TripAdvisor

トリップアドバイザーの口コミ情報をテーマごとに再編集。旅のヒントが詰まったキュレーションマガジン!

その数1000体以上! キツネだらけの「豊川稲荷」

ズラーっと並んだ狐像。安置されている数は、1000体以上とも言われており、その瞳の数たるや2000を超える!? 何でこんなにいるの? どこにあるの? あなたを異世界へと誘う、謎多きこのスポットをご紹介します。

無数の狐が睨みをきかす!

「霊狐塚」にズラリ並んだ狐像。よく見ると、一体一体、微妙に表情も違います。

inamellowtoneさんの投稿写真

ヨッピッピーさんの投稿写真

ヨッピッピーさんの投稿写真

のぼりがずらーっと並ぶなかを歩いて行くと、一番奥に沢山の狐石が祀ってある場所があります。 その光景はまるで異世界のようで、なんともいえない空気が流れていました。 伏見稲荷のように混雑していなくて、ゆっくり静かに参拝することができました。urara2525さんの口コミ
実は、「ここを訪れた人がこの場所の岩の隙間に入れた硬貨を、木の枝などで上手く取り出せられればお守りにし、1年後にお金が儲かると、その何倍かの硬貨をこの岩の隙間に隠しにくるとよい」、という金運のパワースポットでもあるそうです。nakashicomさんの口コミ
稲荷というだけあって、境内は狐の像があちこちにあり、特に狐塚は、数えきれないほどの狐の像であふれていて、夕方だったせいもあって少し身震いがしました。それでも、一つ一つの狐像はそれぞれ違った表情を持っていて、見ていると心が和んできました。Mitch2001さんの口コミ

「霊狐塚」は「豊川稲荷」の一角に

愛知県豊川市にある「豊川稲荷」。JR飯田線豊川駅から徒歩5分。日本三大稲荷のひとつにも数えられます。

ebi-nakataさんの投稿写真

稲荷だから神社?……ではなく、実はお寺なんです

「豊川稲荷」の愛称で呼ばれていますが、正式名称は「円福山 豊川閣 妙厳寺(えんぷくざん とよかわかく みょうごんじ)」。実は、稲荷と呼ばれていながら、神社ではなくお寺なのです。境内に祀られている荼枳尼天(狐に乗った仏教の女神のこと)が神道の稲荷信仰と混同され、現在に至るのだとか。

かめちゃさんの投稿写真

オフィスフロントさんの投稿写真

かめちゃさんの投稿写真

豊川稲荷は、正式には曹洞宗のお寺ですが、境内の鎮守として祀られる稲荷が有名なので、その名で呼ばれています。緑多い広い境内には、山門から本殿までの間に多くのお堂があり、商売繁盛としても有名で、初詣以外でも多くの人が訪れます。また、お寺でありながら鳥居があるのも特徴です。明治以降の神仏分離で撤去された鳥居は、戦後復活したものだそうです。はかたもんさんの口コミ
JR豊川駅から門前通り抜けて5分くらいの場所にあります。今回は10人くらいを案内して行ってきました。大きなお寺でとても風格ある建物が多くあります。庭園も実に見事です。除夜の鐘で知られる鐘楼もとても立派で風格がありました。45Kaoriさんの口コミ
有名な稲荷神社なので、初詣の時期はとても混んでいる。参拝するにも長い行列ができていて大変だけれど、活気があり、境内の屋台なども充実していてお正月気分を満喫できる。ave-chanさんの口コミ

鮮やかな千本のぼりがズラリ!

本殿から奥の院へ向かう道には、千本のぼりが連なり、鮮やかな景観を作り出しています。やはり神社にしか見えません。

かめちゃさんの投稿写真

智弘藤さんの投稿写真

境内はかなり広く、寺院の部分にお参り後、狐像がたくさん奉納されている塚にお参りしましたが、祈願を書いた赤いのぼりがたくさんあり、パワースポットなのだなぁと思いました。urara2525さんの口コミ
大黒堂に向かう道を歩いていくと,それまでの喧騒から離れ人も少なく静か。両側には千本幟が立ち並んでいる。遠方から来られた方が多いことがわかる。さすが日本三大稲荷のひとつ豊川稲荷である。urara2525さんの口コミ

触るだけで大金持ちになれる石像も!

狐塚以外にも金運アップのスポットがあります。奥の院を奥に見て、門右側にある「おさすり大黒天」。来る人来る人が金運アップを願ってさすってゆくからか、お腹や小槌がへこんでおり、お顔も心なしかぼやけたように見えます。

ベルジュさんの投稿写真

Tripad_KTさんの投稿写真

本堂と奥のところと両方お参りしました。 食事した時に正門の扉と大黒様のウンチクの説明を読んでいたのでご利益があるようになでなでしてきました。よしこママさんの口コミ

なぜか日本最古のポストも

立願所の前には、現役の日本最古のポストがあります。これは大正6(1917)年ごろに建てられたもので、なんと今年で99歳! 「郵便」の文字も右から書かれています。稲荷となんの関係があるのかと言われれば、なんの関係もありません。

pygmy_blue_whaleさんの投稿写真

現役最古(97歳)の丸ポストが境内にあります。豊川稲荷は寺院ですが,商売繁盛の神として知名度が高く境内の参道には鳥居が立っています。ozwizard2016さんの口コミ

豊川稲荷

バブル評価 5 段階中 4.0
豊川市で 35 か所中 1 位の観光スポット

味のある参道も見逃せない

参道に軒先を連ねる飲食店や土産屋さん。うなぎやいなり寿司、いなりバーガーなんてものも売っています。お参りが済んだからってスルーするのはもったいない!

かめちゃさんの投稿写真

東京にゃんこさんの投稿写真

Yuko Iさんの投稿写真

とても立派な有名なお寺なので、 お参りすればありがたい気持ちになれます。 寺内は広いし、庭園も見事。 でもここは、門前のお店で買う様々なおいなりさんが名物。 揚げ寿司です。 どこで食べてもおいしいし、 何十件と売ってるお店がある。 楽しいなあ。 高速道路からも近いし、便利なところです。45Kaoriさんの口コミ

門前に稲荷ずしが売られています。お店でも食べることが出来ますが、大体折り詰めの稲荷ずしを買います。JR豊橋駅でも稲荷ずしは売られていますが、豊川の門前の稲荷ずしもお薦めです。フォルテパパさんの口コミ

豊川稲荷

バブル評価 5 段階中 4.0
豊川市で 35 か所中 1 位の観光スポット

様々な文化が融合した豊川稲荷。その独特でミステリアスな雰囲気は、狐達が見守る境内を訪れてみれば実感できます。ぜひ一度、足を運んで見て下さい。

旅のありがとうを伝えたい トリップアドバイザー

Menu