TripAdvisor

トリップアドバイザーの口コミ情報をテーマごとに再編集。旅のヒントが詰まったキュレーションマガジン!

ちくわパンにサラダパン…全国「ご当地パン」いくつ知ってる?

地元の人にはおなじみだけど、全国的には知られていない「ご当地パン」。ユニークなアイデアのパンだったり、どこか懐かしいパッケージだったりと、ご当地ならではの味わいがあります。ここでは、地方に出かけた際に買ってみたい「ご当地パン」を作っているベーカリーを紹介します。

サラダパン/つるやパン(滋賀県長浜市)

1951年の創業以来、毎日作り続けるコッペパンが自慢のパン屋さんです。名物は、刻んだたくあんをマヨネーズで和えたものを挟んだ「サラダパン」。近年のご当地グルメブームにより、滋賀のユニークパンとして全国にその名が知られるようになりました。丸い食パンで、マヨネーズと魚肉ハムを挟んだ「サンドウィッチ」も人気商品です。

タローさんさんの投稿写真

話種飯さんの投稿写真

しちーさんの投稿写真

いまや全国区になったと言えるサラダパンは…思った通りの味。たくわんとマヨネーズ。マヨと塩気だからそれは合うよな。もう少し濃い味を想像していたが、けっこうあっさりとした印象。しちーさんの口コミ
テレビで話題になったようだが地元の方には昔から馴染みの深い代物。滋賀で広く展開されている平和堂にも一部店舗で販売されているが直ぐに売れてしまう。na kさんの口コミ

つるやパン

バブル評価 5 段階中 3.5
長浜市の飲食施設、549 軒中 4 位

コッペパン/福田パン(岩手県盛岡市)

「コッペパン」といえば、かつては給食のパンといったイメージでしたが、最近では専門店ができるほど注目を集めています。そのコッペパンの“聖地”ともいわれるのが、盛岡市にある福田パンです。福田パンでは、60種類以上の具材から好きなものを選んで挟んでくれます。ジャムバターやあんこはもちろん、クッキー&バニラ、メンチカツ、カレーなど、具材はバラエティ豊かに揃います。

はかたもんさんの投稿写真

aykseis08さんの投稿写真

パンは、大きくて、種類も沢山あり、価格も手頃です。ハーフアンドハーフや、ミックスもお願いできて楽しく注文出来ます。なおさきさんの口コミ
確かに、あたたかくて美味しくて、旅先なのに懐かしい。こっぺぱんにテキパキと無駄のない動きで注文の素材を挟んでくれるお店の方。素材の多さにどれにするか決めかねるのが贅沢な悩み。wind1012さんの口コミ

福田パン

バブル評価 5 段階中 4.0
盛岡市の飲食施設、1,852 軒中 2 位
ぼうしパン/リンベル(高知県高知市)

高知県のご当地パンといえば、昭和30年代から販売されている「ぼうしパン」です。メロンパンをヒントにして、パンにカステラ生地を付けて焼き上げたもので、帽子(ハット)のような形から、この名前が付きました。今ではさまざまなメーカーが作っていますが、ぼうしパンの元祖といわれるパンメーカーの直営店がリンベルです。通常のぼうしパンのほか、前日までに予約すれば、本物の帽子のように巨大なぼうしパンも購入できます。

o_nigiri0905さんの投稿写真

o_nigiri0905さんの投稿写真

普通のぼうしパン、こしあんが入ったぼうしパン、茶色いコッペパンに白いクリームが入ったパンを購入しました。どれも素朴な味で美味しかったです。SUZU70さんの口コミ
焼きたてのぼうしパンも買って帰りました。クッキー部分がサクサクで美味しいですよo_nigiri0905さんの口コミ

リンベル

バブル評価 5 段階中 3.5
高知市の飲食施設、2,155 軒中 525 位

ちくわパン/DONGURI本店(北海道札幌市)

「ちくわパン」とは、ふんわりとした生地のパンでちくわを巻いて焼き上げたパンのことです。ポイントはちくわの穴にツナマヨと玉ねぎのみじん切りが入っていることで、独特の歯ごたえと味わいを楽しめます。札幌市のベーカリー、DONGURIで誕生したちくわパンは、クチコミで人気に火が付き、札幌市民にとっては定番のパンとなっているそうです。また、このパンをモデルにしたちくわパンが全国のコンビニで売られるなど、知名度はもはや全国区に。

みやはらりょうへいさんの投稿写真

O課長さんの投稿写真

ロングボードさんの投稿写真

札幌市民ならおなじみ!?ちくわパンの発祥のお店ですちくわにツナの入ったロールパン美味です。いや、そのほかにも目移りがする惣菜、菓子パンであふれています。よしよし30さんの口コミ
名物のちくわパンをいただくと、シンプルなのにとても美味しかった。出来立てを少し食べて、翌日の朝食でも食べました。それでも美味しかったです。Pike1253さんの口コミ

DONGURI本店

バブル評価 5 段階中 4.0
札幌市の飲食施設、9,342 軒中 1,462 位
みそパン/フリアン 郊外1号店(群馬県沼田市)

中身が入っていないまんじゅうを焼いて、甘辛い味噌ダレを塗る「焼きまんじゅう」は、群馬県民のソウルフードといわれる料理です。その焼きまんじゅうと双璧をなすご当地グルメが「みそパン」です。焼きまんじゅう同様に甘辛い味噌ダレを使いますが、表面に塗る焼きまんじゅうに対して、みそパンはソフトフランスパンで挟み込みます。40年以上前にフリアンで考案されたみそパンは、学校給食でも出されていたというほど、地元では浸透しています。

tomo-tomo-fさんの投稿写真

tomo-tomo-fさんの投稿写真

みそパンで有名なフリアンさんで、みそバターパンとあんパンを購入しました。みそバターパンは甘口の味噌とバターの塩気が絶妙なバランスで大変おいしくいただきました。tomo-tomo-fさんの口コミ
おすすめはもちろんみそパン。甘い味噌フィリングが、やわらかいフランスパンのようなものに挟んであります。他にも同じスタイルで、アンコとマーガリンがはさんであるものや、ジャムがはさんでいるものもありますが、やはり味噌が一番かと。ぎょにそーさんの口コミ
牛乳パン/小松パン店(長野県松本市)

「牛乳パン」といえば、生地に牛乳を加えたパンをイメージするのではないでしょうか。ところが、長野県で牛乳パンといえば、四角くてクリームが挟まれている、昔からあるパンのことなのです。小松パン店は、創業から100年近く経つ老舗ベーカリー。菓子パンから惣菜パンまで多彩に揃う棚の一角に、長年変わらない白いビニールに包まれた牛乳パンが売られています。クリームがたっぷり入っているのが、この店の牛乳パンの特徴です。

ThunshanYanyeeさんの投稿写真

ThunshanYanyeeさんの投稿写真

目的の牛乳パンだけ購入。とにかくずっしり。帰りの電車でちょっとつまみ食いしましたが、クリームががっつり入って美味しかったです。Ilovechu2i3さんの口コミ
ようやくゲットした牛乳パンは思ったよりも大きくて重いのでちょっとビックリしました。中にはクリームが沢山、さすがに食べきれずに2回に分けて食べました。みかんぎんじさんの口コミ

小松パン店

バブル評価 5 段階中 4.0
松本市の飲食施設、1,725 軒中 202 位
メロンパン/メロンパン本店(広島県呉市)

メロンパンといえば、全国どこでも同じパンだと思っていませんか? 実は、呉市では一般的にメロンパンと呼ばれているパンのことをコッペパンと呼び、まったく別の「メロンパン」を昔から食べていたのです。呉のメロンパンは、ラグビーボール状の形で、中には特製のクリームがたっぷり詰まっています。1936年の創業から変わらない味のまま、本店をはじめ、デパートや大型商業施設などで販売しています。

たびたびさんの投稿写真

退職老人さんの投稿写真

他では食べたことのないメロンパンです!まず大きくて重いです。中にはあんこのようなものが入っていて、メロン味というより白あんに近いですね。ひでのふさんの口コミ
懐かしいというかレトロというか呉の人に愛されて来たのかなと思える 素朴で正直で和と洋両方感じさせるお洒落な菓子パンですみぶさんさんの口コミ

 

サニーパン/シロヤベーカリー 小倉店(福岡県北九州市)

シロヤは北九州市では誰もが知っているというほど、愛され続けている老舗のパン屋さんです。2015年に、福岡市の博多駅構内にシロヤがオープンした際には、連日長蛇の列ができるほどでした。看板商品の「サニーパン」は、ソフトフランス生地のパンで中心部分に、生地に染みこむくらい練乳がたっぷり入っています。シンプルで素朴な味わいと、リーズナブルな値段から、北九州市民の定番おやつとなっています。

ミヤコビトさんの投稿写真

P123456789Cさんの投稿写真

サニーパンが大好きで、小倉へ行くといつも買って帰ります。格安、おいしい、で文句なしです。安いのでついつい買いすぎてしまいます。pimlico2016さんの口コミ
兎に角、安い。何かが違うパン屋さん。珍しい対面販売。なんか東京なんかにはない雰囲気なんですよね。給食に、出てくるようなパン、勢揃いです。隆 小さんの口コミ

ユニークなパンもありましたが、いずれのご当地パンも地元で長年親しまれているものばかりです。おいしくてどこか懐かしいご当地パン。一度は地元で味わってみたいですよね。

Menu