TripAdvisor

トリップアドバイザーの口コミ情報をテーマごとに再編集。旅のヒントが詰まったキュレーションマガジン!

トロッコに巨大重機に蝋人形!鉱山は涼しくてアツい観光スポット!

かつて2000を越える鉱山が存在し、「黄金の国ジパング」とも呼ばれた日本。現在は、そのほとんどが閉山していますが、実は、その特殊な環境を活かして新たな観光スポットとして生まれ変わっている鉱山も多いんです。トロッコに乗って坑道を走れたり、知られざる歴史を学べたりと、なかなか奥が深いですよ。

土肥金山(静岡伊豆市)

江戸時代に幕府直轄の金鉱として栄えた土肥金山。総延長100km以上にも及ぶ坑道の一部では、電動人形が当時の採掘風景をリアルに再現しています。坑内にあるパワースポット「山神社」の「黄金の鳥居」に触れ、「黄金の泉・銭洗い場」でお金を洗い、金箔がのった純金ソフトを食べれば金運アップ間違いなし!?砂金採り体験ができたり、ギネスブックに認定された250kgの世界一大きな巨大金塊に触ることもできます。

Ryusuke Mさんの投稿写真

Gaikokujin Pさんの投稿写真

kawakeiさんの投稿写真

金運が上がるパワースポットが数ヶ所あるので、パワースポット好きの方にはおすすめです。人気お土産「金箔カステラ」お勧めです。お富さんさんの口コミ
昔金を採掘していたトンネルを歩くときは、探検気分で楽しかったです。 また金採掘の歴史もわかりやすく解説されていました。 ギネス認定の巨大金塊には直接触ることができ、大興奮でした! 砂金採りは10粒ほどしかとれませんでしたが、よい経験でした。子供が大喜びでした。 坂本雄ちゃんさんの口コミ
坑道見学は、当時の採掘風景が再現されており、勉強になった。 砂金採取では、時間を忘れるほど、没頭し、楽しかった。 金の取り方も丁寧におしえていただき、子供でも楽しむことができるだろう。びちさんの口コミ

土肥金山

バブル評価 5 段階中 4.0
伊豆市で 74 か所中 5 位の観光スポット

地底王国 美川ムーバレー(玖珂鉱山/山口県岩国市)

銀、錫、 タングステンなどの採掘鉱山として400年ほどの歴史をもつ玖珂鉱山。現在は、旧坑道を利用した洞窟内に古代伝説の地・ムー大陸をイメージした神殿や神秘の湖などが点在する、謎の地底王国テーマパークとして生まれ変わっています。与えられた謎を解きながら洞窟内を進み、消えた国王や娘達を探し出しましょう! 難易度や内容は適宜変わるので、いつ行っても楽しめるのも魅力です。

友彦 岡さんの投稿写真

ぷうりんさんの投稿写真

出張賊さんの投稿写真

是非とも謎解きゲームコースに参加されることをお勧めします。初級、中級、上級と3コースありますが、頭の固い初参加の私は、初級コースでもいったりきたり、頭も足も相当疲れました。クリアしたときは達成感ありますよ!夏は涼しく、冬はおそらく暖かいと思います。今回私はたった一人でほとんど孤独な戦いでしたがボケ始めた頭にはよい刺激になりました。makuna1802216さんの口コミ
音楽や看板など、簡素な手作りではなくて、キチンと作りこんでいるところが本格的な雰囲気を醸し出しています。 地底内は再現された世界各国のオーパーツの宝庫で、大人も子どもも知的好奇心の宝庫です。 謎解きも、現代の謎解きブームに乗っているので良いですし、何より簡単すぎないのがいいです。主伝博業さんの口コミ
地底王国を抜けたところでは砂金採り体験もできます。近くに川も流れているので、子供連れで遊びに行くにはもってこいの場所だと思います。YukioNaganoさんの口コミ

美川ムーバレー

バブル評価 5 段階中 4.0
岩国市で 39 か所中 11 位の観光スポット

佐渡金山(新潟県佐渡市)

江戸幕府の財政を支え、平成元年に閉山するまで、約78tの金と、約2330tの銀を産出した日本最大の金銀山。江戸時代の手掘り坑道・採掘跡や、トロッコや粗砕場などの近代化産業遺産群が見られたり、江戸・明治・昭和と開発が行われ、開削当時のまま放置されている坑道に入ることができます。巨大な金脈を掘り進むうちに山の頂が真っ二つに割れてしまったとされる「道遊の割戸」は必見。その壮大なスケールに圧倒されることでしょう。

アルンコさんの投稿写真

yukiharuarakiさんの投稿写真

AdrianoHiga3さんの投稿写真

いざ行ってみるとかなり深くまで掘られた炭鉱や当時の様子を人形などを使って再現していたりと、想像以上に良かったです。佐渡島に行ったらやはり絶対に行くべき場所ですね。旅大好きっ子2014さんの口コミ
その規模の大きさと雰囲気と歴史とわかりやすく、豊富な資料、とてもよかったです。後で訪れた奉行所あわせて半日滞在していました。結構歩くので、歩きやすいそして、坑内は10度なので、上着を忘れないように。しゅーさんさんの口コミ
洞窟を抜けた後、金塊を取り出すチャレンジをしましたが、思ってた以上に重くて無理でした 男なら挑戦すべき!亀井昭宏さんの口コミ

佐渡金山跡

バブル評価 5 段階中 4.0
佐渡市で 72 か所中 1 位の観光スポット

金山蔵(串木野金山/鹿児島いちき串木野市)

国内歴代4位の金の産出量を誇る串木野金山。総延長約120kmの坑道の一部は、焼酎の仕込蔵と1000ℓの瓶が並ぶ貯蔵庫として活用されています。坑道見学では、トロッコに乗って坑内に進入、ガイドさんが鹿児島弁を交えて金山の歴史を詳しく解説してくれます。金山蔵で造られた焼酎を購入すれば、最長5年間、貯蔵庫での保存も可能です。坑内は年間を通して気温が一定のため、寝かせることによってより深いコクが出ます。

MasaakiKirimuraさんの投稿写真

liebeちゃんさんの投稿写真

MasaakiKirimuraさんの投稿写真

もともと金採掘のために掘られた坑道を再利用しているだけあって移動のためのトロッコも本物です。夏は涼しく冬は暖かい地下の特性を生かして、最適な条件で焼酎が保管されています。保管されている様々な焼酎の試飲も出来て大人には本当に楽しい場所です。MasaakiKirimuraさんの口コミ
夏場は一枚はおるものを用意した方がいいでしょう。 金採掘の展示も焼酎作りの解説も、ガイドのおじさんの説明がわかりやすく、適度にお国訛りを入れて楽しく聞けます。 普段の心がけが良い方は、2箇所のパワースポットで金のパワーがもらえるはずです。MasaakiKirimuraさんの口コミ
実際に金を採掘していた坑道を バッテリートロッコにてゴトゴト進む。 台車自体も当時のものだそうで・・・。700mほどゆっくり進むとそこには別世界がありました。 現在でもしっかり金脈らしい岩石の間には白い筋があります。MasaakiKirimuraさんの口コミ

金山蔵

バブル評価 5 段階中 4.0
いちき串木野市で 7 か所中 2 位の観光スポット

池島炭鉱(長崎県長崎市)

平成13年に閉山した九州最後の炭鉱の島、池島。日本の近代化を支えてきた石炭産業の現場を体験できる国内唯一の炭鉱施設です。池島炭鉱体験コースでは、ヘルメットを被り、当時のトロッコ電車に乗って地下坑内へ。元炭鉱マンガイドの案内で坑内を探検し、炭鉱機器の模擬操作を体験できます。島内には、炭鉱住宅群や石炭火力発電所、レール上を移動しながら石炭をベルトコンベアーに積み込むジブローダーなどの特殊機械なども現存しています。いずれも大変貴重な産業遺産です。

かんころもちさんの投稿写真

詠月さんの投稿写真

ブッチャーパパさんの投稿写真

ブッチャーパパさんの投稿写真

まず、炭鉱全盛期の映画を見てから、炭鉱マンが食べていたアルミ弁当箱入りの炭鉱弁当を食べます。(美味しい!) その後、ヘルメットと照明着用して、本物のトロッコに乗って炭鉱内に潜れます。暗い洞窟内で照明だけが頼りなので、気分的には炭鉱マンになった感じです。炭鉱の説明もかなり本格的で、実際の掘削マシンで体験もできます。
これは掘削のリアルな衝撃が感じられるので必須。Tontarouさんの口コミ
途中、ヘッドランプを消して、炭鉱内部がいかに暗闇の恐怖と戦っているのかを体験させてくれたり、掘削機で実際に岩に穴を開ける作業も体験させてくれる。
これだけでも満足なのだが、Sコースというガイドの方が池島の住宅エリアや立坑エリアを案内してくれるコースは外してはいけない。 gonta123さんの口コミ
当時の設備・人財を維持しておられることに驚嘆しましたし、今を逃せば体験の機会が失われるのではと思いました。軍艦島の上陸も素晴らしかったのですが、「触れる、体験する」視点から、私はこちらの体験コースをお奨めします。ブッチャーパパさんの口コミ

現役としての役目を終えても、まだまだ鉱山の魅力は尽きません。ぜひ一度訪れて「ヤマのいま」を肌で感じてみてください。

Menu