TripAdvisor

トリップアドバイザーの口コミ情報をテーマごとに再編集。旅のヒントが詰まったキュレーションマガジン!

都心のパワースポット「等々力渓谷」お散歩ガイド

東京都世田谷区の閑静な住宅街の一角に、ひっそりたたずむ等々力渓谷。豊かな緑と清らかな水に恵まれ、東京であることを忘れそうな、まさに都会のオアシス。その魅力は、実は自然以外にもあるのです。

等々力渓谷とは

武蔵野台地の南端に位置する、東京都23区内で唯一の渓谷。多摩川の支流となる谷沢川の渓谷で、一帯は等々力渓谷公園として整備されています。武蔵野れき層などの地層や湧水池周辺に茂る湿生植物を観察したり、野鳥の声を楽しめます。

川沿いの遊歩道をのんびり散策

最寄の東急大井町線等々力駅から5分ほど歩くと、赤い「ゴルフ橋」のたもとに「等々力渓谷公園入口」の看板と階段が見えてきます。その階段を降りると別世界。谷沢川に沿って遊歩道が約1Km続きます。生い茂るコナラやケヤキなどの木漏れ日の中、心地よいせせらぎと自然を満喫できます。

24takaさんの投稿写真

たぬきおやじさんの投稿写真

24takaさんの投稿写真

2ji3さんの投稿写真


散歩コースにはちょうど良いと思います。ゆっくりと緑を楽しみ、滝を眺め、お休み処もあり、都内でちょとした森林浴が楽しめます。dendoko mさんの口コミ
階段をおりれば、たちまち木に囲まれた小さいくて幅も狭い谷沢川が。
階段の上と下とでは別の世界です。
都心とは思えない空気感です。juillet180さんの口コミ
川沿いに降りて行くともう都会の中に居るとは思えない景色。近場の人達が羨ましい限りです。愛犬との散歩、ファミリーでお弁当を広げたり、ギターサークルの仲間らしき学生が軽音楽奏でたり、そんな長閑な風景が有りました。
kixmixさんの口コミ

等々力渓谷

バブル評価 5 段階中 4.0
世田谷区で 131 か所中 4 位の観光スポット

遊歩道沿いの見どころをピックアップ

野毛大塚古墳

玉沢橋を過ぎた辺りで階段を上り、玉川野毛公園まで足を延ばすと、古墳が目の前に。5世紀初めころに造られたとされています。全長82m、後円部直径67m、高さ11mの帆立貝形古墳で、 同種の古墳としては最大級の規模を誇ります。

2ji3さんの投稿写真

RONさんさんの投稿写真

Kobayashi Hさんの投稿写真

等々力渓谷といい、この前方後円墳といい世田谷区にはとんでもないものがあるものです。onishi2015さんの口コミ
結構大きな古墳が有ります、その周りにはグラウンドと公園があり、子供達や家族の憩いの場となっておりました。
古墳からの眺めも良いですよ、Kobayashi Hさんの口コミ

意外と大規模な古墳です。ぱっと見、円墳ですが、帆立貝式という様式の古墳で、あまり古墳の知識のない人には興味深いと思います。石棺がどう納められていたかが図示されていたりし、一般の人が歴史に触れるのには、意外とよい場所のようにも思えます。うっでーさんの口コミ

野毛大塚古墳

バブル評価 5 段階中 3.0
世田谷区で 131 か所中 43 位の観光スポット

等々力渓谷3号横穴

遊歩道の真ん中あたりにある、等々力渓谷の崖面に造られた横穴墓。古墳時代後期7世紀に造られたものと推定されています。全長13mで、玄室(げんしつ)・羨道(せんどう)からなっています。3体分の人骨のほか土師器(はじき)、須恵器(すえき)などの土器も発見されました。

maricobabylonさんの投稿写真

Nakamachikoさんの投稿写真

お天気の良い中、入り口からしばらくするとこちらの横穴に出会えます。
ライトアップされていて中も覗けます。
昔からこの辺りにも人が住んでいたのだなぁ、なんて考えながらまたお散歩。
都会の中で貴重な体験が出来ました。hoshinoko_21さんの口コミ

等々力渓谷の少し高いところにあった横穴墓で、原形をとどめて保存されています。奥行きが13mもある立派なものです。
入口に近づくと自動的に内部のライトが点灯して、内部をのぞけます。塩化ビニールの中央に、長方形の切り込みがあって、そこからのぞいたり、カメラのレンズを差し込んで撮影することが出来ました。RONさんさんの口コミ

等々力渓谷3号横穴

バブル評価 5 段階中 3.5
世田谷区で 131 か所中 46 位の観光スポット

等々力不動尊

横穴からさらに進むと、満願寺の別院「等々力不動尊」へとたどり着きます。約1300年前に、山伏の祖といわれる役小角(えんのおづの。役行者[えんのぎょうじゃ]とも)が、不動明王を祀ったのが始まりとか。境内には江戸末期の建造の本堂、学問の神様・弘法大師の幼少期の姿とされる像が鎮座する「稚行大師堂」、今でもお経を唱える人が絶えない「神変窟瀧」があります。

2ji3さんの投稿写真

kanak03さんの投稿写真

石段を下りると、役の行者が打たれたとされる「不動の滝」があります。その昔は滝の水量が多く、辺りに水が流れ落ちる爆音が轟いていたので「トドロキ(等々力)」という地名になったとか。

swordfish24さんの投稿写真

ちょっと薄暗い等々力渓谷を出ると、目もまばゆい新緑の不動尊に到着しました。目の覚めるような感じでした。平日でしたので、人影もまばらでのんびりできました。お茶屋さんがあったりしますが、本堂に向かって左手に舞台があります。ここからの眺めは等々力渓谷を眼下にすることができます。onishi2015さんの口コミ
等々力渓谷に隣接しています。地域では御不動様と言われています。春の桜、秋の紅葉が綺麗で、パワースポットとして人気があります。もぐもぐ60さんの口コミ

等々力渓谷を歩いていると、洞窟があり、滝が流れています。ここが不動の滝で、信者が滝に打たれ、修行した修験所だったところです。
近くの階段を登っていくと、等々力不動尊の本殿にでます。境内は広くはありませんが、茶店があり、のんびりと過ごせました。hanedasunさんの口コミ

等々力不動尊

バブル評価 5 段階中 4.0
世田谷区で 131 か所中 17 位の観光スポット

甘味茶屋「雪月花」

等々力不動尊近くの風情あるお茶屋。お菓子付の抹茶、かき氷とラムネ、冬にはおしるこなどを味わいながら、ちょっとひと休み。遊歩道の終点までは、残り3分の1程度です。ここで切り上げる人も多いようですが、余力があれば、弁天堂へと進みましょう。

RONさんさんの投稿写真

上品な佇まいはなかなかの雰囲気でついつい立ち寄りたくなってしまいます。ここで小休止しラムネをいただきました。席は軒先と置くの店内にもあります。sumomo69さんの口コミ

等々力不動尊の境内から階段で下りたところにあります。そこはちょうど等々力渓谷の最も素敵な場所で、横には「不動の滝」もあります。滝や谷沢川の水の音を聞きながら、お抹茶、おしるこ、ところてん、ラムネなどがいただけます。RONさんさんの口コミ

雪月花

バブル評価 5 段階中 4.0
世田谷区の飲食施設、4,815 軒中 963 位

都会の蒸し暑い夏に疲れたら、ふらっと足を伸ばせる近場の納涼スポット。日常からほんの少しだけ離れて、マイナスイオンを浴びに行きませんか?

旅のありがとうを伝えたい トリップアドバイザー

Menu