TripAdvisor

トリップアドバイザーの口コミ情報をテーマごとに再編集。旅のヒントが詰まったキュレーションマガジン!

佐賀の観光スポット人気ランキング Top30

【九州100】佐賀の観光スポット人気ランキング Top30

九州を代表する100のスポットを旅行者の口コミで選んで世界に発信する「Kyushu100」プロジェクト。100には収まりきらない九州の魅力を伝えるため、7県の「食べる」「遊ぶ」「泊まる」をそれぞれランキングにしてご紹介します。

九州の北部にあるため、古代からアジア大陸と交流してきた歴史をもつ佐賀県は、その歴史を物語るスポットが満載。数々の遺跡や文化が香る観光地のほか、山あり海ありの豊かな自然も見もの。オリジナリティあふれる佐賀県の観光名所をランキングでご紹介します。

旧高取邸(唐津市)

佐賀最大となる炭鉱・杵島炭鉱などの炭鉱主として知られる高取伊好(これよし)の木造邸宅。約2300坪の広大な敷地に、大きく2棟の建物が建っています。和室と洋室を併せ持つ近代和風建築の特色をもつ一方で、大広間には能舞台を設けるなど独特の造りになっています。

miyosikoさんの投稿写真

salmasanさんの投稿写真

炭鉱王の個人宅ですが、能舞台や大隈重信を迎えるために特別に作ったトイレのほか、様々な工芸品や装飾などとにかく感心しっぱなしです。案内の方が付いてくれて説明してもらえるのでありがたいです。一見の価値はあります。英純加さんの口コミ
明治に建てられた民家ですが、居住空間に隣接して能舞台や茶室が設えられており、当時の富豪の生活が偲ばれます。欄間に施された心憎い工夫やふすまの取っ手、ランプシェードの面白さ、ふすま絵の美しさ、玄界灘を借景に取り入れた2階からの眺望の素晴らしさ。圧倒されます。shomameさんの口コミ

祐徳稲荷神社(鹿島市)

総漆塗りの極彩色の楼門や社殿が豪華絢爛! 裏山に続く参道の階段を上ると、奥の院があります。ずらりと並ぶ鳥居と山の中に静かに佇む社が幻想的な雰囲気。振り返ると鹿島の町と有明海の見事な眺望が広がります。

タルボさんの投稿写真

mofumofu2さんの投稿写真

日本3大稲荷神社の一つ。朱色を基調とした壮大なお宮。駐車場から橋を渡り境内に入ります。そこにも大きな神殿がありますが、奥には朱の柱によって組まれた舞台と神殿があります。エレベータも有りますが、有料です。さらにそこから山頂に向かうと神殿があります。ここからは、鹿嶋市内や有明海も望むことができます。smy304さんの口コミ
日本人より外人が多いとお土産物屋のおばちゃんが言っていました。タイの映画の撮影場所になったらしく、日本人よりもタイ人の方が多い神社。yukienonakamaさんの口コミ

九州陶磁文化館(有田町)

肥前の陶磁器をはじめ、九州各地の陶磁器に関する展示が豊富な陶磁器専門の博物館です。30分ごとに70cmもある文字盤が開き、美しいからくりが動きだす「有田焼からくりオルゴール時計」は必見。

takayuki tさんの投稿写真

takayuki tさんの投稿写真

コレクションの質の高さと量に大満足です。古陶磁から現代の九州陶磁、蒲原コレクションのほか、柴田夫妻コレクションは江戸時代からの有田磁器の変遷を見ることができ秀逸です。いまりさんの口コミ

4位 鏡山展望台(唐津市)

虹の松原の全景と唐津湾を見渡すビューポイントです。標高284mの鏡山は、奈良時代から多くの歌人によって歌を詠まれていた地。展望台の入り口では、堂々と佇む大鳥居が出迎えてくれます。

コナパッチョさんの投稿写真

国の名勝「虹ノ松原」が眼下に広がり、その先に玄界灘を望むことができます。天気の良い時には壱岐まで見渡せます。この展望台にある松浦佐用姫像はユニークな顔立ちです。立ち寄られた際には是非御覧ください。Chiimeiさんの口コミ

5位 吉野ヶ里歴史公園(吉野ヶ里町)

吉野ヶ里遺跡の保存と復元、また発掘物の展示をする歴史公園です。復元された建物が並ぶ環壕集落ゾーンを中心に、ミニシアターやレストランがある入り口ゾーン、アスレチックやグラウンドゴルフが遊べる古代の原ゾーンなども!

おおもりみかんさんの投稿写真

広大な敷地に紀元3世紀頃を想定して復元されています。環濠集落は当時の生活そのものが偲ばれて、とても良い展示だと思います。最奥部に墳墓の表土を剥いだものをそのまま展示しているのには圧倒されます。甕棺も本物が展示されているそうです。shomameさんの口コミ

6位 伊万里大川内山(伊万里市)

大川内(おおかわち)山周辺は、江戸時代に佐賀藩鍋島家御用窯が置かれた焼き物の里。江戸時代から伝わる伝統技法を引き継ぎ、今も約30件の窯元が現役です。春と秋に開催される窯元市は、焼き物ファンで賑わいます。

tukusigalさんの投稿写真

江戸時代、佐賀鍋島藩の御用釜として、幕府将軍や諸大名への献上品の磁器を焼いてきたという窯元を中心とした皿山です。したがって、基本的には高級な磁器が中心。中には店先に「お買い得品」として安価なものを置いている店もありますが、だいたいは高級な磁器染付の皿や茶碗などが並び、なかなか手が出ないのですが、でも、見ているだけで楽しめます。ケイ60さんの口コミ
伊万里市の大川内山の地域が大川内鍋島窯跡として国の史跡指定を受けたこともあり整備されている両側に窯元がある店が並ぶ通りは買物、散策には良い所です、坂道でもありつかれたら途中に洒落たカフェもあります。高麗から来た陶工達のお墓もあります。TokyoNoriさんの口コミ

7位 武雄の大楠(武雄市)

武雄神社の脇を奥に進み、竹林を抜けると姿を表す樹齢3000年の大楠。高さ27m、根回り26mという大きさを誇ります。根元にぽっかりと空いた空洞は、なんと約12畳もの広さ。内部には立ち入ることはできませんが、天神様が祀られている姿を見ることができます。

tadJapanさんの投稿写真

ここにきた目的は、樹齢3,000年といわれる大楠を見るため。境内脇にある小さな鳥居から、竹林が茂る小道を抜けると、目の前に突如なんともいえぬ威厳に満ちた迫力満点の大楠が現れます。そうこれが、武雄神社のご神木の大楠で、高さ27m、根回り26mという超巨大なクスノキ。根元には穴が見えますが、その中は12畳もあるといわれていて、天神様が祀られた祠があります。密林黒兵衛さんの口コミ

8位 七ツ釜(唐津市)

コバルトブルーの海が美しい東松浦半島の断崖絶壁にある海食洞窟。玄武岩が玄界灘の荒波に浸食されることで、独特の地形を生み出しました。玄海国定公園の遊歩道や展望台からも見られますが、遊覧船で海から洞窟見学するのがオススメ!

mat_makさんの投稿写真

玄界灘に面して洞窟が口を開ける七ツ釜。
長い歳月が造り出した洞窟は、まさに大迫力のアート。
はるかな水平線と、打ち寄せる波。時間を忘れて見入ってしまう。白砂青松さんの口コミ

9位 大興善寺(基山町)

契山(ちぎりやま)のふもとにある古刹です。その歴史は、1300年にも及びます。4〜5月はツツジ、11〜12月は紅葉に染まる名所として知られています。紅葉の時期は、ライトアップも行われます。

ニッサンサンニイさんの投稿写真

13年ぶりに大興善寺に行って来ました。丁度、新緑とつつじの満開の時でした。特に、一目1万本は見事な光景。デート、親子連れ、色々な方も楽しめます。階段が多いのでお年寄りや足の不自由な方は、無理をしない方が良いでしょう。春は、つつじ。秋は、紅葉。素敵な自然と出会えます。kemakasaさんの口コミ

10位 与止日女神社(佐賀市)

564(欽明天皇25)年の創祀以来、1450年以上も海、川、水の神様として崇敬されてきた神社です。樹齢1500年近くの大楠など、数々のご神木が茂る神社境内は、佐賀市景観重要建造物に指定されています。

ゆみゆみ070さんの投稿写真

川上峡の赤い官人橋のたもとにある神社です。鳥居をくぐった右手に、金精さんの陰陽石が祀られていて、お参りすると、子宝に恵まれるのだとか。樹齢1400年の巨大な楠も植えられていました。春の鯉のぼりの時期にまた行きたいです。すろーポークさんの口コミ
バス停から一番近い門は県指定文化財の西門です。
境内のすぐ横が嘉瀬川なので、境内と川の景色が絵になりました。
拝殿の天井絵が素敵でした。
本殿をよく見てみようと、西側から回ろうとしたときに、「焼楠」がありました。
以前の霊木が火災で焼けたものらしいのですが、大きな龍の頭みたいでした。ゆみゆみ070さんの口コミ

11位 佐賀県立佐賀城本丸歴史館(佐賀市)

佐賀城の本丸御殿を復元したミュージアム「佐賀城本丸歴史館」。本丸御殿とは、藩主が実際に政治を行い、生活していた屋敷のことです。館内には、45mも続く畳敷きの長い廊下や320畳の大広間などが広がっています。寺子屋風の情報コーナーなど、楽しく学べる仕掛けも。

Hiroyuki Mさんの投稿写真

佐賀城本丸歴史館は、鍋島36万石の居城跡に再建された本丸御殿を中心とした歴史博物館です。幕末の雄藩として活躍した佐賀藩の偉人や科学技術など、明治維新の原動力になった佐賀藩のことが分かる内容になっています。建物のほとんどは新造されたものですが、お殿様の生活スペースである御座間(ござのま)や堪忍所は、当時の部材を活かした言わば本物のお城(本丸)です。Hiroyuki Mさんの口コミ

12位 見帰りの滝(唐津市)

九州一の落差を誇り、日本の滝百選にも選ばれています。桜や紅葉など、四季によって様々に彩られますが、特に見逃せないのがアジサイ。6〜7月頃には、40種、約40000株が色とりどりの花を咲かせます。

ぶちぶちさんの投稿写真

九州一の最大落差もそうですが
滝が分かれたり末に合わさったり
また岩に辺りながら左右に降り落ちる様は迫力があります。
雄滝の勇壮さでしょうか。
滝壺のすぐそばはすごい迫力です。oriondriftさんの口コミ

13位 鳥栖スタジアム(鳥栖市)

Jリーグのサガン鳥栖の本拠地として、「ベアスタ(ベストアメニティスタジアム)」の呼称で親しまれるサッカー専用球技場。スタンドの傾斜がきつく設計されているため、サッカーファンの間では、ゲームを見やすいスタジアムと高評価を得ています。

健 関さんの投稿写真

九州で唯一かもしれないサッカー専用スタジアムで、芝生も綺麗に整備されいて、観客席がサッカーコートに近く臨場感を直に感じられるスタジアムです。駐車場も広くて無料で、JR鳥栖駅前という立地条件の良さもあり、車でもJRでもどちらでも行けるので、とても便利なスタジアムです。katoken28555さんの口コミ

14位 虹の松原(唐津市)

三保の松原、気比の松原とともに、日本三大松原のひとつに数えられる景勝地です。唐津湾の海浜に約100万本のクロマツが群生しています。「蝉が鳴かない」「松の背が全て低い」など、七不思議が昔から伝わっています。

trip6100さんの投稿写真

松原の中をドライブできる最高のスポットです。信号も少なく緑の中を走るので自然と癒されます。途中、人気のからつバーガーのお店もあるので、ドライブがてらに立ち寄るのもおすすめです。がちまい子ちゃんさんの口コミ

15位 ヌルヌル有田温泉(有田町)

有田温泉ならではのぬめりのある泉質が、気軽に楽しめる立ち寄り温泉施設です。広々とした大浴場には、暑い時期にぴったりの、約17度の源泉かけ流しの温泉に浸かれる「冷鉱泉」も。貸切風呂も7室あります。

ANA修行僧さんの投稿写真

知人にすすめられ行ってみましたが思った以上にヌルヌルで気持ちよかったです。
湯上りの肌はすべすべつやつやになりいいですね。入ったことがない人はぜひ入るべき!!入らないと損ですよ!
また来ようと思います(^^)greeenteeさんの口コミ

16位 有田陶磁の里プラザ(有田町)

25店舗が軒を連ねる、有田焼専門のショッピングモール。日用食器から美術品に至るまで、バリエーション豊かに陶磁器が揃います。年間を通して様々なイベントが開催されており、ゴールデンウィークの有田陶器市は大賑わいとなります。

GGHollidayさんの投稿写真

有田焼のすべてが見られる、高級なもの、安いもの、色鮮やかの物、しっくなもの、陶器屋さんがずらり、隣の県に住みながら、こんな素晴らしいところがあるのを知らなかった。蒸し野菜さんの口コミ

17位 旧唐津銀行(唐津市)

赤レンガと白御影石の優美なコントラストが印象的。東京駅や日本銀行本店を設計した、日本を代表する建築家・辰野金吾と、その弟子・田中実が手がけ、1912(明治45)年に竣工した近代建築です。復元修復を経て、一般公開されています。

インテリゲンちゃんさんの投稿写真

外観のモダンでゴシックなちょっと濃いめの装飾がたまらない。
中も意匠の凝らし方が外と統一感を持って
モダンさを感じる。
いまなら真っ先に削られてしまう無用なデザインに手間がかかっていて
見飽きませんでした。oriondriftさんの口コミ

18位 香蘭社有田本店(有田町)

明治維新の頃、繊細で華麗な「香蘭社調」というブランドを確立し、近代有田焼の礎を築いたのが香蘭社でした。本店では、歴史が漂うクラシカルな店内で、ゆっくりショッピングが楽しめます。また、2階の古陶磁陳列館は無料で見学できます。

Travelerontheglobeさんの投稿写真

素敵な美術品から普段使いの食器まで。磁器の特徴でもある白磁の軽やかな食器を買いました。
リーズナブルな価格で、本物の有田焼をいろいろと眺めながら買い求めることができます。MaGuShiIさんの口コミ

19位 武雄市図書館(武雄市)

図書館&歴史資料館に、本を購入できる蔦谷書店、CD・DVDが有料レンタルできるTUTAYA、そしてスターバックスコーヒーの店舗が併設された、新しいタイプのブックスポット。ブックカフェ感覚で利用できる図書館です。

とろさうるすさんの投稿写真

公共の図書館ですが、TSUTAYAがあるので書籍の購入もできるし、スターバックスもあります。コーヒーを買って、テーブルに座って飲みながら旅行雑誌(売り物ではない)を読んでみます。市民の間では、市図書館の業務委託について賛否両論があるようですが、いち利用者の立場から言うと、とても居心地のいい空間だと思います。連れも1日中居られると好印象でした。また、武雄に来たら立ち寄りたいです。密林黒兵衛さんの口コミ
コーヒーを飲みながら本を読む。
プライベートな空間で本を読む。
長時間の利用時に軽食がとれる。
施設の空間も楽しめる。
新刊の購入も出来る。
私が以前から図書館に望んでいたことでした。shinjihayashiさんの口コミ

20位 浜野浦の棚田(玄海町)

浜野浦海岸の小さな入り江から階段状に斜面を覆う棚田は、独特の景観。特に、4〜5月の田んぼに水が張られている時期に夕日が海面と水田をオレンジに染め上げる瞬間は、美しい限りです。その一瞬を求めて、全国から観光客が訪れます。

oa0120さんの投稿写真

国道下から海に向かって続く棚田は圧巻。展望台も整備されています。田んぼにはられた水に陽が映り、日中でも十分に見応えがありましたが、陽が傾き、海や田んぼがオレンジに染まりった景観はやはり素晴らしく、あちこちからシャッターの音が聞こえてきました。1012パンダさんの口コミ

21位 唐津城(唐津市)

豊臣秀吉による朝鮮出兵の際にその立地から拠点となった唐津城。江戸時代に入り、徳川家康により取り壊されましたが、1966(昭和41)年に往時の姿を復元。眼下に虹の松原を見下ろす景勝地としても愛されています。

tsuyoshik532さんの投稿写真

唐津城(舞鶴城)は、比較的小さなお城かもしれません。
しかし、景色は他のお城に負けないと思います!!
天守閣からは、日本三大松原の1っに数えられる景勝地「虹の松原」や、唐津の街、海等、抜群な絶景です!
また、城の周りではトビが多く飛び、「ピーヒョロロロ……」と、タイムスリップした様な気分にさせてくれると思います。tsuyoshik532さんの口コミ

22位 九年庵(神埼市)

1900(明治33)年から9年の歳月をかけて、庭園が造られたことから九年庵と呼ばれます。6800㎡の庭園はツツジとモミジが植栽されており、特にモミジの紅葉は圧巻。1892(明治25)年に造られた数寄屋造の別荘も必見です。

じーさん熊本さんの投稿写真

苔むした庭園に燃えるような紅葉が映える様は、感嘆すること請け合い。順路に従い庭園を抜け、神社の紅葉も愛でながら、山を降りて戻ってくる。温泉の足湯は無料で楽しめる。ばふさんの口コミ

23位 呼子大橋(唐津市)

呼子と加部島をつなぐ全長728m橋。橋げたがプレストレストコンクリート製の斜張橋としては日本最大です。海面近くには弁天遊歩道があり、橋を見上げ、潮風を感じながら散歩が楽しめます。

1012パンダさんの投稿写真

佐賀県の道百選にも選ばれていますが、海を渡る風を感じられる橋です。
この橋を車で走ると、鳥になって海の上を飛んでいる気分です。
キラキラ光る海と心地よい風を身に受ける場所です。艶子倉さんの口コミ

24位 武雄温泉(武雄市)

辰野金吾により設計され、国の重要文化材に指定されている楼門は、温泉街のシンボル的存在。透明で保湿性に優れ弱アルカリ単純泉で、やわらかな肌ざわりが特徴です。温泉宿や共同浴場などで、極上の湯を楽しみましょう。

ニッサンサンニイさんの投稿写真

千と千尋の神隠しに出てきそうな温泉です。建物自体、歴史的建造物のようですが、なかはきれいにされてて、お湯はねっとり、とっても気持ちよかったです。
12時まで空いているので、夜行くのもアリです。oimosan123さんの口コミ
東京駅駅舎の干支との関連性が話題になった楼門。平成28年3月31日まで、朝9時から10時までの1時間だけ、内部の見学が可能になっています。
修復工事が終わったのも有り、非常に鮮やかで綺麗な状態にあります。
温泉の湯はとても熱いです。あまりの熱さに私はシャワーのみしか浴びれませんでした。ニッサンサンニイさんの口コミ

25位 道の駅 太良(太良町)

特産品販売所「たらふく館」では、特産のみかんを生産者ごとに試食を設け、食べ比べしながら選ぶことができます。食事処「漁師の館」で食べられる金星豚バーガーは、最近、B級グルメとして注目を集めつつあるご当地バーガーです。

mofumofu2さんの投稿写真

個人的にはずっと探していた、青さ粉の国内産、そうめんのふしがすごく安く購入できたのが満足。
たらふく館本館では、肉、野菜、練り物、フルーツがあり、肉は、スーパーに並ばないような軟骨入りのミンチとかがあり、面白い。野菜も新鮮。anakinuさんの口コミ

26位 陶山神社(有田町)

鳥居や狛犬、欄干に至るまで、陶磁器製という珍しい神社です。有田焼の陶祖・李参平が祀られており、江戸時代初期、1658年頃に建立されて以来、陶工たちの崇敬を集めてきました。

aritaCIRさんの投稿写真

有田焼の窯元、商人を守護する神社。境内には、有田焼、磁器製の鳥居、狛犬、灯籠、そして大水甕などが並び、山上には、有田焼磁器の祖とされる李参平の記念碑も建っています。本殿やその奥の高台からは、有田の町並みも見下ろせます。また、参道を線路が横切っている風景もめずらしい。ケイ60さんの口コミ

27位 道の駅鹿島(鹿島市)

地元の新鮮な農林水産物を求めて人が集まる道の駅ですが、最大の特徴は、隣接する有明海の泥干潟での、様々な体験コースが設けられていること! ムツゴロウの伝統漁法「むつかけ」や、日本では有明海にしか生息しないワラスボを捕る「すぼかき」などにトライしてみましょう。

rikky88さんの投稿写真

有明海で獲れたての珍しい食材が豊富に揃っています。しかもとても安く手に入ります。海産物に加え、卵や野菜、嬉野茶もあります。
また、道の駅の裏には広大な干潟があり近くでたくさんの蟹なども見れて、子供も楽しいと思います。sgts777さんの口コミ

28位 名護屋城跡(唐津市)

かつては5層7階の天守が建っていましたが、江戸時代の初期に破却されました。現在では、春は美しい桜、冬は遠く対馬を見渡す絶景を求めて、人々が訪れます。発掘調査により整備された石垣や遺構も必見。

palphyさんの投稿写真

豊臣秀吉の朝鮮出兵の拠点となる城です。江戸時代の一国一城令で、破却されたのがとても残念です。豊臣秀吉が作っただけあって、石垣に使われた石も大きくて見事です。すろーポークさんの口コミ

29位 曳山展示場(唐津市)

唐津神社の秋の例大祭「唐津くんち」は、巨大な曳山(やま)が旧城下町を回る秋の風物詩。曳山展示場は、祭りに使われる曳山が年中展示(祭り期間は除く)されており、すぐそばまで近寄って、豪華絢爛な装飾をじっくり堪能できます。

ロジャーちゃんさんの投稿写真

国の重要無形民俗文化財である唐津くんち。
祭りで使われている14台の曳山を間近で見ることができる。その大きさは圧巻。
祭りの様子をビデオで見ることもできるので、雰囲気がよくわかる。白砂青松さんの口コミ

30位 チャイナオンザパーク(有田町)

有田焼の名門窯元、深川製磁が運営する陶磁器のテーマパークです。作品が展示されている「忠次舘」、工場直営のアウトレット「瓷器倉」のほか、深川製磁の器に盛ったフレンチが楽しめるレストランもあります。

ルロワさんの投稿写真

深川青磁の創業者、深川忠次の記念館とファクトリー、アウトレットなども扱うショップなどがあるチャイナオンザパークがあります。入場は無料です。記念館には、パリの万博に飾られた巨大な壺などが展示されています。明治の時代に、どうやってパリまで運んだのだろうと、先人たちの偉業に感動します。つららさんの口コミ


旅行者が選んだ「Kyushu100」はどれもが魅力たっぷり
さあ、旅行者が選んだ100スポットをあなたも体験しに行こう!

「kyushu100」特設サイトはこちら

評価方法
「佐賀の観光スポット人気ランキング Top30」は、佐賀県内の観光名所を対象に2015年7月〜2016年6月の1年間に投稿された口コミをもとに、独自のアルゴリズムで集計したものです。

旅のありがとうを伝えたい トリップアドバイザー

Menu