TripAdvisor

トリップアドバイザーの口コミ情報をテーマごとに再編集。旅のヒントが詰まったキュレーションマガジン!

旅の軌跡を自動記録!トリップアドバイザーアプリの「トラベル タイムライン」機能!

トリップアドバイザーのモバイルアプリには、デスクトップやモバイルウェブにはない機能があるのをご存知ですか? 今回はその中から、旅の自動記録ができる機能「トラベル タイムライン(Travel Timeline)」についてご紹介します!

「トラベル タイムライン」は、iOSのみの機能でしたが、この度、Androidでも使用できるようになり、より多くのユーザーにご利用いただけるようになりました。

大きな特徴としては、モバイル端末のGPS機能とモーションセンサーを利用して、実際に訪れた場所やそこで撮影した写真を自動的に記録し、それらの情報を時系列に記録してくれるもので、自分が訪れたレストランや観光地、ホテルが自動的に記録されていくため、出かけた先で立ち寄ったレストランや観光施設などの名前や所在地も、後から知りたい時にいつでも確認することができます。

また、タイムラインは共有することができるので、旅行だけではなく、週末に何気なく立ち寄った公園やレストランなどすぐに忘れてしまいそうな情報を記録しておけば、新たに発見したお気に入りの場所などの情報を家族や友人に共有することもできます。より外出することが楽しくなるかもしれませんね!

そして、「トラベル タイムライン」の機能は、いつでも自由にオン・オフを切り替えることができるため、普段はオフにして、出かける際にオンにするなど、必要に応じて使用することができます。

桜の花見めぐりやGWのお出かけの記録に、この春からぜひ活用してみてくださいね!

「トラベル タイムライン」の主な特長:

カスタマイズが可能:

記録をもとに、ユーザーがタイムライン上に写真をることができます。写真は「設定」から「写真を自動インポート」をオンにして自動的にアップロードすることも可能です。

オフラインでも旅を記録:

インターネットに接続せずに旅を記録できるため、旅先でローミング接続やデータ通信料の心配は不要です。

プライバシーの保護:

ユーザーはタイムラインや写真の公開を制限できます。自分でシェアを選択しない限り公開されません。

タイムラインの共有:

一日の行動を記録したタイムラインを家族や友人と共有できます。自動的に記録された訪問場所をカスタマイズし、メールで家族や友人と共有。

トラベルタイムラインは、トリップアドバイザーのアプリをタウンロードするとご利用いただける機能です。同機能を含めたアプリガイドもご参照ください。

トリップアドバイザー アプリ活用ガイドはこちらから

トリップアドバイザー アプリのダウンロードはこちらから

Menu