TripAdvisor

トリップアドバイザーの口コミ情報をテーマごとに再編集。旅のヒントが詰まったキュレーションマガジン!

本場台湾でパクチーを存分に味わえるグルメスポット5選!

日本では今、空前のパクチーブーム。パクチーファンが増えつつありますよね。実は台湾はパクチーがとてもポピュラーで、中国語では「香菜(シャンツァイ)」と呼ばれ、市場でも数十円で売られています。そこで今回は台湾旅行に来た際にぜひ試していただきたい、パクチーたっぷりの台湾ソウルフードを口コミからピックアップしてご紹介します。

阿宗麺線(忠孝店)

台湾のB級グルメ「麺線」。かつおベースのとろみがかったスープに、柔らかい台湾そうめんが入っているのですが、上にばさっとパクチーを載せていただきます。これが絶妙にマッチすると口コミでも大人気。SOGO向かいにある忠孝店は、テーブル席があってゆっくり座って食べることができるので観光客にもおすすめです。西門に本店があります。

「パクチー多め!」のリクエストもOKです。

hirokio0504さんの投稿写真

鰹だしのとろとろしたスープの中に、そーめんを平たく潰したような薄くて平たい麺とモツが入っています。上にはパクチーが乗っています。麺ですがスプーンのみで食べます。rimamuさんの口コミ

チリやガーリック、ビネガーソースをお好みで加えていただきます。

over100kgさんの投稿写真

入口で希望サイズの大カップか小カップかを伝え、お金を支払うとプラスチック製のお碗で量を計って紙製のカップに入れてくれ、パクチー(香菜)を入れていいか聞かれるので希望を伝えます。<br />
トロンとしたスープはカツオ節が効いていて、麺によく絡んでクセになる美味しさです。具として入っているモツは臭みが全然無くて、柔らかく煮込まれているので苦手な人でも結構食べれると思います。triple_mikanさんの口コミ

藍家割包

”台湾ハンバーガー”とも称される「割包」にもパクチーが入っています。トロットロの豚角煮、粉末になったピーナッツ、そしてぱらっとかけられたパクチーは最高の組み合わせ。公館にあるこちらのお店は行列のできる人気店。向かいのタピオカミルクティーも行列店なので、このふたつでお手軽ランチなんていうのもいいかもしれませんね。

sisyliさんの投稿写真

台湾大学のある学生街・公館エリアにあって、行列の絶えない人気店です。

TaiwanWalker_Annさんの投稿写真

這是一家用餐時間會排隊的老店,招牌是掛包,
掛包豬肉的肥瘦有五種程度可以選擇,相當貼心!
豬肉除外內餡有酸菜, 花生粉與香菜,餡料多寡都可以寫在菜單備註欄客製

食事の時間帯になるといつも行列ができる老舗で、看板メニューは割包。中に入れるお肉の種類は5種類程度から選べるなんて親切ですよね!
豚肉以外にも酸っぱいキャベツ、ピーナッツとパクチーが入っていて、入れる量はお好みに応えてくれます。

738pashalさんの口コミ

新鮮的香菜和微甜的花生,真是完美的組合啊,味道很豐富!
之後轉轉身來一杯很有名的黑糖奶茶

新鮮なパクチーとほのかに甘いピーナッツの組み合わせは本当にパーフェクトで、豊富な味わい!
その次は真正面にあるとっても有名な黒糖ミルクティーも飲みます。

Lisa Mさんの口コミ

藍家割包

バブル評価 5 段階中 4.5
台北の飲食施設、13,266 軒中 131 位

麻辣火鍋のお店「太和殿鴛鴦麻辣火鍋」

続いては台湾の定番料理、辛さがたまらない「麻辣火鍋」。このつけだれにもパクチーをたっぷり入れるのが台湾流。新鮮なパクチーをどっさり入れて召し上がれ!

つけだれの薬味は自分の好みで調合します。パクチーも好きなだけ盛り放題!

446339さんの投稿写真

ガイドブック常連の名店です。

MASABOU88さんの投稿写真

タレを自分で配合するのですが、配合がうまくいったのか絶品なタレでした!輪切りのネギが山盛りに供されますが、実はネギではなくニンニクの葉で、たくさん食べると結構臭くなります(笑)。MASABOU88さんの口コミ

白肉酸菜鍋のお店「圍爐酸菜白肉火鍋」

同じくお鍋ですが、こちらは酸っぱい白菜がたくさん入ったとてもヘルシーなお鍋です。日本ではなかなか食べられないお味の鍋に加えて、もちろんこちらも薬味のパクチーが食べ放題!

日本語の通称「酸っぱ鍋」

groovytkさんの投稿写真

つけだれにはたっぷりのパクチー!取り放題おかわりし放題です。

groovytkさんの投稿写真

つけだれの調合はこちらで行います。このようにポットから取り放題です。

groovytkさんの投稿写真

台湾の友人に連れられて行ってから酸菜白肉火鍋の虜に。他の料理は日本にあるけど、酸菜白肉火鍋は殆ど無いんですよね。
白菜の酢漬けと豚肉や他の野菜を、セルフで作るタレで食べます。セルフのタレも醤油、ごま油、砂糖、ごまペーストなどいろいろな調味料やねぎ、パクチーなど薬味も大量にあります。いろいろなタレを自分で作って楽しめます。

rimamuさんの口コミ

次に台湾へ行ったら、滞在中2度は食べに行きたいです。スープは自分で醤油、胡麻や香菜、ネギに…ともう大量の選び放題テーブルより選んで作ります。これもまた楽しいですよ。Hiroko_Italiaさんの口コミ

花生捲冰淇淋

最後にお届けするのはちょっと番外編のスイーツにパクチーが入っている変わり種。こちらのお店は台北からバスで1時間ほど離れた宜蘭(イーラン)という観光地にありますが、台北市内の夜市でも見かけることがあるので、遭遇したらぜひ試してみたいですね。

445iristさんの投稿写真

クレープのような形状で、中にアイスクリームやピーナツ、アクセントにパクチーが入っています。

445iristさんの投稿写真

夜市などでも見かける花生捲のみを売っている。
どこでも同じだが、巨大なピーナツ飴の塊をカンナで削る。
それとアイス(シャーベットに近いさっぱりしたもの)をクレープでくるくると巻いたデザート。香菜はお好みで入れられる。皮がモチモチでおいしく、割とさっぱり食べられた。kakitamaさんの口コミ

今回は本場台湾のパクチーが存分に食べられる料理をお届けしました。ぜひ本場台湾を訪れたらトライしてみてくださいね。

Menu