TripAdvisor

トリップアドバイザーの口コミ情報をテーマごとに再編集。旅のヒントが詰まったキュレーションマガジン!

憧れ度満点! ロンドンのアフタヌーンティー10選

イギリスへ行ったなら、一度は体験したい午後の紅茶タイム。一口にアフタヌーンティーと言っても、提供するレストランやティーサロンの雰囲気で印象がガラリと変わるものです。そこで、風格のある王道系から、女性目線を意識したカワイイ系まで、クチコミ評価の高いロンドンの10軒をご紹介します。

リッチな気分に浸る♪ 有名ティーサロン

セレブも愛してやまない5つ星ホテルや老舗デパート。値段の高さは否めませんが、やはり一度は体験してみたい憧れのアフタヌーンティーです。予約は早めに入れて、場の雰囲気に合ったドレスコードで行きましょう。

アフタヌーンティー・アット・クラリッジス

施設より提供

クラリッジスは世界各国のセレブリティのほか、日本の皇室も定宿に選ぶ華やかな5つ星ホテル。ロビーでいただけるクラシカルなアフタヌーンティーは一人60ポンド。エレガントな雰囲気のなか、優雅なひとときが楽しめます。

Danielle Cさんの投稿写真

内容はフレッシュなサンドイッチからペストリー、スコーンまで盛りだくさん。主役である紅茶も自慢で、茶葉は世界中から厳選されたものだけを24種類ほどセレクトしています。ちなみにお茶とサンドイッチなどはすべておかわり自由。あえて昼食はとらずに、おなかをすかせて行くことをおすすめします。

3度目です。こちらを知ってからは、アフタヌーンティーでは何処にも行く気がしません。サービス、お味、流れる時間…全てが素晴らしく上品で優雅な時間が流れます。本当に素敵です。ねここねこさんの口コミ
ホテルのサイトで90日前から予約でき、24時間前までキャンセル無料ですので、迷っている方は取りあえず予約をしておく事をお勧めします。2日前にリコンファームをするようメールが来ましたので、メールを見られない場合は電話でリコンファームが必要のようです。予約が取りにくいようですが、キャンセルが出るので、こまめにチェックすれば何日か前でも十分チャンスはあります。ユエピンさんの口コミ

Afternoon Tea at Claridge's

バブル評価 5 段階中 4.5
ロンドンの飲食施設、22,710 軒中 39 位

アフタヌーンティー・アット・ザ・サヴォイ

施設より提供

ロンドンを代表する5つ星ホテル、ザ・サヴォイ。ホテル中央のホワイエでいただくエレガントなアフタヌーンティーは一人58ポンド。13時から提供されるとあり、旅行者はランチ目的でいただけるのもうれしいかぎりです。

garageman2さんの投稿写真

伝統的な3段トレイで運ばれてくるスコーンやサンドイッチとは別に、ケーキはウエイターが運んできてくれます。シーズンごとに変わるケーキはホテルのエグゼクティブ・ペストリーシェフ自慢の逸品。ゆっくりと、時間をかけていただきましょう。

彼らのサービスも最高でしたが、ここ数年で一番美味しいサンドイッチとスコーンだったと思います。また、それ以上に内装の飾りが素敵でとても気持ちよくさせてくれた。博文中2016さんの口コミ
前日に運良く予約ができ、teaを楽しんできました。うっかりスコーン(プレーンとレーズン入りが2つずつ)を追加オーダーしてしまい、お腹がパンパンに。(・_・; お茶も雰囲気も最高でした!Idumi1105さんの口コミ

Afternoon Tea at The Savoy

バブル評価 5 段階中 4.5
ロンドンの飲食施設、22,710 軒中 144 位

ティー・アット・ザ・リッツ

施設より提供

クラリッジス、ザ・サヴォイと並ぶ、憧れ度満点の5つ星ホテルで忘れてはいけないのがザ・リッツ・ロンドン。英国王室からロイヤルワラントを受ける、格式高いホテルです。伝統的なアフタヌーンティー(一人54ポンド)は11時30分から毎日計5回、2時間ごとの入れ替え制を採用しています。

Oleg Pさんの投稿写真

ザ・リッツでもまずはクラシカルな3段のティースタンドで運ばれてきます。フレッシュなサンドイッチのほか温かいスコーン、上品なケーキ&ペストリーとボリューム満点。ルーズリーフの紅茶は18種類と、どれにするか迷ってしまいます。

最初はサンドイッチとケーキ、しばらくして温かいスコーンが運ばれてきます。 途中、ワゴンのケーキサービスもあります。以前、別の場所でアフタヌーンティーをした時は、ケーキが甘すぎましたが、ここのは上品でとてもおいしかったです。サンドイッチも、正統な感じでした。trianon18さんの口コミ
我々は19:30開始の一番最後の回で予約しました。ボリューム満点でお腹いっぱいになるので夕食の代わり、もオススメです。またムードも夜仕様で雰囲気とってもよかったです。Minzi Gさんの口コミ

Afternoon Tea

バブル評価 5 段階中 4.5
ロンドンの飲食施設、22,710 軒中 350 位

ダイアモンド・ジュビリー・ティーサロン

Jennifer Bさんの投稿写真

1707年創業の老舗デパート、フォートナム&メイソン。日本でもジャムや紅茶がよく知られていますが、ピカデリー本店の最上階にはラグジュアリーなティーサロンが併設されています。こちらは一人44ポンドから。

Firuz_Azizさんの投稿写真

ぜひ味わいたいのが紅茶とよく合う名物のスコーン。付け合わせのレモンカード(バタークリーム)とジャムは瓶で提供され、残ったら自由にお持ち帰りができます。なお、ケーキ類が控えめのセイボリー・アフタヌーンティー(一人46ポンド)もメニューにありますので、甘いものが得意でない男性も安心です。

有名なフォートナム&メイソンの最上階にあります。各階にティールームがありますが、ここが一番豪華です。インターネットで簡単に予約できます。TAK19さんの口コミ
紅茶はさすが!とても種類が豊富でどれも美味しかったです。ケーキの味は普通。目の前にサーブされるもの以外に、ワゴンに数種類別に用意されていて、注文すれば取り分けて席まで持ってきてくれます。種類は豊富でした。miumiu0331さんの口コミ

SNS映え必至♫ 個性派ティーサロン

クラシカルな正統派もいいけれど、ちょっと個性的なものも体験したい!最近はユニークなテーマ性のあるアフタヌーンティーも見受けられ、思わず「コレナニ?」と目を引くメニューは、つい写真が撮りたくなってしまいます。

アフタヌーンティー・アット・ワン・アルドウィッチ

WhollyHereticさんの投稿写真

映画にもなった『チャーリーとチョコレート工場』の世界観が投影されたアフタヌーンティーがいただけるのが、コヴェントガーデンに位置するブティックホテル、ワン・アルドウィッチ。週末ともなると1カ月前には予約で埋まってしまうほどの人気ぶりです。

Plumpersさんの投稿写真

チョコレートキャラメルミルクに卵形チョコ、自家製綿あめなど、アフタヌーンティーの概念を超えたスイーツが最大の魅力。気になるお値段は、サンドイッチやセイボリーが付いて一人39ポンド。さらに+10ポンドで、もくもくと煙の出るオリジナルカクテル(カクテルチャーリー)が付けられます。

高級ホテルのレストランですが、気取った感じはなく使いやすいと思います。入り口が分かりづらいのですが、ガラス扉の奥にONEと書かれているところから入ります。たびげいにんさんの口コミ

Afternoon Tea at One Aldwych

バブル評価 5 段階中 4.5
ロンドンの飲食施設、22,710 軒中 88 位

マッド・ハッターズ・ティー・アット・サンダーソン

kja9187さんの投稿写真

オックスフォードサーカスに程近いデザイナーズホテル、サンダーソン。ここのアフタヌーンティーは、ご存じ『不思議の国のアリス』に出てくるマッド・ハッターのお茶会がテーマ。一人48ポンドから、アリスの世界にどっぷり浸れます。

Vicki Gさんの投稿写真

スイーツはどれも物語からインスピレーションを受けたもので、あまりのカラフルさに食べるのを躊躇してしまいそうなほど。ティーポットにはトランプの絵柄を採用し、「ドリンク・ミー」と書かれた小瓶でドリンクも振る舞われます。さらに茶葉にはハートの女王やチェシャ猫、白ウサギといった物語にまつわる名前が付いており、細かいところまでワンダーランドの世界観を大切にしています。

アフタヌーンティーのメニューやケーキの装飾がとてもかわいくて、そういうのが好きな人には楽しめると思います。ただ、色がたくさんついてるのと、とても甘い~~ので残念ながら残してしまいました。雰囲気を楽しみたい方にお勧めです。YRomiさんの口コミ

Mad Hatters Tea at Sanderson

バブル評価 5 段階中 4.0
ロンドンの飲食施設、22,710 軒中 1,159 位

プレタポルティー

Libbylocketさんの投稿写真

ナイツブリッジに位置する5つ星ホテル、ザ・バークレーのアフタヌーンティー(一人52ポンド)。勘の鋭い人なら名前からわかるかもしれませんが、こちらはファッションがテーマ。食べるのが惜しくなるほど可愛いとロンドンっ子に評判です。

OnetruePearlさんの投稿写真

特筆すべきはパティシエの巧みな技が光るスイーツ。有名一流ブランドのランウェイで登場したファッションアイテムをケーキやクッキーで見事に再現しています。メニューには登場するアイテムの紹介も挟み込まれていて、ファッショニスタならテンションが上がること間違いありません。

お代わり自由で、食べきれなかった分はかわいいバッグに入れて持ち帰れます。食器はバークレーホテルオリジナルのウェッジウッドのものでした。何から何までトキメキっぱなしでした。生粋のパリジェンヌさんの口コミ

Prêt-à-Portea

バブル評価 5 段階中 4.0
ロンドンの飲食施設、22,710 軒中 6,460 位

スケッチ・ギャラリー

Natthaphon Cさんの投稿写真

メイフェア地区に位置するアーティスティックなレストラン、スケッチ。ファンシーなピンクに彩られたザ・ギャラリーでは、クラシカルなアフタヌーンティー(一人58ポンド)が楽します。毎日12時30分~16時30分と長めですが、こちらも人気店のため予約が取りにくいのだとか。一見伝統的な3段トレイのスタイルのようにも見えますが、ちょっとひねりをきかせた独創的なスイーツがお皿に並びます。サンドイッチも華やかです。

candy fさんの投稿写真

この店を一躍有名にしたのが、近未来的な化粧室。なぜかトイレの個室が卵形のカプセルになっています。アフタヌーンティーを堪能したら、ぜひお手洗いもチェックしてくださいね。

店員さんも、インテリアも食器もオシャレ♪ カフェもケーキもおいしい!アフタヌーンティーもいい感じです◎たまご型トイレもぜひ行って下さい emika11さんの口コミ

sketch Gallery

バブル評価 5 段階中 4.0
ロンドンの飲食施設、22,710 軒中 640 位

ミュージアム併設のティーサロン

「ゆっくりお茶の時間なんて、なかなかとれない」という慌ただしいスケジュールの人には、博物館へ行ったついでに立ち寄れる場所がおすすめ。高級ホテルと比べ、ドレスコードにそれほどうるさくないのがうれしいところ。

グレート・コート・レストラン

gafia2009さんの投稿写真

巨大な大英博物館の見学後にどこかでお茶したいなら、ホール中央部にあるこのレストランへ。アフタヌーンティー(一人19.50ポンド)は一流サロンと比べて良心的な価格なので、畏まらずカジュアルにいただけます。

Eva9011さんの投稿写真

アフタヌーンティーは毎日15時~17時30分の提供と少々時間が限られますが、自家製ケーキやクリームティー(スコーンのセット)なども単品で注文できます。待たずに入店するなら、事前にウェブサイト等から予約をしておきましょう。

雰囲気は良かったけど、アフタヌーンティーが1人約20ポンドは高すぎる印象。紅茶がティーバッグだったのも少し残念。美味しかったけど、感動するほどではありませんでした。xxxxxyyyyyzzzzzさんの口コミ

ポートレイト・レストラン

cindyintexasさんの投稿写真

ナショナル・ポートレイト・ギャラリーの最上階に位置するレストラン。遠くにはロンドン・アイとビッグベン、眼下にはトラファルガー広場と、ロンドンを代表するランドマークが店内から一望できるとあり、景色を目当てに訪れる地元っ子も後を絶ちません。

kirbyhall2015さんの投稿写真

アフタヌーンティー(一人27.50ポンド)は毎日15時30分から1時間限定で提供しています。なお人気店なので予約がマスト。公式サイトからオンラインで予約するのが便利です。

ここで一番のおすすめはスコーン。アフタヌーンティーセットもいいけどクリームティーセット(紅茶とスコーン)が量も適度でおすすめ。初めて食べた時「ここのスコーン、美味しいな〜」と思ったけど、ここ数年で私の友人・同僚合計4人も同じ意見みたいです。とにかくロンドンの高級ホテルでアフタヌーンティーするくらいなら、ここの方が眺めが良いし、価格も良心的なので絶対にこっちの方がおすすめです。

virgil2041さんの口コミ

Portrait Restaurant

バブル評価 5 段階中 4.0
ロンドンの飲食施設、22,710 軒中 299 位

 

いかがでしたか? アフタヌーンティーは時間をかけて優雅なひとときを楽しむものですので、食事や紅茶と同様に空間やサービスも重要なのです。ロンドンへ行ったら、ぜひお気に入りの1軒を見つけてくださいね。

Menu