TripAdvisor

トリップアドバイザーの口コミ情報をテーマごとに再編集。旅のヒントが詰まったキュレーションマガジン!

三世代でのおでかけにピッタリ! 国内の鉄道博物館9選

鉄道博物館って、電車好きのための施設だと思っていませんか? もちろんマニアだからこそ萌えるお宝もたくさん展示していますが、実はキッズからシニアまで、幅広い世代が楽しめます! 子どもならシミュレータやジオラマ、体験乗車に大興奮。はしゃぐ孫の姿に目を細めつつ、国鉄時代に活躍した車両に思わず懐かしさが込み上げ……。老若男女が楽しめる全国各地の鉄道博物館をご紹介します。

鉄道博物館(埼玉県さいたま市)

145年に及ぶ日本鉄道史がわかる日本最大級の博物館、通称「てっぱく」。明治初期の木造車両から新幹線まで、36両をテーマ別に展示。12時、15時には館内にある転車台で回転の実演とともに、C57蒸気機関車の迫力ある汽笛の音が!ただいまリニューアル工事のため一部の施設が閉鎖されていますが、2017年4月27日には乳幼児連れの家族向けの「キッズプラザ」と、鉄道の科学をテーマにした「科学ステーション」がオープン予定。

Ming Lさんの投稿写真

twinklec28さんの投稿写真

Peter Sさんの投稿写真さんの投稿写真

噂には聞いていたもののいろんな電車の実物車両が展示してあって大迫力。車両の中に入ってみることもできるので、昔の網棚はこんな風だったなぁとか懐かしく感じるものもあった。定期運航を辞めたカシオペアに再会できたのも嬉しい。ちょうおんぱさんの口コミ
日本の鉄道の開発の歴史が100メートルの巻物の掲示で見れるのはここしかない。
一見の価値がある。上野駅からの昔の特急列車の先頭車両も見れる。salmonnさんの口コミ
シミュレーターは一回に6機ほどあり充実しているし、シミュレーター操作のレクチャーも初級、中級、上級に分かれて一時間ごとにされていてよい。ynarukethsさんの口コミ

鉄道博物館

バブル評価 5 段階中 4.5
さいたま市の観光スポットで137件中1位

京都鉄道博物館(京都府京都市)

2016年4月にオープン、今月すでに130万人の来館者を記録した、西日本最大の鉄道博物館。梅小路蒸気機関車館に収蔵していた20両の蒸気機関車や、0系新幹線の第一号車など、日本鉄道史を飾った53両を展示。本物の蒸気機関車に乗ることができる「SLスチーム号」は、毎日15~30分間隔で運行(乗車料金は別途)。

Mani Kさんの投稿写真

f1hajimeさんの投稿写真

「梅小路蒸気機関車館」を閉館して、リニューアルオープンしたのが、「京都鉄道博物館」です。重要文化財のSL扇形車庫とターンテーブル及び旧二条駅舎はそのまま保存して、近代的な博物館に生まれ変わりました。Evagundamさんの口コミ
展示車両は500系新幹線や、トワイライトエクスプレスなど大人にも子供にも人気の車両があり楽しめました。
屋外ですが蒸気機関車が転車台を囲むように展示されているのは圧倒されます。
車両運転体験やSL乗車体験も大人でも楽しいです。キャロラインさんの口コミ
蒸気機関車SLスチーム号は300円で往復10分ほどの乗車が楽しめるが16時からの最終乗車回に乗ると到着後蒸気機関車を切り離して転車台での方向転換や燃料の石炭燃えかすと新石炭への積み替え作業などをすぐ近くで見学することができるのでより面白い。418kenさんの口コミ

京都鉄道博物館

バブル評価 5 段階中 4.5
京都市の観光スポットで1,232件中33位

リニア・鉄道館(愛知県名古屋市)

39両の車両を有するこの施設のウリは、世界最高速度の時速581kmを記録したリニアモーターカー! 時速500kmを疑似体験できるリニア実物大の映像シアターも必見。ほかに「鉄仮面」の愛称で親しまれた新幹線300系、ドクターイエローなど、新幹線車両も充実しています。

Elrico Cさんの投稿写真

HKeaterさんの投稿写真

Rita Tさんの投稿写真の投稿写真

初代の新幹線や点検専用のドクターイエローや、リニアモーターカーなどが展示してあります。 おすすめは、ジオラマです。 朝から夜までの街の様子を部屋の照明で刻々と表現してくれて、とても臨場感があります。 kinosenさんの口コミ
SLからリニアまで車両実物がたくさん並んでます。巨大ジオラマ、電車運転体験等子供が楽しめるコーナーも充実してます。子供たちは学習と遊びが一度にできるとてもいいところでした。山形広州さんの口コミ
JR東海の粋を集めた、鉄道館です。 抽選で、在来線や新幹線の運転体験が出来ます。 黄色い新幹線ならここでいつでも見られますよ。 ここだけのお土産も購入できます(IC交通パスのキャラクター商品は他には販売されていません)kueihuagさんの口コミ

リニア・鉄道館

バブル評価 5 段階中 4.5
名古屋市の観光スポットで430件中3位

九州鉄道記念館(福岡県北九州市)

明治時代に建てられた、レンガ造りの歴史的建造物である九州鉄道本社を改装してオープン。本館、車両展示場、ミニ鉄道公園の3つのエリアで構成されていて、ボンネット型特急電車「にちりん」など、九州で活躍していた車両がズラリ。一周約130mの線路を走るミニ鉄道の運転体験(1回300円)は、子どもに大人気!

ひらめさんの投稿写真

EatSleepShootTravelさんの投稿写真

nancy921さんの投稿写真

旧車両の展示はやはり迫力があるし一部車内に入れます。鉄道の歴史を語る展示は大人の鑑賞にも十分こたえてくれます。入場料300円は安すぎるくらいかな。ab14sanさんの口コミ
レトロな建物の旧九州鉄道本社を室内展示場として明治時代の客車などを展示、 屋外には蒸気機関車などが展示されていますneko181さんの口コミ
シンプルな施設ですが、楽しめます。電車に詳しくなくても、駅弁の紹介があったりジオラマがあったり。あっという間に時間が過ぎます。33sami33さんの口コミ

九州鉄道記念館

バブル評価 5 段階中 4.0
北九州市の観光スポットで208件中3位

碓氷峠鉄道文化むら(群馬県安中市)

旧碓氷線の車両基地を利用した鉄道のテーマパークで、列車約30両が並んでいます。ミニSLやトロッコ列車の乗車体験も人気。週末はEF62や139系あさま号の運転席に入って、計器類に触れます! なんと日本で唯一、本物の電気機関車の運転を体験できる、珍しい施設です(事前に運転講習受講が必須)。

palphyさんの投稿写真

JIRO0912さんの投稿写真

keitaYokohamaさんの投稿写真

碓氷峠の機関庫の跡地を利用した鉄道ミュージアム。新幹線開通前の碓氷峠で活躍した鉄道車両が往時に近い形で展示されています。豊 渡さんの口コミ
日本で唯一電気機関車の体験運転が出来ます。
また新幹線が開業する前まで使用されてた鐵道設備が
現存してます。ひろふるさんの口コミ
鉄道好きからそんなに興味なくても家族連れからカップルまで楽しめます。
持ち込みのお弁当が食べられる車両もあって家族連れで賑わってました。
また近くにある峠の釜飯ドライブインや横川駅で釜飯を買うのも良いです。AkuaParalyzeさんの口コミ

たびら平戸口駅 鉄道博物館(長崎県平戸市)

鉄道の駅として、日本最西端の「たびら平戸口」駅に併設された博物館。石炭輸送で栄えていた頃の写真や、JR松浦線として最後に走ったときのヘッドプレートなどが、こぢんまりとした空間に収められています。駅の窓口では「最西端駅訪問証明証」を販売しているため、記念に買い求める人も多いのだとか。

ヤンムーさんの投稿写真

ヤンムーさんの投稿写真

Mr.UCCHANGさんの投稿写真

駅の待合室に隣接している小さな博物館。昔の電車の備品や標識、制服や新聞記事などが、狭いスペースにギッシリ詰まっていて、鉄道ファンでなくとも、楽しい気分になってしまうと思います。ぽちぽちさんの口コミ
国鉄最西端の駅です。 2面3線プラス側線の国鉄仕様の駅は健在です。ホーム中程にわたる階段があるのにはびっくりしました。れおPさんの口コミ
たびら平戸口駅は日本最西端の駅という事で、窓口では訪問証明書(200円)や記念切符などの販売もしていました。 Mr.UCCHANGさんの口コミ

小樽市総合博物館(北海道小樽市)

北海道を代表する50両の鉄道車両をメインに、北海道の交通や科学技術を紹介しています。アメリカ製の機関車「アイアンホース号」が動態保存されていて、無料で乗車できると評判。博物館内の敷地にある線路を往復します(冬期は運休)。館内にはプラネタリウムまであります。

KMatarikiさんの投稿写真

キャプテンぽんたさんの投稿写真

tyapatsuDさんの投稿写真

ここはいわゆる鉄道博物館。
北海道では最大規模になります。
入館料は400円ですが、
鉄道ファンだけではなく、家族連れなどでも
楽しめるミュージアムとなっています。SHIN1015さんの口コミ
屋外の広い敷地の一画に集合している機関車庫・転車台・危険品庫などレンガ造りの国指定重要建造物群も全て鉄道関係。
機関車庫内には日本製として第2番目に誕生し、実際に目の当たりにできる国内最古の蒸気機関車”7150大勝号”や米国製のアイアンホース号などの蒸気機関車が待機。キャプテンぽんたさんの口コミ
入場料わずか400円(夏季の価格、冬季は300円)で蒸気機関車アイアンホース号に乗れたり、ミニ科学博物館もあったり、もちろん展示物も北海道における鉄道の歴史もきちんと学べたりと盛りだくさんの内容でした。mpkmg810さんの口コミ

鉄道博物館

バブル評価 5 段階中 4.5
さいたま市の観光スポットで137件中1位

貨物鉄道博物館(三重県いなべ市)

貨物鉄道を専門にした展示施設は、日本でココだけ! 入館料はなんと無料。車庫を改装した博物館は毎月第1日曜のみオープンしますが、屋外の展示車両はいつでも見学OK。館内には貨物鉄道模型の大きなジオラマや貨車の部品展示、貨物グッズの販売コーナーがあります。

sklfhさんの投稿写真

NANNOCRAFTさんの投稿写真

三岐鉄道の丹生川駅となりにあります。 屋外にSLが展示されていて、休館日でも見ることができます。 てぃださんの口コミ
ボランティアの方で運営されている鉄道博物館です。実車両の展示、鉄道歴史の解説、模型の展示もあり、無料なのが申し訳ないくらいです。 その上に阿下喜駅横にあるもう一つの無料鉄道博物館まで無料バスで送ってくれます。CAMEL758さんの口コミ

貨物鉄道博物館

バブル評価 5 段階中 3.5
いなべ市の観光スポットで28件中5位

軽便鉄道博物館(三重県いなべ市)

三岐鉄道北勢線「阿下喜」駅の隣にあり、開館は毎月第1、3日曜のみ。こちらも入場無料。館内には写真やジオラマが、屋外には北勢線で実際に活躍していた車両を展示。子どもに人気のミニ電車は、乗ったまま転車台で回転するなど、ほかの博物館では味わえない体験も! 先ほど紹介した「貨物鉄道博物館」との間を無料バスで送迎してくれるので、ぜひ両方訪れてみては。

stoolbenchさんの投稿写真

koba238さんの投稿写真

三岐鉄道 北勢線終点駅である阿下喜駅に隣接する小さな博物館です。まず、目に付くのは可愛いミニの鉄道乗り物。無料で約3分ほど乗せて頂くことができます。koba238さんの口コミ
これまでも他のネットの記事にもありますが、第1、第3日曜日以外は基本的に
開いてません。
開館日に行くと15インチ鉄道のミニ電車や軌道自転車に乗ること(無料!)が出来、
軽弁鉄道をはじめ、模型鉄道や鉄道全般の詳しい解説を聞くことが出来ます。jbirdmさんの口コミ

軽便鉄道博物館

バブル評価 5 段階中 3.5
いなべ市の観光スポットで28件中9位

引退して役目を終えた車両をまじまじと眺め、思い出に浸るもよし。キッズコーナーにある電車のおもちゃで遊ぶもよし。それぞれの楽しみ方で、鉄道の素晴らしさに触れてみては。週末やゴールデンウイークに合わせ、イベントを開催する施設もあるので、ぜひホームページをチェックしてからお出かけを!

Menu