コミ

17位 裏見ヶ滝(東京都・八丈島)

sugisaku-pさんの投稿写真

滝を見に行く道のりも子供がワクワクするようなあぜ道。下がぬかっているので、できればスニカーが良いと思います。小学生の子供の足でもずんずん行けるので安心。滝は大きくはないですが、水も綺麗でマイナスイオン全快でした。サブロサさんの口コミ

18位 吐竜の滝(山梨県)

フロムニイザさんの投稿写真

のんびりと10分ほど歩くとせせらぎ。そこから5分ほどで吐竜の滝です。数本の滝が涼やかに落ちています。川の透明度は高く、水深は浅く、子供や若い人たちは川に入り楽しそうです。我々中高年は川淵の岩や、川中の岩に座り、緑と涼を楽しみます。清里を訪問したらぜひ寄ってただきたい場所です。ハイヒールはNGです。どんどんみやさんの口コミ

19位 乙女滝(長野県)

フロムニイザさんの投稿写真

滝見エリアは、側面から見れるようになっています。豪快な滝で、水しぶきがかかるほどです。
もともと用水路の途中につくられた人工滝で、遊歩道に入る手前の車道にある木戸口神社の裏から、用水が落ちる様子を見ることができます。フロムニイザさんの口コミ

20位 箕面滝(大阪)

チョモランマ豆子さんの投稿写真

道は整備されており途中にお土産屋や茶店などもあり良い雰囲気です。滝は思ったよりも大きくて紅葉しており、とても綺麗で感動しました。朝イチは人が少なくておすすめです。333kawa333さんの口コミ

夏の納涼スポットのイメージもありますが、滝には秋の紅葉や、冬の白銀、秋の新緑など四季折々の美しさがあります。中でも紅葉の時期は、その鮮やかな景色はもちろん、滝の近くによくある売店や茶屋のちょっとしたグルメもおいしく、一石二鳥ならぬ一石三鳥に楽しめます。ぜひ、お出かけのご参考にしてください!

旅のありがとうを伝えたい トリップアドバイザー

Menu