TripAdvisor

トリップアドバイザーの口コミ情報をテーマごとに再編集。旅のヒントが詰まったキュレーションマガジン!

台北から気軽にプチトリップ!人気上昇中の宜蘭(イーラン)へ

台北から気軽に行けるお出かけ先として人気なのが宜蘭(イーラン)。2007年に高速道路ができてから、台北市内からバスで1時間以内、100元ちょっとでアクセスできるようになり、どんどん楽しいレジャースポットが登場しています。空気が良く、自然もグルメも、そして温泉まで楽しめる宜蘭でやりたいことを皆さんの口コミからピックアップしてみました。

宜蘭火車站幾米廣場(Jimi Square – Yilan Station)で記念写真撮影

宜蘭出身で台湾を代表する絵本作家・幾米(Jimi)氏の作品をテーマにして作られた公園です。宜蘭駅からすぐのところにあり、入場料もかからずに幾米さんの作品に触れることができると人気のスポットです。
優しさにあふれ、子供から大人まで幅広く愛される幾米さんの世界、ぜひ体験してみたいですね。

宜蘭幾米公園は宜蘭駅の左側の鉄道局の旧宿泊にあります。絵本作家「ジミー廖」の「記憶片刻風景」をモチーフにしたテーマ公園です。いわさきちひろの世界に似ていました。台湾見聞録1さんの口コミ

patricklN2912CPさんの投稿写真

宜蘭駅前にある台湾で有名な絵本作家のジミーのテーマ公園。様々趣向を凝らしたポーズをそのオブジェの周囲でして、写真撮影する人たちが多くいる。minedayoさんの口コミ

haumingyさんの投稿写真

礁渓温泉(Jiaosi Hot Spring)でのんびり足湯

宜蘭へ向かう途中に通過する「礁渓(ジャオシー)」は有名な温泉地。無料で入れる足湯もあり、日帰り温泉や宿泊もできる温泉旅館が立ち並んでいます。
ぶらぶらと食べ歩きを楽しめる台湾ならではの温泉街の風情を楽しんでみてください。

台北からバスで1時間弱で行ける日帰り温泉スポット。もちろん宿泊施設も充実しているので、台湾旅行に組み込むのも良し。
中心街には無料の足湯やドクターフィッシュの水槽(有料)、また美味しいレストランもあって観光も楽しめる。Tak Tさんの口コミ

Aline Hさんの投稿写真

街のいたるところに足湯があるので疲れたらすぐに足をつけて癒せます。台北からのバスのアクセスが良くて一時間はかからないで着くので日帰りでも十分楽しめますし、宿泊してゆっくり温泉につかるのもお薦めです。じょんこさんの口コミ

じょんこさんの投稿写真

礁渓温泉

バブル評価 5 段階中 4.5
宜蘭の観光スポットで267件中3位

金車宜蘭威士忌酒廠(King Car Kavalan Distillery)でウイスキー工場見学

数々のウイスキーの世界大会で受賞している台湾発のウイスキー「カバラン(KAVALAN)」の工場がここ宜蘭にあります。
レストランや限定品が置いてあるショップもあるそうなので、ぜひ訪れてみたいですね。

Moonlightさんの投稿写真

ウィスキーづくりのすべての工程をすべてここで行う工場。太平洋、雪山の麓の環境の下で生まれ、雪山山脈の水源を利用し、水の都で作られたウィスキー。
ウィスキー好きはぜひ足を運ぶべき!minedayoさんの口コミ

toshi0131さんの投稿写真

のんびりした空気にふれながら、併設レストランで世界トップクラスのウィスキーを楽しんで下さい。YOROZUYA1959さんの口コミ

MyKitchenStoriesさんの投稿写真

Hsu Jさんの投稿写真

羅東夜市(Luodong Night Market)でローカルグルメを満喫

台湾人の生活に欠かせない夜市。もちろん宜蘭にも夜市があります。この夜市が有名なのは、立派な青ネギと羊料理。
ご当地グルメが存分に楽しめて、台北とはまた雰囲気も違う超ローカルな夜市です。

irishsu01さんの投稿写真

「ネギ餅」(青ネギがこの地方の特産。三星ネギ。)、「ト肉」(これでプーロウと読む。豚バラ肉を巻いてフリッター状に揚げたもので美味!)、「ガオザー」(鶏と海老のスープにとろみをつけて揚げたスナック)、「羊料理」(これまた有名!)などが有名。シメにはスイーツがオススメ。タピオカや、かき氷、ゼリーの店などが様々充実している。台北市内の夜市とはまた違った感じで楽しめます!minedayoさんの口コミ

こちらは台湾流のスイーツ!

minedayoさんの投稿写真

宜蘭名物を使った屋台が多いのも特徴。まずは三星葱モノと思い、葱餅を。
薄い皮にぎゅうぎゅうに葱を包み、じっくり揚げているのでできあがりまで意外と時間はかかる。
あつあつを頂くと、中の葱餡にしっかり火が通っておりジューシーで非常に美味しかった。kakitamaさんの口コミ

野茨ローズさんの投稿写真

羊料理も有名です。

べんべんくんさんの投稿写真

羅東夜市

バブル評価 5 段階中 4.0
宜蘭の観光スポットで267件中4位

國立傳統藝術中心(National Center for Traditional Arts)でDIY体験

台湾の伝統的な文化に触れることのできる国立伝統芸術センターも、ここ宜蘭にあります。
タクシーかシャトルバスでのアクセスが必要ですが、その分広大な敷地内は見ごたえたっぷり!

makiyawさんの投稿写真

羅東バスターミナル前(駅前)からバスで行きました。30分間隔で出ていました。入場料を払って中に入ると、ガイドさんが、演劇がある場所、時間を案内していただきました。半日で3つも見ることができました。舞台劇、本格的劇、それに路上パフォーマンス。おもしろかったです。はじめ1017さんの口コミ

Kim025Singaporeさんの投稿写真

日本でいうところの日光江戸村的な感じで昔ながらの建物を再現し、民芸品や雑貨、食品などのお店があります。昨年11月にテレビ東京系列で放映していた「孤独のグルメ」で出てきたところです。makiyawさんの口コミ

TalumSunavanさんの投稿写真

ここの老街は、一軒一軒見て楽しめます。ちょうど糖葱のパーフォーマンスがありました。また糖葱とアイスクリームの入ったクレープを売っていたので、おいしくいただきました。台湾の名産品や文化に関する展示など色々あり2時間ぐらいはあっという間でした。コンビニやレストランもあるので、ゆっくり休憩しながらまわりましょう。べんべんくんさんの口コミ

wang2383さんの投稿写真

 

DIYの体験プランもたくさん用意されています

Kim025Singaporeさんの投稿写真

烏石港魚貨直銷中心(Wu Shih Habar Sea Products)で海鮮グルメを堪能

海に近い宜蘭では、新鮮な海鮮が堪能できる卸売市場がいくつもあります。烏石港もそのうちの代表的な市場のひとつ。
漁港で水揚げされたばかりの海鮮を市場内で調理して食べさせてくれます。台北市内のレストランで食べるよりずっとお得に思う存分堪能ができると台湾人にも大人気なんですよ。
海鮮好きの方はぜひ観光ルートに取り入れてみてくださいね。

烏石港海産物直売センターの一階は新鮮な海産物の売り場で、二階は海鮮料理のフードコートフードで、買った食材をその場で調理してくれます。
食事しながら烏石港に出入りする船や亀山島を眺めることができます。みみチャンさんの口コミ

みみチャンさんの投稿写真

妙羽簡さんの投稿写真

おまけ:情報収集なら宜蘭火車站旅遊服務中心へ

宜蘭駅前には旅行者向けのカスタマーセンターもあります。情報収集にも役立ちそうですね。

宜蘭駅前にあります。市内の日本語MAPなどもそろっております。
時折、日本語を話せるスタッフがおります。TOMONORI Aさんの口コミ

Harris Jさんの投稿写真

台北から気軽に行けるおでかけスポット宜蘭、都市部とは違った台湾の顔が見える場所です。
高速道路ができて以来、どんどん新しい場所ができているのでぜひ訪れてみてくださいね。

Menu