TripAdvisor

トリップアドバイザーの口コミ情報をテーマごとに再編集。旅のヒントが詰まったキュレーションマガジン!

2018年戌年のパワースポット!犬にまつわる寺社参りへ

2018年は「戌年」です。賢くて愛嬌たっぷりの犬は、古くから人間や土地を守る神様としても親しまれてきました。そこで今回は、ラッキーアニマル「犬」とゆかりのある寺社を8つご紹介。新たな年が吉となるよう、さっそくご利益を預かりに参りましょう!

武蔵御嶽神社(東京都青梅市)

山岳信仰の霊場として名高い御岳山の頂にある神社。犬の祖先であり、神の眷属とされる狼(山犬)を祀っています。都心からアクセスしやすく、四季折々の自然と山頂からの絶景を楽しめる、お手軽ハイキングの人気スポットです。参詣道の手前まではケーブルカーで行けるので、初日の出を見るのにもオススメ。

投稿者:abraca2255

投稿者:おーら

投稿者:patiencehsu

ワンコの聖地です。お犬さまがお祀りされている御嶽神社、犬バカの私としては年に三回はお詣りさせていただいています。目黒の我が家からケーブルカーの駅まで一時間半ほどのアクセス。ケーブルカーにはペットスペースがあるので大きなワンコでもいっしょに乗れます。Arai Cさんの口コミ
親戚に聞くと農家の守り神で御嶽講でお犬様のお札を泥棒除けよく畑に立てているそうです。私もこの前、参拝時に授与して頂きまして今は車に乗せています。猛大和さんの口コミ
神社の下にはハイキングロードがあり気軽に楽しめます、天狗岩、天狗の腰掛け杉、ロックガーデンは苔とせせらぎが美しいです。有名な滝もあります、七代の滝、綾広の滝です、綾広の滝は修験道の滝です。願いが叶う事でも有名です。マーとノンさんの口コミ

武蔵御嶽神社

バブル評価 5 段階中 4.0
青梅市の観光スポットで77件中3位
三峰神社(埼玉県秩父市)

標高1102mの山奥にたたずむ古社。かつて日本武尊が霧の山中で迷ったところを山犬の先導に助けられ、ここに祠を建てたといいます。以来、日本を代表するお犬様(大口真神)信仰の聖地として全国から参拝者が集結。また、毎月1日だけに配られるお守り「白い氣守」は、フィギュアスケートの浅田舞さんが妹の真央さんに贈ったことで話題となりました。

投稿者:552miet

投稿者:Retron

投稿者:みくパパ

今でもどこかに狼が棲んでいるのではないか、と思わせる山の中にある神秘的な空気を醸し出す神社。境内一面に靄がかかりった様子は神秘的で幻想的で、別世界に迷い込んだような気分になった。shinobuxxxさんの口コミ
日本武尊が造営したといういわれがあり、日本武尊の大きな像もあります。山奥も山奥、大変なところにありますが、とても厳かな雰囲気があり、関東で有名なパワースポットというのもうなずけます。遥拝殿からの展望も素晴らしく、心が洗われる気持ちがしました。kaz_p206さんの口コミ
何か目標がある方が行かれるには良いところです。白い氣守で有名な三峯神社ですが私としては何か目標のある方に是非、参拝してほしい神社です。猛大和さんの口コミ

三峯神社

バブル評価 5 段階中 4.5
秩父市の観光スポットで112件中1位
伊奴神社(愛知県名古屋市)

安産と子授けの祭神「伊奴姫神」を祀る伊奴神社は、豊かな水に恵まれた稲生町(旧伊奴村)にあります。その昔、「犬の王」と書かれた御幣が村を川の氾濫から救い、稲の豊作をもたらしたという伝説が残り、厄除招福の神として犬を崇めるようになりました。境内にある犬の石像は、“犬はお産が軽い=安産”というゆえんで奉献されたものです。

投稿者:ビア

投稿者:どっとあいる

投稿者:ビア

いぬの神社とゆう事で、安産である様、祈願に行ってきました。平日でしたが、他の方も結構いました。犬と写真もしっかりとってきました。ジョンドミニスさんの口コミ
第40代天武天皇の御代にこの地で取れた稲を皇室に献上した際に建立されたと言われております。1330年余りの歴史を持つ有数の古社です。のりじゆんさんの口コミ
住宅地の一角にぽつんとありましたが地元では安産や子宝祈願の参拝者で賑わう有名な神社だそうです。御朱印には犬の王が押されています。js7312さんの口コミ
住宅街に静かに佇む神社。古くから子宝祈願の神社として有名です。又、大相撲名古屋場所の練習場でもあります。境内は広くはありませんが、大きな御神木やお稲荷様の分社もあります。ビアさんの口コミ

伊奴神社

バブル評価 5 段階中 3.5
名古屋市の観光スポットで438件中129位
伊勢神宮(三重県伊勢市)

“一生に一度はお伊勢参り”で知られる伊勢神宮。江戸時代には「おかげまいり」という集団参詣が庶民の憧れとして流行しました。病気などで伊勢参りに行けない主人の代わりに遣わされた賢い「おかげ犬」の逸話は全国各地に残されています。門前町のおはらい町・おかげ横丁では、おかげ犬をモチーフにしたおみくじや可愛いグッズも売られているので要チェック。

投稿者:前世のクフ王

投稿者:こまつな

投稿者:前世のクフ王

玉砂利の上を歩いて五十鈴川そばの“御手洗場”へ行き、“神杉” を眺めながらいよいよ御正宮へ。この間、なぜか心が透き通っていく不思議な空気感を味わえます。参拝を終えた後は俗世間のおかげ横丁へ。これもなかなかの楽しみです。marineblue2016さんの口コミ
江戸時代から伊勢参りはブームになってる理由がよく分かりました。神々しい森の中の神宮は本当に素晴らしかった。人生に一度だけではなく、二度、三度….でも参りたいです。Shuhua Lさんの口コミ
不思議と力がもらえる場所です。心身ともに仕事で疲れた時は必ず訪れます。パワースポットやスピリチュアルは信じませんが、ここだけは何か、特別なものを感じます。ki343さんの口コミ

伊勢神宮

バブル評価 5 段階中 4.5
伊勢市の観光スポットで95件中1位
慈尊院(和歌山県九度山町)

こちらの寺院は世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の構成資産のひとつ。1980年代、縁の下に住みついたオスの野良犬が誰に教わることなく参詣者の道案内をしはじめ、いつしか案内犬「ゴン」として飼われることに。高野山にはなんと1200年前にも弘法大師を導く犬がいたという言い伝えがあり、ゴンは“弘法大師の案内犬の再来”とよばれました。老衰のため2002年にこの世を去ったゴンを弔い、境内には石碑が建てられています。

投稿者:沢庵

投稿者:ササユリ

投稿者:トリップチャレンジャー

高野山のふもと、九度山町にあるお寺。世界遺産にも指定されています。かつては女人禁制だった高野山。女性の為に開かれたのが、この慈尊院。大師堂もあります。境内の奥には、弘法大師を導いたと言われる案内犬『ごん』の石像があります。沢庵さんの口コミ
来る度にこのお寺の亡き愛犬ゴンを思い出します。大の犬好きの小生なのでこのお寺の愛犬ゴンの逸話(実話ですが)に感心します。のら公の身が拾われた恩義に報いるべく、以降、高野山参りの遍路さんを慈尊院まで、更には高野山まで延々と先に立って案内する名犬でした。亡くなってだいぶ年月も経ちますがいつまでも住職の胸の中では生き続けている様子です。お遍路さん京都市さんの口コミ
その昔、女人禁制だった高野山の麓で、空海を待ったお母さんゆかりのお寺です。また、真田幸村が幽閉されていたことでも有名な九度山町でも、国宝、重要文化財を有する古刹として是非、訪れたい場所です。特に高野山の参詣道:町石道の起点でもあるので、少し山道を歩いて雰囲気を味わってみるのもお薦めです。柴犬クッキーさんの口コミ

慈尊院

バブル評価 5 段階中 4.0
九度山町の観光スポットで18件中3位
高山寺(京都市右京区)

世界遺産に登録されている高山寺。中興の祖・明恵上人がいつも傍らに置き愛玩していたという子犬の木彫りの像を公開しています。東大寺の「金剛力士像」で知られる運慶の息子・湛慶作と伝わりますが、つぶらな瞳やころっとした子犬の姿はとても癒し系。高山寺の宝物で、日本最古の漫画とされる国宝「鳥獣人物戯画」(乙巻)にも犬が登場します。

投稿者:なおかり

投稿者:とやまりく

投稿者:玉井東水

明恵上人は幼い日々、小動物を見ては亡き父母の生まれ変わりかもと思い、またいでしまった子犬を立ち返って拝んだという逸話があるそうです。すごい人だ・・・。この木製の子犬は本当に愛らしいです。こじろうさんの口コミ
奈良時代創建の古いお寺。栂ノ尾町の山間にあります。国宝の「鳥獣人物戯画」で有名です。これは、ウサギ、カエル、サルなどを擬人化した絵巻物で、現代マンガのルーツとされています。本物は、国立博物館へ。展示は、レプリカとなります。hir008さんの口コミ
金堂をはじめ広い境内を有していますが、国宝である石水院がやはりメイン!鳥獣戯画もこちらにありますし、ガイドブックに掲載されている写真もここです。表参道・裏参道ともに雰囲気が良く、自然を堪能できることでしょう。粗挽きコーヒさんの口コミ

高山寺

バブル評価 5 段階中 4.0
京都市の観光スポットで1,291件中147位
神祇大社(静岡県伊東市)

八百万の神を祀る神社で、山と海の大自然に囲まれた伊豆高原にあります。愛犬と一緒にお参りできるパワースポットとして知られ、全国でも珍しい犬の顔をかたどった絵馬が名物。犬用の手水舎(水場)やお守りが用意されているほか、神社の周辺にはドッグランやペットと同伴できるカフェなども点在しているので、愛犬家から絶大な人気を誇っています。

投稿者:akio9jp

投稿者:akio9jp

投稿者:shingoh530

犬連れに有名な大社です♪ドッグランの有る道の駅のすぐ前でアクセスが非常に良く、犬と一緒に入れます♪犬のお守りや犬の健康祈願の絵馬があり、神様は通常犬連れNGな所がとても多い中で、とても面白いと思いました♪少なくとも年に1回は、健康祈願に行こうと思いました♪Yama_zaki-panさんの口コミ
伊豆ぐらんぱるの目の前にあるこの神社は、八百万の神々が奉られているとか。ペットのご利益にもいいらしく、ペットの水場もあり。本殿からの眺めが良く、天気がいい日には気持ち良さは倍増すると思います。shingoh530さんの口コミ
境内の敷石には所々に縁起石がはめ込まれていて、象形文字が彫られています。それぞれご祈願がしてあるらしく、その文字を踏むとお願いを聴いていただけるそうです❗️ 六十もあるようなので、探してみるのもいいですネ☆komine1958さんの口コミ

神祇大社

バブル評価 5 段階中 4.0
伊東市の観光スポットで142件中32位
光前寺(長野県駒ケ根市)

およそ1150年前に本聖上人によって開かれた天台宗の古刹。『まんが日本昔ばなし』にも登場した「霊犬 早太郎伝説」のお寺です。早太郎とは、かつて村の儀式で生贄となった娘を助けるため怪物と戦い、苦しめられていた人々を救ったという不動明王の化身。勇敢だった早太郎が眠る墓に手を合わせたら、「早太郎みくじ」で2018年を占ってみましょう。

投稿者:肉団子

投稿者:k-nagae

投稿者:kepo555

駒ケ根高原にある広大な敷地を持つ大寺です。開基は約1150年余り前で、山号を宝積山という天台宗のお寺です。ここは霊犬早太郎伝説と光苔が有名で、又垂れ桜も見事です。境内は杉の巨木に覆われ荘厳な雰囲気に包まれています。k-nagaeさんの口コミ
早太郎のお墓を見に行きました。庭園は500円の入場料が必要ですが、それ以外は無料で見学ができます。駐車場も無料でした。早太郎のおみくじがかわいかったですmidori12さんの口コミ
仁王門より、ヒカリゴケを探しながら大きな杉木立の参道を進めば、山門を経て、静かにたたずむ本堂があらわれます。千年以上の歴史を持つという名刹で手を合わすと、本当に心が洗われる時間が過ごせます。門前近くの売店などで、霊犬早太郎伝説をお聞きになるのもよいかも。888toshiさんの口コミ

光善寺

バブル評価 5 段階中 4.0
松前町の観光スポットで17件中9位

 

いかがでしたか。戌年の初詣にはもちろん、元気や癒しを貰いたい時などにもぜひ足を運んでみてください。

旅のありがとうを伝えたい トリップアドバイザー

 

Menu